【2019年3月最新情報】
紹介キャンペーンで合計39,000ポイント獲得!!
SPGアメックスのメリット・デメリットを徹底解説

諦めるのはまだ早い!当日でも行けた!3ヶ月予約不可のウェスティン東京の超人気デザートビュッフェをレポート

女子会するもよし、インスタにアップするもよし、見た目も可愛く心もお腹も満たされる大人気のデザートビュッフェ。

行ったことはありますか?

アフターヌーンティとは違い、ドリンクだけではなく好きなスイーツが取り放題のビュッフェ、特に女性に人気です。

私の知っているデザートビュッフェで特に有名なのは恵比寿にあるウェスティンホテル東京の平日限定のデザートビュッフェです。

人気の秘密はケーキなどのデザートのクオリティの高さと恵比寿という立地、そしてホテルの素晴らしいロケーション。

それ故に予約が全く取れないという現実があります・・・

気になっていたけど、WEBの予約状況を見て諦めていませんでしたか?

そんな大人気のウェスティンホテル東京の平日限定デザートビュッフェに事前予約をせずに当日行ってきました。

今回の記事では現在実施している「2019,ストロベリーデザートブッフェ第二章 4,200円【平日限定】」のレポートと当日でも行くことが出来た方法について説明したいと思います。




ウェスティンホテル東京概要

ウェスティンホテル東京(ウェスティンホテルとうきょう、The Westin Tokyo)は、東京都目黒区三田にあるホテル。スターウッド・ホテル&リゾートの1つである。

 

サッポロホールディングス(当時のサッポロビール)によって再開発された恵比寿ガーデンプレイス内に所在する。1994年(平成6年)10月8日、恵比寿ガーデンプレイスのグランドオープンとともに開業した。

 

ヨーロピアンクラシック調で統一され、標準タイプで42平方メートルの広さを誇る。スイートルームを含む438室。16階から21階は、ウェスティン・エグゼクティブ・クラブ。8つのレストラン、ラウンジバーを併設。

 

17階にはエグゼクティブ クラブ ラウンジがあり、エグゼクティブ クラブ フロアの宿泊者へのチェックイン/チェックアウトサービス、ブレックファストサービス、ティーサービス、イブニングカクテル、秘書業務&ビジネスサポートなどを提供している。

 

またホテル2階にある中国レストラン「龍天門」は、ミシュランガイド東京・横浜・鎌倉2011において、2年連続一つ星を獲得している。

〒153-8580
東京都目黒区三田一丁目4-1
03-5423-7000

ストリベリーデザートビュッフェ概要

レストラン名

インターナショナルブッフェレストラン「ザ・テラス」

デザートビュッフェが実施されているレストランはウェスティン東京内1Fにある「ザ・テラス」になります。

メインの入り口を入って左斜め前方にあるレストランです。

期間

2019年1月7日(月)~4月30日(火)

1年を通してデザートビュッフェが行われていますが、現在の時期はストリベリービュッフェとなっています。

時間

15:00~17:00(平日限定)

ストロベリーデザートブッフェ

苺スイーツから和風やトロピカル仕立てなどシェフの創作スイーツまで。
春の光あふれる優雅な空間で、フレッシュな苺をふんだんに使った魅惑のデザートに酔いしれるひとときをお過ごしください。

料金

大人:4,200円

お子様(4~12歳):2,100円

※3歳以下無料(ソフトドリンク1杯のみサービス)

マリオット会員ランクによる割引もあり




大人気の予約状況

実際にこちらでWEB予約をすることが出来ます。

が現在の予約状況は以下のようになっています。

※現在予約できるのは2月、3月、4月のみ

2月 (満席)

3月 (満席)

4月 (満席)

見ていただくと分かる通り既に全て予約が出来ない満席状態となっています。

でも諦めないでください。

後ほど私が一発で成功した当日でも行ける方法(行けた方法)をご案内します。

ストリベリーデザートビュッフェをレポート

まずは現在実施されているウェスティン東京でのデザートビュッフェの様子をお届けしたいと思います。

まずは簡単な流れです↓↓

10分前から入場開始

ウェスティンホテルのデザートビュッフェは15:00〜17:00の一部のみとなっています。

開始10分前の14:50頃から並んだ順にテーブルへの案内が開始されます。

開始時間に合わせて長蛇の列が出来ますので、少しでも早く入店したい場合は早めに会場に向かいましょう。

後ろに並んでしまうと席に案内されるのは15:15頃になります。

ドリンクをオーダー

席に着席後はフリードリンクのメニューからドリンクをオーダーします。

一斉にスタートするビュッフェですのでドリンクも全員が注文するとそれなりの時間がかかります。

ドリンクメニューは以下のようになっています。

フリードリンクなのでおかわり自由です。

ビュッフェ台へ

ドリンクをオーダーした後はいよいよビュッフェ台へ。

ここも後半に入場すると入り口まで伸びる程の長蛇の列の最後尾につくことになります。

日本では特に、順番に列に並ぶことが習慣づいているので、皆さんビュッフェ台のはじまりと思われるゾーンからきちんと並んでいきます。

そして人気のあるゾーンで渋滞がおき、人気のないゾーンでは人がまばらになっているものの、それでも基本的に割り込みはしない!という構図になりがちです。

そうなると後ろの人のことを考えて、あまりゆっくり選べないこともあったりするのではないかと思います。




個人的おすすめのデザートビュッフェの楽しみ方

早めに並べればあまり問題はなさそうですが、後半に並んでしまった人はドリンクオーダー後、はやる気持ちをぐっと抑え、ここは15分ほど待ってみましょう。

少しだけ我慢して待っていると、先に並んでいた人が一通りデザートを取り終え、必ずビュッフェ台が空きます。

そしてもちろんですが、デザートはきちんと補充されます。

少しだけ待つことで、自分のペースでゆっくり好きなものを選べますので、ゆっくり選ぶのを楽しむことが出来ます。

そして本日経験したから言えることがありますが、2時間も食べ続けたら胃が爆発します(笑)

2時間という時間は会話を楽しむということを考えると短いと思いますが、デザートを楽しむと考えると十分な時間です。

ですので焦って入場でも並んで、ビュッフェでも並ぶくらいなら、落ち着いて少しドリンクを飲んでから動くくらいが丁度良いと思います。

せっかくのホテルでの優雅なビュッフェなわけですから。

デザートビュッフェの内容

まずはケーキなどのデザートの前にちょっとした軽食のコーナーがあります。

おいなりさんと漬け物。

その隣はとりあえず3種の苺w

ピザやフレンチトースト

パニーニやキッシュ

サラダ、サンドイッチにポップコーン

唐揚げやパスタ

※出来たての唐揚げとても美味しかったです。

そしていよいよここからがデザートたちです。

カップケーキやタルトなどなど苺を使った様々なケーキが並んでいます。

写真だと伝わらないかもしれませんが、サイズも普通に大きいものが多いです。



タルトの横には生クリームのみも置いてあり、甘党にはたまらないシュチュエーションです(笑)

さらにはチーズケーキやミニケーキなどもまだあります。


チョコレートフォンデュやフルーツポンチが食べれるコーナーもあります。

またテーブルに座っていても出来たてのスフレなどを運んでくれたりもしました。

とにかくクオリティが高く、サイズも大きいので食べ応えも抜群です。

種類も思っている以上に豊富なので全て制覇するのは至難だと思います・・・。

16時半頃に周りを見渡してみると、顔がどんよりしている人がちらほらいました。

多分スタートダッシュ並びに全種類制覇を狙って撃沈したのでしょう。。




満席なのに当日でも入ることが出来た方法

行きたくても満席で行けなければ意味ないですよね・・・

で、実際に私が今回当日でも行くことが出来た方法は現地でのみ受け付けているキャンセル待ちです。

デザートビュッフェの会場になっているザ・テラスは朝食のビュッフェ会場でもあり、朝6時半から営業をスタートしています。

それに伴い、朝6時半からザ・テラスでこのデザートビュッフェの当日のキャンセル待ちを受け付けているんです。

WEBや電話では受け付けていませんが実際に現地であればキャンセル待ちが可能です。キャンセルが出れば電話にて連絡をいただけます。

私は開店の6時半にキャンセル待ち予約に行ったので1番最初でしたが、午前中の早めな時間であれば割といける時があるようです。

もちろんキャンセルが出ない日もありますのでそちらは自己責任になります。

WEB予約はシステム上毎月1日が勝負か?

ウェスティン東京のWEB予約の仕組みが分かっていないのですが、カレンダーで2ヶ月先の末までしか予約できないことを考えると、3月1日に5月分の予約が出来るのではないかなと思います。

日程的には先になってしまいますが、確実に行く為には予約開始日になったら即予約は必須かもしれません。

一番のおすすめ

さすがにデザートビュッフェだけを目的に早朝からウェスティンまで足を運ぶというのは大変という方もいらっしゃると思います。

個人的なおすすめは、分かると思いますがホテルに宿泊して早朝にキャンセル待ち予約に行くことです。

ホテルも楽しめますし、体の負担も少なく、さらに食べた後もお部屋でのんびり出来ます。

ウェスティンホテルですからもちろん費用的にもお高いと思っている方も多いと思いますが、私はクレジットカードの特典でこちらのホテルに無料で宿泊もしています。

以下の記事に詳細を書いています↓↓

人気のクリスマスシーズンにウェスティンホテル東京に宿泊!実体験を元にホテルのレビューをお届け

ウェスティンホテル東京に限らず、各ホテルで予約をする為の独自のルールもあると思いますので気になる人は一度お店に電話して確認してみてください。

まとめ

今回は東京の恵比寿にあるウェスティンホテル東京のデザートビュッフェのレポートをお届けさせていただきました。

私自身も甘いものが好き(辛いものもしょっぱいものも好きですが(笑))なので、こちらのデザートビュッフェは非常に満足度が高かったです。

とはいえある程度お腹をすかせていかないとあまり食べれないで終わってしまう可能性は高いです・・・。

気になる人は平日限定という制約はありますが、是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

ウェスティンホテル東京にお得に宿泊

お得に宿泊するならマリオットボンヴォイのポイントを貯めて無料宿泊が一番お得です。

ウェスティン東京はマリオットボンヴォイカテゴリー6のホテルとなり、50,000マリオットボンヴォイポイントで無料宿泊することが可能です。

もしくはSPGアメックスの年会費更新(2年目継続)でも無料で宿泊することが出来ます。

マリオットポイントを貯めて是非お得に優雅なステイを楽しんでください。

SPGアメックスの発行は下記のバナーから入会すると通常よりもポイントが多く付与されますのでおすすめです。

30,000pt→36,000pt (10万円の利用で39,000pt)

またこちらのカードを発行することでマリオットボンヴォイのゴールドステータスに自動的にアップする為、デザートビュッフェが15%割引にもなります。

入会はバナータップ後にそのままのお申込みで確認事項等なくそのまま入会可能ですが、事前にマリオットの無料アカウント登録だけ済ませておく必要があります。

カード申込みの際に、マリオットの会員番号の入力が必要となりますのでご注意ください。

SPGアメックスご紹介希望の方は以下のお問い合わせよりご連絡ください。
お名前はニックネーム等でも構いません。
お問い合わせいただき次第、すぐにご返信させていただきます。

紹介お問い合わせ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です