キャンペーンで36,000ポイント獲得!!
【2018年8月更新】
SPGアメックスのメリット・デメリットを徹底解説

SPGアメックスユーザーにとっても朗報か?待ち遠しい国内でのプラチナチャレンジの再開とプラチナステータス特典の可能性アップ

マリオットとSPGが統合され、規約やルールについての情報が少しずつ公になってきています。

常に情報を追いかけている人は国内・海外のブログをチェックしていると思いますが、皆さんがそこまで調べているわけではないと思いますので、今回のブログでは最近情報に上がっている我々にとって有益な情報をお伝えしたいと思います。




プラチナチャレンジ(ステータスチャレンジ)がアメリカで再開

海外ブロガーの情報での確認ですが、ステータスチャレンジが再開したようです。

ステータスチャレンジは現在の会員ランクに対して1つのアップとなるようですので、

シルバーステータス ⇒ ゴールドステータス

ゴールドステータス ⇒ プラチナステータス

という形でワンランクアップになります。

ルール

私が実施した時のマリオットのステータスチャチャレンジは3ヶ月(実質最大4ヶ月)で9滞在でした。

今回のルールは、

90日間で8泊 = ゴールドステータス
90日間で16泊 = プラチナステータス

となります。

注意
現在、登録するには、Marriott Rewards(801-468-4000)またはSPG(888-625-4988)のアメリカの番号まで連絡する必要がありますので、日本で対応はまだしていないようです。

90日間で16泊というのは1週間に1泊~2泊という計算になるので、普段旅行に行かない人からすると少し大変だとは思いますが、後に説明しますが、プラチナステータスの可能性が以前よりもアップしたので日本で再開されたらチャレンジするのは大いにありだと思います。




ここで重要となるのがSPGアメックス

SPGアメックスをラウンジ利用などが目的で作られた方で少し残念になられた方もいると思います。

ですがステータスチャレンジはワンランク上までしかアップすることが出来ないので、プラチナステータスになるにはゴールド会員になっている必要があります。

SPGアメックスは保持しているだけで実質25泊以上しないと獲得することができないゴールドステータスが自動的に付与されます。

このゴールドステータスがあるお陰で、ステータスチャレンジの際に何もせずともプラチナステータスを獲得できるチャレンジができるようになります。

これは非常に大きいポイントだと思います。

25泊を3万円程度で獲得するのは出来るものではありませんので・・・。

プラチナエリート以上の会員の特典の可能性がアップ

こちらも海外のブログの情報ですが、ステータス会員になることで受けれる特典の1つにお部屋の無料アップグレードがあります。

こちらはホテル側の裁量によるのですが、宿泊するホテルの上の部屋に空きがあった場合にステータス会員には無料でお部屋をアップグレードしてくれるというものです。

MEMO
ゴールド会員の場合は基本ルールとしては、お部屋のタイプは同じ物でロケーションなどがアップグレードされます。

プラチナ会員以上の場合はお部屋自体がアップグレードされます。

プラチナエリート会員向けの規約の変更

マリオットの規約ページが統合後に変更されました。

4.3.c. プラチナエリート会員特典: ゴールドエリート会員の受取可能な特典に加え、プラチナエリート会員以上の会員資格をお持ちの方は、次の特典を得ることができます。

i. 50%ボーナスポイント: ボーナスポイントはエリート会員資格のレベルによって異なり、ご滞在中に獲得する基本ポイントに基づいて計算されます。すべての参加ブランドの会員にご利用いただけます。

ii. プラチナエリート会員向けの無料のより望ましい客室へのアップグレード: 追加料金なしに、チェックイン時のホテルの空室状況に基づき、会員ご本人の客室に限りご利用いただけます。より望ましい客室へのアップグレードには、眺めのよい客室、高層階の客室、角部屋、特別なアメニティのある客室、エグゼクティブフロアーの客室、スイートなどの中から手配いたします。ザ・リッツ・カールトンでは、スイートはプラチナプレミア会員にのみ含まれており、直接クラブアクセス付きの客室は除きます。より望ましい客室へのアップグレードには、空室状況に応じて各参加施設が手配いたします。プラチナエリート会員向けの無料のより望ましい客室へのアップグレードは、マリオット・バケーション・クラブ、マリオット・グランド・レジデンス・クラブ、アロフト、エレメント、および参加しているヴィスタナの施設を除くすべての参加ブランドでご利用いただけます。

注目すべきは赤字の部分になります。

①スタンダードスイートからスイートルームへ

今までのマリオットの規約でも、ステータス会員はスイートも含むお部屋のアップグレードが可能でした。

ただそれは一部のスイートという形になっており、各ホテルに存在しているスイートルームのタイプでも決まったスイートルームしかアップグレードされないような規約になっていました。

それが今回の規約より、タイプの指定がはずされ、全てのお部屋が対象とも見れるような書き方に書き換わっています。

これにより5万円のスイートルーム、15万円のスイートルーム、40万円のスイートルーム、100万円のスイートルームが同一ホテルに存在した場合に100万円のスイートルームにアップグレードされる可能性も秘めていることになるかもしれません。

実際はまだ分かりませんが可能性は大きく広がったと思います。

注意
実際にまだ情報が出回っている訳ではないので詳細は分かりません。

またホテルの裁量によるため、必ずしも空いているスイートにアップグレードされる訳ではないと思います。

②リッツ・カールトンのスイートはプラチナ・プレミアスイート会員以上

こちらも規約に記載されているのですが、リッツ・カールトンホテルはプラチナエリート会員ではスイートにはアップグレードされず、そのもう1つ上のプラチナプレミアエリート会員以上になるようです。

私はプラチナチャレンジのお陰で2020年2月まではプラチナプレミアエリートとなっている為、改めて実際に宿泊してみて結果を報告したいと思います。




その他の嬉しい情報

こちらは前回書いた記事ですが、いままでアプリ上でポイント予約できなかったホテルもスタンダードポイント数でアプリ上で予約ができるようになりました。

是非下記の記事もチェックしてみてください。

マリオット・SPGホテルのスイートルーム以上のホテルもスタンダードポイントで宿泊が可能に!ポイントのお得度がさらにアップ

SPGアメックスを発行してステータスチャレンジに備えよう

プラチナステータス以上の可能性が大きく広がった情報をお届けさせていただきました。

まずは来たるプラチナチャレンジに向けてゴールド会員になることも検討してみてください。

SPGアメックスはお友達紹介がお得

通常カード発行するよりも友達紹介で発行することにより獲得ポイントが6,000ポイント増えます。

下記のバナーからの申込で紹介申込みとなりますので発行の際は是非検討してみてください↓↓

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私自身海外のブログなども参考にさせてもらっているので、既に知っているかもしれない情報ではありますが、貴重な情報なのでシェアさせていただきました。

まもなくヨーロッパ旅行も控えていますので、プラチナプレミアエリートの威力?も試してきたいと思います(笑)

撃沈したらすみません(汗)

SPGアメックスについての情報はこちら

◆デメリットを知ってメリットとの差を比べてみてください↓↓

騙されるな!? SPGアメックスのデメリットを徹底検証

◆紹介入会の36,000ポイントでこんなことが出来ます↓↓

【SPGアメックス】紹介特典17,000スターポイントで何ができるのか?を徹底解説

◆マリオットポイントなら44社以上の航空会社のマイレージに移行できます↓↓

初心者もこのプログラムは絶対知っておくべき!マリオットポイントは全44社のマイレージに移行可能!

◆友達紹介の入会ポイントで21万円のリッツカールトン東京のクラブルームに宿泊できます↓↓

妻と子供のバースデーに1泊21万円の高級ホテルを予約!そんな高級ホテルに誰でも定価の70%OFF価格で予約が出来る方法!

◆SPGアメックスとスターポイントのお陰で週末の新しい過ごし方が出来ました↓↓

【おすすめ】みんなが満足できる!?素敵な休日の過ごし方をご提案【東京】

◆今年の旅行は180万円分をポイントとマイルで賄います↓↓

【0歳児と行く海外旅行】スペイン&イタリアの旅:価格編

◆マイルのお得な使い方(1マイル10円以上の価値)↓↓

大人4人+幼児1人のJAL「どこかにマイル」3日間を待たずして行き先が確定!実際にどのくらいお得なのかを解説

◆SPGアメックスのカードの保険でキャンセル不可の旅行8万円戻ってきました↓↓

【アメックス】キャンセルプロテクションで返金不可のチケット代を請求!実際の申請から入金までの流れを徹底解説 (社命出張の場合)【SPGアメックス】




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です