【2019年5月最新情報】
紹介キャンペーンで合計39,000ポイント獲得!!
SPGアメックスのメリット・デメリットを徹底解説

【子連れ旅行記5日目】ヴェネチアの5つ星ホテル「グリッティパレス」宿泊!果たしてアップグレードはあったのか?お部屋、朝食などホテルの様子を詳しく解説

2018年9月に0歳児の子供を連れて家族3人でスペインのバルセロナ、そしてイタリアのヴェネチアに旅行に行ってきました。

今回は旅行5日目になります。

ヴェネチアの1泊目は「ホテルダニエリ」に宿泊し素晴らしい滞在となったのですが、2泊目、3泊目はホテルを移動して同じくSPGの最高級ホテルである「グリッティパレス(The Gritti Palace, A Luxury Collection Hotel)」に宿泊しました。

ヴェネチアで憧れのグリッティパレスへの宿泊は誰もが経験したいと思うことの1つだと思います。

今回の記事では私が宿泊した「グリッティパレス」のお部屋の様子や朝食の様子などをご紹介したいと思います。

マリオットプラチナプレミアの威力があったのかも解説したいと思います。




グリッティパレス(The Gritti Palace, A Luxury Collection Hotel)

グリッティパレスはダニエリと同じくマリオットホテルのカテゴリー8の最高カテゴリーのホテルの1つになります。

MEMO
カテゴリー8のホテルは2019年からカテゴリー8として動く為、2018年中に予約すればカテゴリー7と同じ60,000ポイントでスタンダードルームの宿泊が可能です。

場所は?

街の中心地であるサンマルコ広場へも徒歩10分程度で行ける距離になります。

公式ページはこちら>>




ダニエリからの移動は水上バス「ヴァポレット」を利用

私が宿泊していたダニエリからは徒歩、水上タクシー、水上バスの3つの方法で移動することが出来ます。

徒歩でも11分程度と近いのですが、子供と荷物があったので今回は水上バスを利用して移動しています。

グリッティパレスも水上タクシーをホテルに横付けできるのですが、この距離で100ユーロの費用がかかるのでさすがにそれはないなと思い水上バスにしています。

歩けるなら徒歩が一番良いと思います。

ロビーの様子

ロビーの様子を写真にまとめていますが、ダニエリとは違い落ち着いた雰囲気です。

ダニエリは宮殿のようなイメージでしたが、グリッティパレスは全てに高級感があり美術館のような印象です。

チェックイン(アップグレードはあったのか?)

グリッティパレスに到着したので早速チェックインです。

私が宿泊した9月は価格が尋常じゃないくらい高く現金ではなかなか泊まることができない状況でした・・・。

今回こちらのホテルは60,000ポイントでスタンダードルーム(約140,000円)を押さえることが出来るのですが、私は追加ポイントを支払いさらに上のスイートルームを押さえました。

私が今回予約していたお部屋は以下になります↓↓

日本円で1室1泊30万円です。

アップグレードされないことを見越して妻へサプライズすべく最初からスイートを押さえていたんです。

スイートルームを押さえることに決めたきっかけも統合後のサプライズで思ったよりも少ないポイントで押さえることが出来たことが大きいです↓↓

期間限定のお得情報!マリオット最上位クラスホテルのスイートルーム無料宿泊が210,000ポイントから110,000ポイントに!
MEMO
統合前であれば1泊210,000ポイント(70,000スターポイント)必要だったのすが、110,000ポイント(36,667スターポイント)で押さえています。

2018年中の予約(2019年以降の宿泊でもOK)であれば同条件で予約が出来ます。

宿泊したお部屋はこちら

鍵を見ていただくと分かる通り、2部屋を使用しているスイートルームです。

お部屋の写真をまずは見ていただいた方が早いと思いますので、どうぞ↓↓

感動以外の何ものでもないくらいの素晴らしいお部屋です。

写真を見ていただくと分かる通り、めちゃくちゃ広いです。

トイレ2つ、広いリビングダイニング、ベッドルーム、ウォークインクローゼット、シャワーブース、身長200cm近くても足を伸ばせる湯船・・・

もう最高でした。




アップグレード結果

実際にアサインされたホテルはセストリエーレスイートからワンランクアップのセレニッシマスイートになります。

3,828ユーロは宿泊時のレートで1泊50万円です(笑)

ここに2泊させていただきました。(計100万円で40万円分のアップグレード)

9月の混雑しているシーズンでまさかアップグレードされるとは思っていなかったので、アプリで通知された時はワクワクが止まりませんでしたw

プラチナプレミアエリートの威力は半端なかったです。

【訂正あり】統合後のマリオットステータスチャレンジの最新情報!過去のチャレンジャーにもビッグニュース

ウェルカムギフト

ワインとチョコレートのギフトがお部屋に置いてありました。

美味しくどちらもいただきました。




朝食ビュッフェ

私はマリオットのプラチナ会員の為、こちらのホテルでも朝食ビュッフェを無料でいただくことが出来ました。

レストラン会場は、ダニエリは最上階ですが、グリッティパレスは地上階になります。

すぐ横が運河になっている為、ゴンドラや水上タクシーなどが目の前を通りすぎすごく優雅な景色です。

さらに混雑してしなかった為、本当に落ち着いてゆっくり食事が出来たのは最高でした。

子供用のハイチェアもあります。

ビュッフェの品々

品数はそこまで多くありませんが一品ごとのクオリティが高く、サーモンはめちゃくちゃ大きくてかなりの食べ応えがありました。

またテーブルにて卵料理を注文することが出来ます。

我が家はエッグベネディクトとパンケーキ、翌日はオムレツを注文しました。

ダニエリの朝食が最高と言われていますが、個人的にはグリッティパレスの方が混雑状況や味などを見ても上な気がします。

今回分かったこと

  1. グリッティパレスはダニエリよりも落ち着いている
  2. グリッティパレスは周りも静か
  3. グリッティパレスのすぐ周りはレストランがあまり多くなく、少ないレストランは価格が高め
  4. 朝食はグリッティパレスの方がダニエリよりも上
  5. マリオットポイントは本当にお得
  6. 9月のグリッティパレスは価格が高すぎる

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は私がヴェネチアで2泊したグリッティパレスのホテルの様子をお届けしました。

2泊で100万のお部屋にマリオットのポイントのみで宿泊できたって凄いと思いませんか??

兎にも角にも、本当に素晴らしいお部屋にアップグレードされ本当に言うことなしです。

9月という一番価格設定が上がっている時期でのアップグレードはお得以外のなにものでもないと思います。

何度もお伝えしていますが、ポイントで宿泊する場合は、2018年中に予約することでお得に宿泊することが出来ますのでポイントを貯めて素晴らしいホテルライフを満喫してください。




関連記事

【子連れ旅行】0歳児と行くバルセロナ・ヴェネチア旅行記 【前説】
【子連れ旅行記】子供と一緒にバルセロナ・ヴェネチアへ【アシアナ航空ビジネスクラス搭乗】
【子連れ旅行記2日目】ルメリディアン バルセロナの朝食・サグラダ ファミリア・そしてスペインバルへ
【子連れ旅行記3日目】ラグジュアリーなリッツ・カールトン「ホテルアーツ バルセロナ」宿泊記!部屋の様子・アップグレードは果たして・・・?
【子連れ旅行記4日目】バルセロナから水の都ヴェネチアへ!ホテルは超有名な5つ星「ホテル・ダニエリ」へ!ホテルの様子・部屋のアップグレードなど解説
【子連れ旅行記5日目】ヴェネチアの5つ星ホテル「グリッティパレス」宿泊!果たしてアップグレードはあったのか?お部屋、朝食などホテルの様子を詳しく解説
【子連れ旅行記6日目】ヴェネチアのカラフルな島「ブラーノ島」を観光!そして美味しいイカスミパスタを求めて・・・
【子連れ旅行記7日目】さようならヴェネチア!格安贅沢旅行の最終日!




2 COMMENTS

credor

Smile TRAVELさんの記事を見て、110,000ポイントでの事前アップグレードを電話で依頼しましたが、ポイントでの無料宿泊は、一番ベーシックなツインルームの60,000ポイントでの申込しかできないと言われました。
Smile TRAVELさんは どのようにして申込されたか教えていただけますでしょうか。

返信する
Smile TRAVEL

電話はSPGのカスタマーにされましたでしょうか?

普通に電話でスイートは何ポイントで泊まれるか確認して変更しました。

ここ数週間でルールが変わったということですかね??

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です