【2020年3月最新情報】
紹介キャンペーンで合計39,000ポイント獲得!!
SPGアメックスのメリット・デメリットを徹底解説

JALマイルの新しい使い道!JAL Global WALLETクーポンに期間限定で交換が可能に

先日コロナウイルスの影響に伴い、JALマイル等の救済処置が発表されました。

予想通りのJALがANAを後追い!コロナの拡大とは裏腹に常連向けの特別対応発表で利用者はどう動く!?

貯めたマイルも使えなければ意味がないですよね。。

マイルの欠点は有効期限があることです。

JALマイルの場合は通常3年間です。有効期限の切れるタイミングでeJALポイントに交換すれば最大1年延長することが可能です。

しかしながらマイルの価値を高めた形で利用する方法としては、以下のような順でしょうか。

①ファーストクラス・ビジネスクラスに利用

②費用の高い路線のエコノミークラスで利用

③eJALポイントに交換し飛行機の費用に充当(最大1.5倍)

飛行機に乗る前提で貯めていると思いますので、最終的には1.5倍のJALで利用できるクーポン(現金のようなもの)であるeJALポイントが通常の救済手段になると思いますが、コロナの影響で給料もしっかりもらえないかもという今のタイミングで、期間限定で日本円含む現金に変える方法がありますのでご紹介したいと思います。




JAL Global WALLETとは?

聞き馴染みのない方もいらっしゃると思いますが、JAL Global WALLETをご存知でしょうか?

JAL Global WALLETとは?

海外利用にとても便利なプリペイドカードです。 国境を越えて活躍する人の両替や支払いに。 円でチャージをしておけば、15の通貨にいつでも両替可能。

要はチャージしておけば、日本円はもちろんのこと世界の通貨での両替(ATMで引き出し)やそのままクレジットカードの代わりとして利用できるというものです。

JAL Global WALLETはMastercardの国際ブランド付きのトラベルプリペイドカード。世界各国のMastercard加盟店で利用が可能です。

日本円での引き出しももちろん可能ですので、現金以外でチャージする方法があれば、そちらを日本円にして引き出すことも出来るということです。

詳しくはこちらのサイトを見ていただくのが一番です(笑)

参考 JAL Global WALLETとはJAL Global WALLET




10,000マイルが12,000円の現金に

上記でご紹介したJAL Global WALLETが期間限定でJALマイルから交換可能になっています。

レートは以下のようになります。

  • 10,000マイルを12,000円相当のJAL Global WALLETクーポンへ交換
  • 5,000マイルを5,000円相当のJAL Global WALLETクーポンへ交換
  • 3,000マイルを1,500円相当のJAL Global WALLETクーポンへ交換

キャンペーン期間

2020年3月19日(木)~5月31日(日)

※キャンペーン期間は変更となる場合がございます。

対象会員

JMB日本地区会員の方でJAL Global WALLETカード会員の方

※JAL Global WALLETをお申し込み済みであれば、カードが到着する前でも特典交換が可能です。

ただし、JAL Global WALLETカードのお申し込みから特典交換が可能になるまで1日程度、お時間がかかる場合があります。

交換に必要なマイル数

  • 10,000マイルを12,000円相当のJAL Global WALLETクーポンへ交換
  • 5,000マイルを5,000円相当のJAL Global WALLETクーポンへ交換
  • 3,000マイルを1,500円相当のJAL Global WALLETクーポンへ交換

チャージされた残高の利用について

特典交換後、約1週間~10日でJAL Global WALLET日本円残高に反映されます。日本国内を含む全世界のMastercard加盟店でご利用いただけます。

JAL Global WALLETショッピング+ATMコースの方は、海外ATM出金にもご利用いただけます。

尚、JAL Global WALLETカードの初期設定およびコース選択が完了している必要があります。

特典の有効期限

JAL Global WALLETバリュー残高は、最後の増減から5年間です。

交換はこちらから




未発行の人の必要な手続きは?

そもそもJAL Global WALLETを知らずにこれから発行しようと考えている人は以下のような手続きが必要です。

JALマイルを交換することを前提としていますので、既にJMB会員であることとさせていただきます。

JAL Global WALLETの申し込み手順

  1. JALホームページより会員ログインのうえ、「マイレージ」のタブをクリック
  2. 会員情報の確認・変更をクリック
  3. 会員情報の参照・変更(住所・メールアドレス・パスワード・Webパスワードなど)をクリック
  4. 「JAL Global WALLET」カードへのお申し込みをクリック
  5. 住所を確認し「申し込み」をクリック

上記お手続き完了後、約10日でカードを発送いたします。

申し込み後はJALマイルの移行が可能に

カードが未着でもJALマイルの移行が可能になります。

が10,000円以上残高があるとコース選択が出来なくなるので、カードが到着してからマイル移行しましょう。

特典交換後、約1週間~10日でJAL Global WALLET日本円残高に反映されます。日本国内を含む全世界のMastercard加盟店でご利用いただけます。

※最終の登録にはJGWカード番号が必要になりますので、カードが未着だと手続きは最後まで進められませんのでご注意ください。

カード到着後のコース選択に注意

JAL Global WALLETには、「ショッピング+ATMコース」と「ショッピング専用コース」があります。

カード到着後の初期登録時にコースを選択する必要があります。

海外での利用を前提として考えるならば「ショッピング+ATMコース」一択かと思いますが、こちらにするとカード到着後に本人確認書類のアップロードが必要となり、そちらを完了後、ご登録の住所宛に、1週間程度を目安とし、簡易書留・転送不要郵便にて本人確認完了の書類をお送りされます。
そちらを受け取り後にカードをご利用いただけます。

ということでカード到着後にさらに1週間利用するまで時間がかかってしまいます。

ですので自身の用途でコースを選んでください。

ショッピング専用コースを最初に選択後、改めてショッピング+ATMコースに変更することは可能です。

出金が目当ての場合はショッピング+ATMコースにする必要があります。




日本円に出金するなら住信SBIネット銀行の登録はマスト

JALマイルを日本円に移行しJAL Global WALLETから日本円で出金する方法は、銀行振込のみとなってます。

こちらですが三井住友や三菱UFJ、みずほ銀行などをお持ちでも全て出金の手数料が500円かかってしまいます。

ですが、住信SBIネット銀行であれば無料で出金が出来ます。

お申込から約1週間で住信SBIネット銀行はカードも到着しますので、JAL Global WALLETのお申込と一緒にこちらのお申込もしておくと良いでしょう。

日本円での引き出し最短利用のスケジュール

  1. JAL Global WALLETはお申込み後、約10日前後で到着
  2. 住信SBIネット銀行のお申込も同時に実施
  3. JAL Global WALLET到着後はショッピング+ATMコースを選択
  4. JALマイルを移行

となります。

各種注意事項などもありますので、必ずお申込の際に確認しておきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私はまだマイルの有効期限はあるので考えてはいないですが、こういった使い方もあるということを知っておいて損はないと思います。

給料が支払われなくなってしまったら最後の手段として利用するかもしれません…。

5月30日までの期間限定であること、またお申込からそれなりに時間がかかることに注意して、必要であれば早めに発行してみてはいかがでしょうか?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です