【2019年5月最新情報】
紹介キャンペーンで合計39,000ポイント獲得!!
SPGアメックスのメリット・デメリットを徹底解説

【アメックス】キャンセルプロテクションで返金不可のチケット代を請求!実際の申請から入金までの流れを徹底解説 (社命出張の場合)【SPGアメックス】

f:id:openpensan:20171120173754j:plain

皆さんは予定していた旅行の予定を急遽キャンセルしたことはありませんか?

もしもそのチケットがキャンセル不可だった場合諦めていますか?

 

私はこの夏に予定していた海外旅行を急遽キャンセル致しました。

残念ながらチケットはセールのタイミングで購入した為、キャンセル不可のチケットとなっており諦めていました。

 

そんな時にアメックス(SPGアメックス)独自のカード付帯の保険である「キャンセルプロテクション」の存在を知り、ダメ元で申請を行いました。

 

11月20日(月)にアメックスから無事に入金がありましたので、申請から入金までの流れ・時間・必要な書類などの徹底解説をさせていただきます!

参考にしていただければと思います。

 

 

キャンセル・プロテクションとは?

f:id:openpensan:20170822185219j:plain

もしもの「キャンセル」の際に
急な出張で海外旅行に行けなくなった場合や、突然の病気、怪我による入院などで、予約していた旅行をキャンセルしたり、チケットを購入済みのコンサートに行けなくなった場合、キャンセル費用などの損害を補償する画期的なサービスです。
さらに、同行するご予定のあった配偶者の方の分も併せて補償いたします。

以下のサービスをゴールド・カードでご購入いただいた場合に、補償の対象となります。

国内旅行契約、海外旅行契約に基づくサービス
旅館、ホテルなどの宿泊施設の提供およびそれに付帯するサービス
航空機、船舶、鉄道、自動車などによる旅客の輸送
宴会、パーティー用に供する施設の提供およびそれに付帯するサービス
運動、教養などの趣味の指導、教授または施設の提供
演劇、音楽、美術、映画などの公演、上映、展示、興行
※社命出張によるキャンセルは、海外旅行契約に基づくサービスに限ります。

[お支払い補償金の限度額]
カード会員様ご本人、カード会員様ご本人の配偶者またはカード会員様ご本人の1親等以内の親族の死亡・傷害または疾病による入院に基づくキャンセルの場合:10万円(年間最高)
カード会員様ご本人、カード会員様ご本人の配偶者またはカード会員様ご本人の子供の傷害による通院に基づくキャンセルの場合:3万円(年間最高)
カード会員様ご本人の社命出張に基づくキャンセルの場合:10万円(年間最高)
※社命出張によるキャンセルは、カード会員様ご本人あたり年間1回のお支払いが限度となります。

[自己負担額]
「1,000円」または「キャンセル費用の10%に相当する額」のいずれか高い額

詳細はこちら↓↓

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードのセキュリティ – クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

上記が公式サイト上に掲載されている情報です。

 

キャンセルプロテクションまとめると

 対象者期間補償額補足
入院本人、配偶者、1親等31日以内10万円女性の妊娠・出産の場合は保証外
通院本人、配偶者、子供初診日のみ3万円腰痛・むち打ちなどの他覚的症状がないものは保証外
出張本人のみ社命出張の終了まで10万円上司の出張命令書(自作)が必要
※自己負担額は
「1,000円」または「キャンセル費用の10%に相当する額」のいずれか高い額

※航空券の金額が10,000円以上の場合は、自己負担額は10%となる。最大で10万保証に対して、1万円は自己負担額となる。

 

 

入院の場合

f:id:openpensan:20171120173836j:plain

入院の場合
ルール入院を開始した日から31日以内に旅行日程の日付がないと請求出来ない。
支払補償金10万円
必要なもの・入院日、入院日数および傷害または疾病の内容を証明する医師の診断書
・保証金請求書(カード会社から郵送してもらう)
・航空券の予約内容証明書(申込み日、旅行日程、価格、搭乗者の名前)
・キャンセル証明書(キャンセル日、予約内容確認、価格
・クレジットカードの利用明細
・同行者が親族であれば、関係が分かるもの(住民票、戸籍謄本等)
補足入院の場合、女性の妊娠、出産に伴うものは認められない。
早産や緊急入院等でも。

※入院は妊娠に関するものは対象外とのこと。

入院は病気、怪我共に対象となるので、妊娠以外の形で入院せざるを得ない場合は保証される可能性が高い

※持病や既に入退院を繰り返しているものは対象にならない可能性が高い

※保証のルールは往復航空券を購入している場合は、基本往路の日程が対象となる。

片道ずつ別で購入している場合は、片道の日程が規定の日程の対象となる。

 

通院の場合

f:id:openpensan:20171120173904p:plain

通院の場合
ルール通院がキャンセル事由である場合には、通院を開始した当日でないと請求が出来ない。
支払補償金3万円
必要なもの・通院日、傷害の内容を証明する医師の診断書
・保証金請求書(カード会社から郵送してもらう)
・航空券の予約内容証明書(申込み日、旅行日程、価格、搭乗者の名前)
・キャンセル証明書(キャンセル日、予約内容確認、価格
・クレジットカードの利用明細
・同行者が親族であれば、関係が分かるもの(住民票、戸籍謄本等)
補足腰痛・むち打ちなどの他覚的症状がないものは保証外
当日の捻挫や切り傷等であれば認められる可能性が高い

※こちらは目に見えない怪我は対象にならない為、レントゲンに映るものや外傷のある怪我でないと保証にならない。 病気での通院も保障外。

逆を言えば、キャンセルする日にあえて捻挫するなどすれば対象となる可能性が高い。。痛い思いをしないといけませんが、、、、

また再診ではダメだそうです。

 

出張命令の場合

f:id:openpensan:20171120173930j:plain

社命出張の場合
ルール社命出張がキャンセル事由である場合には、社命出張の開始日から社命出張の終了までに申請する必要がある
支払補償金10万円
必要なもの・出張命令の事実を証明する書類(発令日、上司の名前、会社の名前や住所)
・保証金請求書(カード会社から郵送してもらう)
・航空券の予約内容証明書(申込み日、旅行日程、価格、搭乗者の名前)
・キャンセル証明書(キャンセル日、予約内容確認、価格
・クレジットカードの利用明細
・同行者が親族であれば、関係が分かるもの(住民票、戸籍謄本等)
補足上司の出張命令書(自作)が必要
※特にフォーマットはない

※こちらは基本的な提出資料に、自作の上司の出張命令書があれば対象となるそうです。

社判などは特に必要ではなく、上司の印鑑が必要だそうです。

また発令日は飛行機のチケットを購入後で搭乗日以前であればいつでもOK

 

該当した社命出張での申請について

私が今回該当したキャンセル理由は出張命令におけるキャンセルである。 

社命出張の場合
ルール社命出張がキャンセル事由である場合には、社命出張の開始日から社命出張の終了までに申請する必要がある
支払補償金10万円
必要なもの・出張命令の事実を証明する書類(発令日、上司の名前、会社の名前や住所)
・保証金請求書(カード会社から郵送してもらう)
・航空券の予約内容証明書(申込み日、旅行日程、価格、搭乗者の名前)
・キャンセル証明書(キャンセル日、予約内容確認、価格
・クレジットカードの利用明細
・同行者が親族であれば、関係が分かるもの(住民票、戸籍謄本等)
補足上司の出張命令書(自作)が必要
※特にフォーマットはない

※こちらは基本的な提出資料に、自作の上司の出張命令書があれば対象となるそうです。

社判などは特に必要ではなく、上司の印鑑が必要だそうです。

また発令日は飛行機のチケットを購入後で搭乗日以前であればいつでもOK

 

 

出張命令証明書とは?

※出張命令書は自作で作成する書類となりますので特定のフォーマットはありません。

※出張に関する詳細と上司の名前、印鑑(シャチハタ可)を必ず押してもらうように作成してください。

f:id:openpensan:20171120171051j:plain

書類送付~入金までのタイムライン

f:id:openpensan:20171120174023j:plain

①必要書類の送付から10日後

返信用封筒にて必要書類を一式送付してから、10日後にキャンセルプロテクションの担当者から1本の電話がありました。

 

内容を確認すると、1つだけ足りない書類があるとのことでした。

足りなかった資料は「キャンセル証明書のキャンセル日の記載書類」でした。

 

入っていると認識していた上記の書類。

 

説明すると、

航空会社がキャンセルを何月何日にしましたというのがはっきり分かる書類のこと

 

下記の書類ではNG

・キャンセル翌日に返金があり、返金日と返金金額が記載されている明細ではダメ

・何月何日に返金をしますと書いたエビデンスでもダメ

 

あくまでも何月何日にキャンセルしましたよというエビデンスが必要とのことでした。

 

航空会社では証明書の発行などは行っていないところもある為、私の場合はバウチャーに補足コメントを入れる形でその旨を記載していただきました。

 

海外の航空会社の考えでは、返金処理しますといのはキャンセルを受理したと同じ意味合いですという考えもあるようで、私はその言葉をキャンセルという言葉に変更していただくように再度依頼を出させていただきました。

 

メールで航空会社の担当者とやりとりできる場合は、エビデンスでその旨の記載が分かればそれでも大丈夫とのことでした。

 

 

②必要書類の不備により再送付から20日後(合計約1ヶ月)

上記の書類不備により返信用封筒を送ってもらい再度書類を入れて送付致しました。

 

送付してから20日後にアメックスから書類の確認が出来た旨の電話が入りました。

※書類を送付してから丁度1ヶ月程度で必要書類は受理された状況です。

 

③書類再送付から2ヶ月後と数日(●月20日)に入金あり(合計約3ヶ月弱)

f:id:openpensan:20171120164419j:plain

毎月20日(週末が18日、19日だったので正式日程は不明)がアメックスからの入金日となっているようで、申請から2ヶ月後の20日に無事に入金の確認ができました。

 

入金価格の内訳

最大補償金額 100,000円

 

★チケット代:102,120円

★航空会社側のキャンセルに伴う一部返金 10,060円

★自己負担額 1000円 or 10%の高い方

 

102,120円 – 10,060円 = 92,060円

92,060円 – 10% = 82,844円

となります。

 

キャンセルプロテクション対象クレジットカード

クレジットカード名
SPGアメックス
アメックス・ゴールド
アメックス・プラチナ
アメックス・センチュリオン
デルタ スカイマイル アメックス・ゴールド
スカイ・トラベラー・プレミア・カード
ANAアメックス・ゴールド・カード
ANAアメックス・プレミアム・カード
ザ・ペニンシュラ東京提携アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

 

注意点

※書類の不備があると確認、返送等に時間がかかってしまう為、一度の送付で不備がないようにすることが早期入金のポイント

※私はエティハド航空での航空券をキャンセルしましたが、キャンセル証明書を出していただくにあたり少し手こずった感がありましたので必ず航空会社のカスタマーとの確認をしっかり行うことが大切です。

※上司からの出張証明書に名前と印鑑をもらう必要がありますので、上司との確認はしっかり行ってください。

社命出張によるキャンセルは、カード会員様ご本人あたり年間1回のお支払い(最高金額10万円)が限度となります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

無理だと思っていたキャンセル不可の航空券で返金されたのは非常に嬉しい誤算でした。

キャンセルプロテクションに感謝感謝ですね。

 

保険会社(アメックス側)から特に会社に対して確認の電話等はかかってきませんでした。

抜け道等もかなりありそうですが、そこは記載致しません。

 

もし同じような状況の方がいらっしゃれば諦めずに申請してみることをおすすめします。

この一件もあり、SPGアメックスはもう手放せないですね!!

 

SPGアメックスを一番お得なお友達紹介で作る(期間限定キャンペーン中)

スターポイントはSPGアメックスで貯めるのが一番お得です。

作ろうか迷っている方は、下記から入会すると通常よりもポイントが多く付与されますのでご検討ください。

f:id:openpensan:20180201195802j:plain

もしくはこちらから>>

そのまま入会手続きを行ってください。

 

 

他にもこんな記事を書いています。 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です