【2019年5月最新情報】
紹介キャンペーンで合計39,000ポイント獲得!!
SPGアメックスのメリット・デメリットを徹底解説

2018年最大のJAL特典航空券ルール変更が間近!影響の大きい人と影響の少ない人の違いとは?

11月も中旬になり発表当時はまだ先かなと思っていたのですが、いよいよJALの特典航空券のルールが大きく変更されます。

最初の変更は11月20日(火)9:00~となりますので、あと数日しかありません。

マイルを利用したことのない人にとっては現時点の影響はありませんが、マイルを利用していた人や貯めている人にとっては非常に重要となるルール変更です。

変更日の日程なども正式に発表があり、前回私が記事にした時よりもより明確になってきましたので改めてリマインドの意味も含めてお伝えしたいと思います。




JMB提携航空会社特典航空券の必要マイル数が変更:2018年11月20日9:00~

2018年11月20日 9:00(日本時間)より、JMB提携航空会社特典航空券およびワンワールド特典航空券交換時の必要マイル数が変更になります(新規予約が対象)。
変更前の必要マイル数は、2018年11月20日 8:59(日本時間)までのお申し込みに適用されます。
ワンワールド特典航空券の必要マイル数については以下をご確認ください。

提携航空会社一覧

アメリカン航空
ブリティッシュ・エアウェイズ
キャセイパシフィック航空/
キャセイドラゴン航空
フィンエアー
イベリア航空
LATAM航空
マレーシア航空
カンタス航空
カタール航空
ロイヤルヨルダン航空
S7航空
スリランカ航空
エールフランス航空
アラスカ航空
エミレーツ航空
ハワイアン航空
大韓航空
中国東方航空
バンコクエアウェイズ

※ピンクのセルは必要マイル数が増加します。

JALの提携社特典航空券は今までに比べて必要マイル数が大幅にアップします。

 

上記の表を見ていただくと分かると思いますが、ビジネスクラス、ファーストクラス利用時は今までと比べると必要マイル数が増加します。

ルール変更まであと僅かですので、発券を予定している方はお急ぎください。

詳しくはこちら>>

まだ取りたい日程での空席が出てこないという人は下記の方法で発券することも出来ます↓↓

改悪迫る!日程の変更は自由って知ってた?まだ間に合う、JAL提携航空会社特典航空券ルール変更前に発券する方法
影響が少ない人

・JALマイルはJAL便でのみ利用する

・国内線しか乗らない

・エコノミー利用で十分

・JALマイルはがっぽりある




ワンワールド特典航空券の必要マイル数が変更:2018年11月20日9:00~

2018年11月20日 9:00(日本時間)より、JMB提携航空会社特典航空券およびワンワールド特典航空券交換時の必要マイル数が変更になります(新規予約が対象)。
変更前の必要マイル数は、2018年11月20日 8:59(日本時間)までのお申し込みに適用されます。
ワンワールド特典航空券の必要マイル数については以下をご確認ください。

ワンワールド対象航空会社

アメリカン航空
ブリティッシュ・エアウェイズ
キャセイパシフィック航空
キャセイドラゴン航空
フィンエアー
イベリア航空
LATAM航空
マレーシア航空
カンタス航空
カタール航空
ロイヤルヨルダン航空
S7航空
スリランカ航空

※ピンクのセルは必要マイル数が増加します。

ワンワールド特典航空券はJMB提携社と比べて、マイル数が増加する項目はほとんどなく影響は少ないと思います。

また増えるマイル数も5,000マイル程度です。

詳しくはこちら>>

影響が少ない人

・全ての人




JAL国際線特典航空券PLUSの導入:2018年12月4日に決定

こちら変更日が12月中~12月4日(火)に日程が確定しました。

思っているよりも早かった印象です・・

こちらはJAL国際線の特典航空券での変更になりますので影響を受ける人は相当いるでしょう。

AL国際線特典航空券PLUS(以下、PLUS)とは、これまでのJAL国際線特典航空券ではキャンセル待ちになるような場合でも、追加のマイルをいただくことで、特典航空券としてご利用いただけるサービスです。

これまでのJAL国際線特典航空券の必要マイル数(以下、基本マイル数)は変更なく、基本マイル数でご予約いただけるケースに変わりはありません。なお、一部路線においてはこれまでより少ないマイル数を設定いたしますので、おトクにご利用いただけます。

PLUS導入に伴い、予約変更などのルールを一部変更いたします。

このルール変更はメリットと感じる人もいれば、デメリットと感じる人もいると思います。

12月4日(火)以降にならないと、実際にそれぞれのルートがどれだけマイル数を増えるのかはまだ分かっていません。

吉とでるか、凶とでるか分かりませんが、発表後も変更はしていくと思いますので、良い形で行きたいチケットが発券出来るといいなと思います。




一部の路線では開始時の最低必要マイルが減少

JALがこれを打ち出していますが、あくまでもこれはPLUS開始時の話。

シンガポールでいえば片道最大必要マイル74,000マイル

ホーチミンでいえば片道最大必要マイル67,000マイル

フランクフルトでいえば片道最大必要マイル135,000マイル

となるので、実際に搭乗したい時の必要マイルがいくつになるかがやはり重要です。

各路線の必要マイル数はこちら>>

JAL国際線特典航空券PLUSの導入に伴うその他の変更点

詳しくはこちらのページを見てください。

現在新ルール
旅行形態片道・往復(日本発、海外発、海外発日本経由旅程 *1)、
オープンジョー(行きの到着地と、帰りの出発地が異なるような旅程)
片道・往復 *1(日本発、海外発)、
オープンジョー(行きの到着地と、帰りの出発地が異なるような旅程)
利用区間往路・復路それぞれ
国際2区間、国内1区間まで
往路・復路それぞれ
国際1区間、国内1区間まで
利用クラス異なるクラスの組み合わせ可エコノミー・プレミアムエコノミー・ビジネスクラス:異なるクラスとの組み合わせ可

ファーストクラス:異なるクラスとの組み合わせ不可(ファーストクラスとの組み合わせのみ可)

必要マイルエリア・クラスごとに設定路線・クラスごとに設定
エコノミー・プレミアムエコノミー・ビジネスクラスは、PLUSを導入
キャンセル待ちエコノミー・プレミアムエコノミー・ビジネスクラス:不可

ファーストクラス:可

予約変更不可
有効期限旅行開始日から1年間(特典発行日から1年以内に旅行を開始することが必要)予約便に限り有効
JAL国際線
利用制限期間
ありなし

※ファーストクラスは、PLUSの対象外です。

※予約を変更する場合は、ご手配済みの特典航空券を取り消し・払い戻しのうえ、新たにご希望の旅程でご手配ください。特典航空券の払い戻し時は、3,100円(税込)*の払戻手数料を申し受けます。

・利用区間→国際で1区間に

・予約変更→不可(3,100円がかかる)

影響が少ない人

・ファーストクラスしか乗らない人

・マイルがいっぱいある人

・行きたいと思っている日程は必要マイル数が結果少なかった人

兎にも角にも、行きたい場所に現実的なマイル数で行けることを願います。

12月3日(月)~12月4日(火)JAL国際線特典航空券の予約システムが停止

2018年12月3日~4日に予定している、JALホームページにおけるJAL国際線特典航空券予約のサービス停止について

 

JALグループは、2018年12月3日(月)~4日(火)に、JAL国際線特典航空券PLUSの導入にともないシステムの停止を予定しており、サービス停止期間は、JALホームページにおいて、JAL国際線特典航空券の予約、発券手続き、キャンセル待ち予約の変更、および、空席照会カレンダーがご利用いただけません。

JAL国際線航空券、JAL国際線アップグレード特典、提携社特典航空券のシステム停止はございません。

 

お客さまには大変ご不便をおかけし申し訳ございません。何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

上記のシステム変更に伴い、JAL国際線特典航空券に伴うシステムが2日間停止します。

停止期間

影響が少ない人

・上記日程で予約や検索予定がない

・通常購入での発券を予定している

・JALマイルを持っていない




国際線特典航空券 航空券取扱手数料変更:2018年12月19日~

JALにて新規で特典航空券の発券を承る場合、および発券後の変更を承る場合、以下のとおり航空券取扱手数料を申し受けます。
なお、発券後の変更は、差額(税金、料金などの増減)の有無に関わらず、手数料の対象となります。

2018年12月19日より航空券取扱手数料額を以下のとおり改定することといたしました。
ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

12月18日まで

日本:2,160円(税込み)

12月19日から

日本:5,400円(税込み)

自分自身でチケットを手配せず、JALに電話等で発券を依頼していた人は手数料が大幅にアップし改悪となります。

影響が少ない人

・WEB上で自身でチケットを発券している人




まとめ

いかがでしたでしょうか?

いよいよシステム変更の日程が近づいて来ました・・・

特に12月4日に行われる変更は開けてみないとまだ何も分からない状況となっている為、楽しみ半分・不安半分といったところです。

私自身マイラー活動のお陰もあり、一般の方よりはマイルは貯めている方だと思うのですが、リアルに使える程度のマイル数なのかどうかが大きなポイントになりそうです。

知らない友人がいたら是非シェアしてください。

関連記事

改悪迫る!日程の変更は自由って知ってた?まだ間に合う、JAL提携航空会社特典航空券ルール変更前に発券する方法
貯めている人も意外と知らない?JAL特典航空券の変更点!あなたの知らない間にルールは変わっている
ANAマイルよりもJALマイルの方が使いやすい?それは嘘!旅行であなたはどこに行きたいの?
ハワイ島ホッピングには要注意!JALマイルを利用した格安ハワイ旅行の知っておくべきルール
格安ハワイ旅行に危機!?2歳以下の子連れは要注意!JALマイルを利用したハワイアン航空の正規運賃の落とし穴
マリオットポイントでハワイ往復航空券を早速発券!こんなに安くてほんとにいいの?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です