【2019年5月最新情報】
紹介キャンペーンで合計39,000ポイント獲得!!
SPGアメックスのメリット・デメリットを徹底解説

50回搭乗に伴い2018年JAL JGC回数修行が終了!カード発行申請で全てが完了!初心者から初心者へアドバイス

2018年も残り僅かとなりました。

私はクリスマスの沖縄旅行をもちまして今年のフライトは最後となりました。

2018年のXmasは沖縄に!子連れも多くて家族旅行でも安心!ザ・リッツ・カールトン沖縄宿泊記

2018年は仕事にプライベートに色々なところへ飛行機で行く機会が多く、急遽夏頃にJALのJGC回数修行の実施を決めました。

ノリで修行する人もいれば、毎年もっと上のステータスを獲得する為に修行している人、2019年はと意気込んでいる人、修行ってやる意味あるのかなと思っている人など色んな考えの人がいると思います。

私自身は仕事での搭乗の機会が多く、チェックイン時の行列に並ぶのがだんだんと億劫になったことが一番の実施のきっかけです。

優先搭乗なんてどうでもいい!そんな私がJGC修行を今から実施することに決めたワケ

今回の記事では今まで飛行機にそこまで乗ることがなかった初心者の私から初心者向けに簡単なアドバイスと、50回搭乗が達成したらすべきことをお伝えします。




ステータスを獲得する2つの方法

JALのステータスを獲得するには、私のように決まった回数に搭乗する方法と、FLY ON ポイント(FOP)を貯める2つの方法があります。

1~12月の12カ月間にJALグループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便にJMBのマイル積算対象運賃でご搭乗いただくと積算される「FLY ON ポイント」が50,000FLY ONポイント(うちJALグループ便25,000FLY ONポイント)以上、または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ONポイント以上のご搭乗実績があること。

私は1年間に50回搭乗する回数修行を今回は選択しました。

ぶっちゃけ1ヶ月に2往復程度出張で飛行機に乗る人であれば、

2往復=4回搭乗

4回搭乗×12ヶ月=48回搭乗

という感じで出張族の人であればそこまで難しい回数ではありません。

しかし私は出張族ではないので、50回って思いの外普通に乗ろうと思うと大変だなと実感しています。

私が回数修行を選択した理由

回数修行、FOP修行それぞれにメリット・デメリットも存在しますが、私が回数修行を選択した理由は下記になります。

  • 仕事で20回程度の回数に搭乗することが決まっていた
  • 休みがなかったので短期間で回数を積み重ねたかった
  • 費用が回数の方が安かった

※修行の仕方では費用は異なってきます。

実際に修行に費やした日程は3日間

上にも書きましたが2018年は本当に忙しく時間を作ることも結構困難でした。

時間が作れるなら旅行にも行きたかったですしね。

で、修行と聞くと何日もと思われる方も多いと思いますが、50回搭乗であれば1日をフルスロットルで活用すれば結構短い日数で達成ができます。

私が今回仕事以外で修行したというのはぶっちゃけ3日間です。




1回目(1泊2日)

回数飛行時間乗継時間
1羽田那覇06:25~09:00
2那覇石垣09:30~10:300:30
3石垣那覇11:05~12:050:35
4那覇久米島13:30~14:301:25
5久米島那覇14:50~15:250:20
6那覇久米島15:45~16:200:20
7久米島那覇16:45~17:200:25
8那覇宮古18:15~19:050:55
9宮古那覇19:40~20:300:35

2日目(1泊2日)

回数飛行時間乗継時間
1那覇久米島07:40~08:15
2久米島那覇08:40~09:150:25
3那覇久米島10:30~11:051:15
4久米島那覇11:30~12:050:25
5那覇久米島13:30~14:101:25
6久米島那覇14:50~15:250:40
7那覇石垣15:45~16:550:20
8石垣那覇17:55~18:551:00
9那覇羽田19:45~22:050:50

3回目(日帰り)

回数飛行時間乗継時間
1羽田那覇06:25~09:05
2那覇石垣09:35~10:350:30
3石垣那覇11:10~12:100:35
4那覇久米島13:30~14:101:20
5久米島那覇14:45~15:250:35
6那覇久米島15:50~16:250:30
7久米島那覇16:50~17:250:25
8那覇羽田18:35~20:551:05

というような感じになっています。

ただ1日にここまで詰め込むと正直結構辛いです・・・。

初めてのJAL JGC回数修行を決行!肉体的・精神的な疲労と不安は?初心者向け注意点も詳しく解説

最初はワクワクしていて楽しそうだったのですが、1人だと切なかったです(笑)

残りの搭乗は出張、プライベートという感じで搭乗していたので、年内ぎりぎりで達成するように調整していました。

で、最後はクリスマスの沖縄旅行の戻りで50回目が達成し無事に解脱という感じです。




ステータスの変化のタイムライン

①50回目のフライト(最終搭乗日 12月24日)

まだステータス画面に変更はありません。

②12月26日(最終搭乗から2日後)

搭乗回数が49回から50回に変化しました。

③12月27日(最終搭乗から3日後)

サービスステータスのカードがクリスタルからサファイヤに変更になりました。

④カードの切替(最終搭乗から4日後)

サファイヤステータスに変更になった翌日にJALカードの画面でJGCカードへの切替が出来るようになりますのでそこで申込を行います。

サファイヤステータスに切り替わった当日はJGCカードへの切替は出来ません。翌日になります。




JGCカードへの切替方法

私のJALカードはJGCに切替が可能Club-Aカードのノーマルカードになります。(年会費を抑えたいならこれが一番安い)

①JAL公式サイトのJALカードからMyJALCARDを選択

②ログイン

③カードの切替・追加を選択

④JALグローバルクラブへの入会の表示を確認して変更手続きへ進む

⑤MyJALCARD認証コードを入力

私はコードと作った記憶がなかったので、新しく認証コードの設定を行いました。

⑥到着を待つ

手続きが完了するとカードの到着を待つ画面に切り替わります。

年末なのでいつ到着するか分かりませんが、とりあえずしばらく待ちたいと思います。

JAL修行を楽しむには?

今回修行をしてみて思ったのは、私は3日程度だったのでそこまで苦にはなりませんでしたが、お金と自由がやはり減ります。

修行の先に見えるステータスの為にと考えれば頑張れるとは思いますが、これだけに専念するよりは旅行を楽しみながらやるときはやるというスタンスの方が苦なく楽しめるのは間違いないと思います。

実際に私も晴れてJALグローバルクラブに入会できた訳ですが、実際にどのくらいやって良かったと思えるのかは来年になってみないと分かりません。

修行に行く日もあって良いと思いますが、定期的に普通の飛行機旅行も交えながら1年間という時間を有効的に利用することを私はオススメします。

思っている以上に回数修行は私のようにフルスロットルで詰め込むと体力が消耗しますので注意してください(笑)

まとめ

まずは2018年無事に達成することが出来て良かったです。

2019年度はサファイヤからさらにワンランク上のプレミアを狙うかどうかも現在検討中です(笑)

JAL国内線FOP2倍キャンペーンが2019年も継続!FOP修行未経験者、JGC回数修行組にとっての本当に知りたい情報とは?

とにかく修行は早めに安いチケットを抑えることが重要になってきますので、検討している方はその辺も考えながら損のないよう気をつけてください。

私自身超初心者の為、そんな私だから答えられることもあると思いますので何か気になることがあればお気軽にお問い合わせください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です