キャンペーンで36,000ポイント獲得!!
【2018年8月更新】
SPGアメックスのメリット・デメリットを徹底解説

知ってるだけで大違い!マリオットのボーナス期間中に豪華なバリ島旅行を計画!マイルを使ってさらに支払い総額を抑える旅行方法を解説

まもなく学生の夏休みも終わりとなりますが、皆さん旅行には出かけていますでしょうか?

マイラー界隈の方のTwitterやブログを拝見していると、毎日のように旅行に出かけている記事がアップされています。

普通の人からすればこんな頻度で旅行に行けるなんて考えられないですよね・・・。

もちろん時間がないという人もいると思いますが、何よりそんなにお金に余裕がないというのが現実的なお話かと思います。

私もマイルやポイントを貯めるまではこんなに旅行のことを考えていませんでしたし、むしろこんなに旅行に行けるなんて考えられませんでした。

仕事柄、正直時間は作れない方ですが、マイルがあるというだけで時間がなかなか作れなくても1日か2日休める日があればすぐに旅行の計画を考えています。

これは、こんなにお金をかけるならもう少し休めないともったいないという考えから、日数は少なくても行けるタイミングがあるのであれば旅行をして楽しみたいとい気持ちに変化したのだと思います。

といことで来年度初旬に数日だけ休みが作れそうだったので(3泊4日で翌日会社に行く)、マリオット統合に伴うボーナス期間中に、カテゴリー7(2019年度はカテゴリー8)の良さそうなホテルに宿泊する旅を考えることにしました。

でせっかくなので暖かい場所の方が良いかなと思い、インドネシアのバリ島の旅行を計画することにしました。

今回の記事では、私が宿泊するマリオットボーナス期間のおすすめホテル情報と、マイルを使うなら現金出費も抑えたいと思っている方に、知っておいて損はないちょっとした知識をお伝えしたいと思います。




マリオットボーナスタイムとは?

マリオットとSPGの統合に伴い、各ホテルのカテゴリーが上の図のように変更になりました。

新たなカテゴリーの最上位はカテゴリー8となりますが、それが2018年度中の予約であれば2019年度以降のホテル宿泊だったとしてもカテゴリー7のポイント数で宿泊が出来るのです。

それがボーナスタイムです。

また2019年度は時期によってピーク、オフピークが設定されますが、2018年度の予約であればスタンダードのポイント数で予約することが出来ます。




今回目をつけたホテルは?

こちらから新カテゴリーのホテルリストを確認することが出来ます。

上のリストを見ていただくと分かるかと思いますが、2019年に新カテゴリー8になるホテルは「セント レジス バリ リゾート(The St. Regis Bali Resort)」となっています。

ということで私もこちらのホテルに、2018年度に予約してカテゴリー7のポイント数(60,000ポイント)で宿泊をしようと計画しました。

アプリで探しても予約が出てこない?

こちらのホテルをアプリで探してもポイント宿泊で全く出てこないんです。

なぜかというと、スタンダードルームというお部屋がそもそも存在してなく、全室スイートルーム以上のホテルとなっている為、最低ポイント数では宿泊ができないホテルだったんです。

SPGプログラム参加制限あり

このリゾートにはスタンダードルームがないため、スターポイント アワードをご利用する際は、通常より多くのスターポイントが必要となります。

最寄りのカスタマー コンタクト センター でご予約ください。

また、すべての宿泊施設はスイートまたはヴィラのいずれかになっていますので、スターウッド プリファード ゲスト メンバー用のアップグレードは適用されません。

リゾートホテルはこういったホテルが時々あるので気をつけてください。

アプリに出てこなくてもポイント宿泊予約は可能

昨日も追加ポイントを支払うことでお部屋のアップグレードが可能という記事を書かせていただきました。

期間限定のお得情報!マリオット最上位クラスホテルのスイートルーム無料宿泊が210,000ポイントから110,000ポイントに!

ということでこちらのホテルも、スタンダードルーム用のポイントを多く支払うことでスイートルーム、ヴィラのお部屋に宿泊することが出来ます。

ボーナス期間のカテゴリー7のスタンダードルームに必要なポイント数は60,000pt(20,000スターポイント)となります。

セントレジス スイート

セント レジス バリ リゾートで一番スタンダードなお部屋になるのがこのセントレジススイートになります。

こちらのホテルに必要なポイント数はスタンダードから4,000ポイント(1,334スターポイント)増えた64,000ポイントになります。

 

【客室詳細】

•990 sq ft/92 sq m
•庭園の眺めを楽しめるプライベートバルコニー
•広々としたバス
•空港送迎車
•バトラーサービス
•禁煙




ラグーンヴィラ

ポイントで宿泊できる一番グレードの高いお部屋はこのラグーンヴィラになります。

こちらのホテルに必要なポイント数は132,000ポイント(44,000スターポイント)になります。

プールもある素晴らしいお部屋なのでポイント数も増えます。

ですが統合前に宿泊するとなると210,000ポイントになると思いますので、ボーナスタイムでの恩恵は大きいと思います。

 

【客室詳細】

•3993 sq ft/371 sq m
•プライベートプールヴィラ
•ラグーンへ直接アクセス
•空港送迎車
•バトラーサービス
•禁煙

私はマリオットのプラチナプレミア会員ですので、空室が多ければもしかしたらアップグレードされる可能性もあります。

ですが適用されないとうたっているよに、されない可能性が高いのでラグーンヴィラにするか非常に迷っています。

1歳の子供も一緒なので、お部屋のプールでのんびり過ごしたいなーという希望もあるので数日考えたいと思います。

マリオットのホテルポイントを貯める方法

①SPGアメックスを友達紹介で発行して36,000ポイント+3,000ポイント(10万円の決済利用)を獲得

まずはポイントを貯める上で必須のSPGアメックスの友達紹介発行。

通常よりも紹介枠でカード発行することで獲得ポイントが増えるので作りたい人は紹介がオススメです。

3ヶ月以内に10万円以上の決済で36,000ポイント+3,000ポイント以上(決済利用ポイント)を獲得出来ます。

下記のバナーからの申込で紹介申込みとなります↓↓

②コツコツ日々の決済でポイントを獲得

マリオットポイントは100円で3ポイント獲得することが出来ます。
普段色々なクレジットカードを使用していたり、現金払いが多い人はカードを1つにすることで結構貯まりますよ。

③SPGやマリオットのホテルに宿泊して高レートのポイントを獲得

通常のカード決済ですと100円=3ポイントとなりますが、SPGおよびマリオット リワード参加ホテルでのご利用でポイントを貯めると、100円=3ポイントに加えて、「ゴールドエリート」により、SPGおよびマリオット リワード参加ホテルにて、対象となるお支払い代金1米ドルにつき12.5ポイント(通常会員の25%ボーナス)を獲得いただけます(通常1米ドル=10ポイント)。

ドルのレートで少し変動がありますが、110円でさらに12.5ポイントも獲得できるので、マリオットグループでの利用は非常にポイント獲得では近道となります。

とはいえ、お金払ってホテル泊まるなら無料ポイント宿泊意味・・・という方もいると思いますが(汗)

④家族にSPGアメックスを紹介して一気にポイントを獲得

これは非常にポイントを獲得する上での近道です。

あなたの家族にSPGアメックスを紹介すると、あなたにも30,000ポイント紹介ポイントが付与されます。

家族は3ヶ月以内に10万円の決済で36,000ポイント+3,000ポイント、そしてあなたの紹介ポイント30,000ポイント。

あなた自身が発行した際に獲得している39,000ポイント。

マリオットは1年以内に100,000ポイントまで譲渡が可能ですので、合わせて108,000ポイントとなります。

残りの2,000ポイントはカード決済で67,000円利用すれば獲得できるので、家族にカードを紹介しただけで、私のように約29万円のホテルにも無料宿泊が出来てしまうんです。

⑤まだ不明のセール時にポイントを購入

これは統合後にどうなるのか全く分かりませんが、SPGの場合は定期的にポイント購入のセールが行われていました。

またまたスターポイント35%オフセール!SPGの思惑とは?

統合後も実施されることがあればこれもポイントを貯める上では1つの方法となります。

とはいえまずはこれを見ているあなたが一歩踏み出さないとお得は体験出来ません。

下記のバナーからの申込で紹介申込みとなります↓↓




バリへ行くならANAマイルを使用してお得に(豆知識あり)

バリ島へ行くなら直行便はガルーダインドネシア航空が一般的です。

現在はANAとのコードシェアを行っているので陸マイラーが貯めているANAマイルでももちろん行くことが出来ます。

最近はLCCも多く飛んでいたり、ガルーダインドネシアはスカイチームになりますのでデルタのマイルなどでも行くことが出来ます。

MEMO

マリオットのポイントは、ホテル以外にもANAマイルにもJALマイルにもデルタのスカイマイルにも高レートで移行が出来ますので貯めておいて損はないポイントです。

初心者もこのプログラムは絶対知っておくべき!マリオットポイントは全44社のマイレージに移行可能!

ガルーダインドネシア航空直行を利用した場合(エコノミー&日程適当)

直行便となりますので、飛行機に乗っている時間は短いです。

ただ帰りの便が深夜便しかありません。

エコノミーの場合、必要マイルは2人で往復70,000マイル、支払い総額は2人で36,660円となります。

ビジネスの場合、必要マイルは2人で往復120,000マイル、支払い総額は2人で36,660円となります。

シンガポール航空を利用した場合(エコノミー&日程適当)

こちらは出費重視派の方向けの私がおすすめする方法です。

 

【良い点】

・支払い総額が圧倒的に安い(シンガポール航空は燃油代込みの為安い)

・羽田発着便で良さそうな時間がある

・子供がいるので深夜出発を避けることができ、負担を軽減できる

 

【悪い点】

・必要マイル数が少しだけ上がる

・シンガポール乗り換えがあるので移動時間が直行便に比べてかかる

 

【考え方次第な点】

乗り換えの関係でシンガポールに一泊必要になる場合がある。(我が家はシンガポールが好きになったので全然ウェルカムです。)

お得な方法を自分なりに考える

我が家的には費用面もそうですが、それよりも子供の身体の負担を考え、シンガポール航空便を利用しようと思っています。

利用しやすくて出費も抑えられるなんて最高ですね。

実際は、行きはエコノミーで帰りのシンガポール⇒羽田便だけビジネスクラスに乗ろうかなと考えています。

※ANAマイルを利用した東京発のシンガポール航空利用の場合はビジネスクラスが取れません(取りづらい?)。関空発であればANAマイルを使用してビジネスクラスが取れます。

飛行機の予約になれていない人も多いかもしれませんが、色々乗り継ぎ方法を変えることで新しいプランを考えることが出来てたのしいですよ。

直行便だと既に空席待ちで行けない場所でも、経由便を利用することで行くことが出来る場合もあるので是非色々試してみてください。

マイルは使う為に貯めるもの!初心者向けANAマイル利用方法!特典航空券の発券方法やルール、子連れ旅行の注意点などを解説




まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日バリ島旅行を企画しましたが、スケジュールが問題なければ多分2日~3日中にはチケットとホテルを押さえることになると思います(笑)

マイルとポイントを貯めることで現金をほとんど使うことなく旅行を楽しむことが出来るのはすごく魅力的ですよね。

私はマリオットポイント(元はスターポイント)を貯めていますので、今回の旅はホテル代は全て無料、飛行機も1歳の子供の分を入れても家族3人で約20,000円です。

方法次第でもっと安くできる方法もあるので是非是非自分に合ったプランを組んでみてください。

来年の旅行を計画していますが、年内にはバルセロナ・ヴェネチア、ダナン、台湾、宮古島、JGC回数修行でアイランドホッピング、函館、札幌、那覇などなどの旅行や予定が待っているので目の前の旅行を全力で楽しんでいきたいと思います。

マリオットポイントを貯めるならSPGアメックス

◆デメリットを知ってメリットとの差を比べてみてください↓↓

騙されるな!? SPGアメックスのデメリットを徹底検証

◆紹介入会の36,000ポイントでこんなことが出来ます↓↓

【SPGアメックス】紹介特典17,000スターポイントで何ができるのか?を徹底解説

◆マリオットポイントなら44社以上の航空会社のマイレージに移行できます↓↓

初心者もこのプログラムは絶対知っておくべき!マリオットポイントは全44社のマイレージに移行可能!

◆友達紹介の入会ポイントで21万円のリッツカールトン東京のクラブルームに宿泊できます↓↓

妻と子供のバースデーに1泊21万円の高級ホテルを予約!そんな高級ホテルに誰でも定価の70%OFF価格で予約が出来る方法!

◆SPGアメックスとスターポイントのお陰で週末の新しい過ごし方が出来ました↓↓

【おすすめ】みんなが満足できる!?素敵な休日の過ごし方をご提案【東京】

◆今年の旅行は180万円分をポイントとマイルで賄います↓↓

【0歳児と行く海外旅行】スペイン&イタリアの旅:価格編

◆マイルのお得な使い方(1マイル10円以上の価値)↓↓

大人4人+幼児1人のJAL「どこかにマイル」3日間を待たずして行き先が確定!実際にどのくらいお得なのかを解説

◆SPGアメックスのカードの保険でキャンセル不可の旅行8万円戻ってきました↓↓

【アメックス】キャンセルプロテクションで返金不可のチケット代を請求!実際の申請から入金までの流れを徹底解説 (社命出張の場合)【SPGアメックス】




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です