キャンペーンで36,000ポイント獲得!!
【2018年8月更新】
SPGアメックスのメリット・デメリットを徹底解説

SPGアメックス発行で損はさせない!SPG・マリオット統合により2018年8月~2019年1月にボーナスタイムが発生!ポイントの有効活用方法を解説

マリオットとSPGの8月からの統合について4月17日に発表がありました。

様々な内容に関する記事と憶測に関する記事がアップされ混乱されている方も少なからずいるのではと思います。

特に最近SPGアメックスを発行された方だと、SPGアメックスのゴールド会員特典でマリオットのプラチナになることが出来るのか?が気になるところだと思います。

そちらに関しては厳しそうな状況ではありますが、まだ実際に本サイトにて告知がされていないので告知がされ次第、それが正式な回答となります。

日本のカスタマーに電話をされても担当者によって言っている内容が異なるようですので、実際に本国からのアナウンスはまだなく問い合わせをしている段階だと思われます。

今回の記事では不明確な部分でがっかりするよりも、SPGアメックス発行された方に、しっかりと年会費の元を取っていただく方法をご案内します。




はじめに

SPGアメックスにおきましては、年会費が33,480円(税込)ということで、発行に伴いたくさんのブログを拝見して、様々なカードの特典を考慮して発行された方が大半だと思います。

ですがもしもマリオットゴールド特典のラウンジ利用並びに朝食無料という特典のみが目的で、私のブログから発行していただいた方がいらっしゃいましたら、まだ確定はしていないものの思ったよりも統合が早く期待を裏切るような形になってしまい申し訳ございません。

私自身も年内は統合がないと思っていたものの、8月という中途半端なタイミングからの統合に少し戸惑っております。

しかしタイトルにもありますように今年はボーナスタイムとなっており、年会費の元が非常に取りやすくなっていますので是非年会費が無駄になったと思われないように有効活用していただければと思います。

私がSPGアメックスをおすすめする一番の理由

こちらは以前の記事にも何度も書いていますが、私がSPGアメックスをおすすめする理由はラウンジ利用や朝食無料ではなく、ポイントプラグラムが非常に優秀だという点です。

下記のような記事を書いているように、紹介特典での入会ポイントで年会費の元が取れます。(現在は12,000ポイントに変更)

【SPGアメックス】紹介特典17,000スターポイントで何ができるのか?を徹底解説

さらに私の妻にもSPGアメックスを発行させていますが、妻だけでホテルに宿泊することは一度もなく私のカードの特典のみで賄っていますが、年会費更新時に付与される無料宿泊特典のみが理由で33,480円(税込)を支払い更新をしています。

こんなにお得なのになぜ??妻がSPGアメックスを解約を示唆!その理由に迫る

もちろん人それぞれ発行の理由は異なりますが、ホテルを利用される方であれば年会費分以上の特典を得ることは可能です。

翌年以降の更新に関しては再度検討する理由はあると思いますが、1年目に関しましてはポイントを利用してしっかりと年会費の元を取っていただければと思います。




ボーナスタイムについて

タイトルに入れている2018年8月1日~2019年1月31日までのボーナスタイムについてご説明します。

プログラムに統合に伴い、今までのポイント無料宿泊のチャートについても変更があります。

新しいフリーナイトアワードチャート
8月より、この新しいフリーナイトアワードチャートが適用されます。また、2019年より、季節限定価格や8つのポイント交換カテゴリーを追加します。新チャートで各ホテルが該当するカテゴリーについては、まもなく詳しくご案内いたします。

2018年8月より、カテゴリー1~7のご予約に標準ポイント交換レートが適用されます。
ピーク、オフピーク、カテゴリー8のポイント交換レートは2019年初旬に導入予定です。
フリーナイトアワードチャート

下記の表を見ていただくと分かるかと思いますが、8月からの無料宿泊のカテゴリーに伴う必要ポイントになります。

※各ホテルの割り振りについては近日中に発表があります。

2019年度からさらに変更が発生しますが、2018年8月1日~2019年1月31日までは赤枠の中のみのポイント数で全てのホテルに宿泊することが出来ます。

MEMO

こちらのポイント数はマリオットポイントと同価値になりますので、スターポイントで換算する場合は3分の1になります。

見ていただいた通り、現在のカテゴリーが最上位のホテルでも20,000スターポイントあれば全てのホテルに宿泊が出来るということです。(カード発行後30万円の利用で達成)

※SPGの入会特典で獲得した17,000スターポイント=51,000ポイントでもカテゴリー6までのホテルであれば宿泊が出来るということです。

SPGアメックスの紹介特典のポイント数が12,000に下がった理由は、発行のみでカテゴリー6までのホテルに宿泊出来てしまうことが原因ではないかと思います。

12,000スターポイント獲得でも、カテゴリー5までのホテルであれば無料宿泊出来てしまうポイント数です。

ホテルカテゴリー予想

近日中に発表がありますので、どういった形でホテルを新カテゴリーに振り分けるか分かりませんが、3月にカテゴリーの変更したばかりなことを考えると2018年はホテル毎に割り振らず、現在のカテゴリー毎に割り振るのではと思っています。

【SPG・マリオット】2018年保存版ホテルカテゴリー変更MAP!無料宿泊・ポイント宿泊は注意が必要

あくまでも下記は予想ですが、各ホテル毎に新カテゴリーはこんな風に割り振られるのではと予想してみました。



SPGカテゴリー予想

新カテゴリ
2018/8~19/1
必要
スターポイント
SPG
(現カテゴリ)
※予想
必要
スターポイント
1 2,500 1 2,000~3,000
2 4,167 2 3,000~4,000
3 5,833 3 7,000
4 8,333 4 10,000
5 11,667 5 12,000~16,000
6 16,667 6 20,000~25,000
7 20,000 7 30,000~35,000

※SPGは現在1~7のカテゴリーになっているので、そのままカテゴリー毎に振られるのではと思っています。
で来年度以降はよりハイクラスのホテルがカテゴリー8になるのではないかと思います。

マリオットカテゴリー予想

新カテゴリ
2018/8~19/1
必要
ポイント
マリオット
(現カテゴリ)
※予想
必要
リワードポイント
1 7,500 1 7,500
2 12,500 2 10,000
3 17,500 3 15,000
4 25,000 4
5
6
20.000
25,000
30,000
5 35,000 7
8
35,000
40,000
6 50,000 9 45,000
7 60,000

※マリオットに関しては現在の必要ポイント数を考えると最上位のカテゴリー7には入らないのではないかと勝手に予想してみました。

リッツ・カールトン予想

新カテゴリ
2018/8~19/1
必必要
ポイント
リッツ
カールトン
(現カテゴリ)
※予想
必要
リワードポイント
1 7,500
2 12,500
3 17,500
4 25,000
5 35,000 Tier 1
Tier 2
30,000
40,000
6 50,000 Tier 3
Tier 4
50,000
60,000
7 60,000 Tier 5 70,000

※こちらも正直分かりませんが、リッツ・カールトンは新カテゴリーの上位からのみになるのではないかと予想してみました。

年会費の元を確実に取るなら最上位のカテゴリーを狙う

やはり年会費の元を分かりやすく取るなら最上位のホテルを20,000スターポイント(60,000ポイント)で宿泊することだと思います。

※各ホテル毎に費用は違うのでカテゴリーが低いホテルでももちろん元は取れる可能性が高いです。

そうなると個人的にはSPGのカテゴリー7もしくはリッツカールトンのTier5だと思います。

ホテルの一例(国内)

SPGカテゴリー7 / 9月8日(土)~1泊2名価格

POINT

上記の価格は最終的な価格はでありません。

キャンセル不可の事前支払いの最安値(税抜き)の価格です。

ポイント宿泊の場合はキャンセル可と同等価格となり、さらにそちらに税金がプラスされた最終価格と同等の価値になります。

翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都の例

上記がキャンセル可の表示上の価格となります。

お分かりいただけるようにパッと見て表示上の価格でクレジットカードの年会費と同等の価格になっているものであれば、確実にポイント宿泊で元が取れてしまうということです。

SPGカテゴリー6 / 9月1日(土)~1泊2名価格

下記のようなカテゴリー6のホテルでも年会費以上の価格のホテルは複数あります。

リッツ・カールトンTier5 / 9月8日(土)~1泊2名価格

ザ・リッツ・カールトン東京の例

こちらのホテルも手数料・税金などが加算されると最終的には103,859円という価格になります。

8月までのポイント数は20,000スターポイント(60,000ポイント)よりも多いですが、8月1日~12月31日までの間はボーナスタイムとなり、最大20,000スターポイント(60,000ポイント)で宿泊が出来ますので年会費よりも大幅に素晴らしいホテルに宿泊が出来ます。

私も夏のヨーロッパ旅行の宿泊先を変更しました

元々下記のような形でホテルの予約をしていましたが、今回の発表を受けて宿泊先を変更致しました。

※ユーロのレートにより価格が変動しています。

ホテル費用(元)

ホテル名 スター
ポイント
価格 単価
ルネッサンス バルセロナ 13,333 ¥43,599 ¥3.27
ル メリディアン バルセロナ 無料 ¥77,602
Wバルセロナ 20,000 ¥62,623 ¥3.13
JW マリオット ベニス 13,333 ¥55,910 ¥4.19
ホテル ダニエリ 37,750 ¥101,182 ¥2.68
グリッティ パレス 37,750 ¥190,222 ¥5.04
合計 122,166 ¥531,138 ¥4.34

ホテル費用(新)

電話にて再予約を行ったところ、既にホテル ダニエリのお部屋がデラックスラグーンビューにアップグレードされていました。

プラチナになったお陰でしょうか?

(元々追加ポイント(2,750pt)でスタンダードルームよりも上の部屋に予約はしていました)

8月以降なので関係なくなりますが、スタンダードルームの必要スターポイントが35,000だったのが、昨日アプリを見ると30,000に減っていたのでポイント数も減っています。なので定期的に見直してみるのも良いかもしれません。

また初日のホテル宿泊も妻のSPGアメックス年会費更新特典で1泊することにしました。

ホテル名 スター
ポイント
価格 単価
ル メリディアン バルセロナ 無料:妻 ¥77,602
ル メリディアン バルセロナ 無料:私 ¥77,602
Wバルセロナ 20,000 ¥62,623 ¥3.13
ホテル ダニエリ 32,500 ¥180,610 ¥5.56
ホテル ダニエリ 32,500 ¥180,610 ¥5.56
グリッティ パレス 37,750 ¥190,222 ¥5.04
合計 122,750 ¥769,269 ¥6.27

上記を見るだけでもすごいポイント単価になっています。

新ポイント制度導入するとどうなるのか?

で肝心の8月以降のポイントにするとどうなるのかを計算してみました。

※実際はまだホテルが確定していない為、予測です。

※スタンダードルームよりも上のお部屋にしている場合の追加ポイント数も未定の為、現在の追加分をそのまま乗せています。

ホテル名 スター
ポイント
価格 単価
ル メリディアン バルセロナ 無料:妻 ¥77,602
ル メリディアン バルセロナ 無料:私 ¥77,602
Wバルセロナ 16,667 ¥62,623 ¥3.13
ホテル ダニエリ 22,500 ¥180,610 ¥5.56
ホテル ダニエリ 22,500 ¥180,610 ¥5.56
グリッティ パレス 22,750 ¥190,222 ¥5.04
合計 84,417 ¥769,269 ¥9.11

いかがでしょうか?

もし予想と一致したポイント数になったら相当お得になるのがお分かりいただけるかと思います。

その他にも様々な使い道あり

今回はポイント無料宿泊の件を書かせていただきましたが、下記の記事を見ていただくと分かるように、入会のポイントを各航空会社のマイルに移行してお得に飛行機に乗る方法もあります。

騙されるな!? SPGアメックスのデメリットを徹底検証
【SPGアメックス】紹介特典17,000スターポイントで何ができるのか?を徹底解説

もちろんアメックスのGOLDカード並の保険なども付帯しています。

スターポイント35%オフセールもスタート

5月31日までのタイミングでまたまた35%オフセールがスタートしました。

お一人購入制限は年間で30,000スターポイント(90,000ポイント)になります。

20,000スターポイントで最上級のホテルに宿泊できることを考えれば買いのタイミングではないかと思います。

参考

スターポイント購入SPG

まとめ

いかがでしたでしょうか?

2018年8月~2019年1月末は特に無料宿泊がおすすめです。

統合により残念な結果になってしまう内容もあるかもしれませんが、それでも私はこのSPGアメックスというカードはずっと継続していきたいと思っています。

カードを生かすも殺すもあなたの使い方次第だと思います。

万人に受けるカードというものは正直存在しない為、ご自身に合うかどうかは再度見極める必要はあると思います。

まだまだ不明確な部分があるSPGとマリオットの統合についてですので、随時確定事項があり次第追記したいと思います。

以前に書いた記事の重要なものも特典内容などが確定次第書き換える予定です。

せっかく作られたカードですので、無駄にならないように最大限にお得な使い方をしていただけたら私としても嬉しいです。

SPGアメックスの発行は紹介がお得

こちらのカードは友達紹介枠で作るのが一番お得です。

下記のバナーから入会すると通常よりもポイントが多く付与されます。

確認事項等なくそのまま入会可能ですが、事前にSPG(ホテル)の無料アカウント登録だけ済ませておいてください。

カード申込みの際に、SPGのアカウント(11桁の数字)を紐付ける必要があります。

f:id:openpensan:20180201195802j:plain

もしくはこちらから>>

そのまま入会手続きを行ってください。

SPGアメックスの良さを知るには下記記事を見てください↓↓

◆紹介入会の17,000スターポイント(12,000に変更)でこんなことが出来ます↓↓

【SPGアメックス】紹介特典17,000スターポイントで何ができるのか?を徹底解説

◆SPGアメックスは2年目もお得↓↓

こんなにお得なのになぜ??妻がSPGアメックスを解約を示唆!その理由に迫る

◆スターポイントなら30社以上の航空会社のマイレージに移行できます↓↓

マイルがあっても使えなければ意味がない!最終的に頼れるのはSPGのスターポイントな理由

◆ストップ!マリオットの新規アカウント発行なら紹介での発行がお得↓↓

マリオットの登録がこれからの人は必見!最大10,000ポイント獲得可能!マリオット紹介プログラム

◆友達紹介の入会ポイントで21万円のリッツカールトン東京のクラブルームに宿泊できます↓↓

妻と子供のバースデーに1泊21万円の高級ホテルを予約!そんな高級ホテルに誰でも定価の70%OFF価格で予約が出来る方法!

◆SPGアメックスとスターポイントのお陰で週末の新しい過ごし方が出来ました↓↓

【おすすめ】みんなが満足できる!?素敵な休日の過ごし方をご提案【東京】

◆今年の旅行は150万円分をポイントとマイルで賄います↓↓

【0歳児と行く海外旅行】スペイン&イタリアの旅:価格編

 ◆SPGとマリオットで宿泊者ボーナスポイント獲得キャンペーン中↓↓

【SPG / マリオット】1月16日~スタートするお得なSPGとマリオットそれぞれのキャンペーン内容を確認!

◆SPGアメックスのカードの保険でキャンセル不可の旅行8万円戻ってきました↓↓

【アメックス】キャンセルプロテクションで返金不可のチケット代を請求!実際の申請から入金までの流れを徹底解説 (社命出張の場合)【SPGアメックス】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です