紹介キャンペーンの継続が決定!!
【SPGアメックス】のメリット・デメリットを徹底解説

旅行に行かない時間こそが楽しい旅行の始まり!初心者向け旅行プランの作り方!

唐突ですが皆さん旅行のプランってどのように立てていますか??

定期的に旅行に行けるようになると、予定を決めないことが予定だったり、なんとなくの予定だけ立ててあとは行き当たりばったりなんて人も多いと思います。

人それぞれで全然良いと思うのですが、私は事前に結構慎重にプランを立てる派です。

初めての海外旅行の際にかなり細かいプランを立てて全てがうまくいくという奇跡を体験してから、なるべく予定を立てて旅行に挑むようにしています。

今日はそんな私の旅行プランの立て方を記事にしたいと思います。



まずはイメージからはじめましょう

旅行は実際当日をむかえてしまうとあっという間に終わってしまいます。

一番という訳ではないのですが、楽しいのは旅行のプランを立てて想像や妄想をしている時ですw

そんな時間もしっかり楽しみながら旅行プランを考えましょう。

旅行に何を求めているのかを考える

それぞれ旅行に行く目的はバラバラだと思いますし、1回行くことで考えが変わることも多々あると思います。

とはいえ次に旅行に行く際に自分が何を楽しみに行くのかを考えましょう。

MEMO

旅行先の情報を得るならまずは観光ガイドブックとか、地球の歩き方とか、その他の旅行記とか、世界遺産ランキングとか色々見てみることをおすすめします。

詳しくなくて全然いいと思いますが、自分の興味のある方向性を探ってみてください。

  • リゾート地で海に入って日焼けしたい
  • 楽して世界遺産を見てみたい
  • 苦労してでも世界遺産を見て見たい
  • 美味しいものを食べたい
  • 素敵なホテルでゆっくりしたい
  • 買い物をしたい

などが目的になるかと思います。

まずはおおまかな目的を決め、どんなことをして旅行で楽しむか想像するとプランが立てやすいです。



旅行期間・予算を考える

旅行の満足度をアップする上で期間は重要

おおまかな候補地や内容を考えたあとは現実的な旅行期間と予算になります。

弾丸で旅行を楽しまれる方も多いのは事実ですが、個人的に満足度の高い旅行の期間は1カ国に行く場合は移動含めて1週間程度です。アジアの場合は場所によってはもう少し短くても良いという人もいるかと思います。

ヨーロッパなどでいくつかの国をまたぐなどの場合は日数的に足りないと思いますが、基準は1週間くらいではないかなと思います。

あとはご自身の仕事の兼ね合いなどで実際に決めていく必要があります。

このために仕事を調整するくらいの気持ちで妥協しない方が良いと思います。

トータルの全体予算を決める

プランを立てる上で予算感というのは非常に重要です。

私のようにマイルを貯めたりポイントを利用することで予算を下げることはもちろん出来るので、それはそれで実践をおすすめしますが、今はその話は置いておきます。

実際に旅行にかかる費用は

・交通費(往復飛行機・現地でのタクシーや電車など)

・宿泊費(泊数が増えれば宿泊費も増えます)

・食費

・アクティビティ費

・お土産費用

・その他突発的な費用

という感じでしょうか?

物価の安い国、高い国などまちまちなので、下調べは重要ですが想定よりも多少出費は余裕をもっておいた方が安心だと思います。

我が家の場合

私の夫婦の旅行の楽しみ方は「予算を抑えて予算以上の満足度の高い旅行をする」です。

初めてタイ旅行に行った時は、LCCを利用したこともありますがトータル20万円でロットゥを利用してエラワンの滝に行ったり、エステやマッサージもしっかり受けて、美味しいものも食べてなんてことをやりました。

 

新婚旅行でキューバに行った時も2週間でトータル45万円程度でバスや相乗りタクシーなどを利用し、現地の有名なレストランに通ったりリゾート地のバラデロでは5つ星ホテルに毎回宿泊したり、空港で仲良くなった仲間と色んなアクティビティをしたりと大満足な旅が出来ました。

インターネットのカードの出費だけが予想外にどんどんかかりましたけどw

この時はマイルもホテルのポイントも貯めていないので、もちろん飛行機代、宿泊代なども全て込みの現金での価格です。

個人的には結果相当安く抑えたと思います。

無駄なところは押さえ楽しむところは楽しむって感じでお金の使い方にメリハリはつけていました。



価格を重視するならツアーも候補に

贅沢や注文が多ければ予算はどんどん上がっていきますが、思っている以上に安く行ける国が多いのも事実です。

私のようにマイルやポイントを利用する場合は、全て個別手配ですが、そういったものを利用されない場合はツアーが安いのも事実です。

調べていない人は勝手なイメージが先行してしまっているだけで実際にこんなに安いの?なんてことを良く聞く話です。

AB-ROADのイタリアツアー(参考例)

下記はAB-ROADというツアー会社のWEBで表示された情報です。

ホテルのランクを下げることになるとは思いますが、羽田発で6万円台です。

税金は別途ですが燃油は込みの価格になっています。

想像よりも高いですか?安いですか?

アジアはLCCの発展により曜日を選ばず、キャンペーンなどを適用すればかなり安価で行くことが出来ます。

以前にハワイ旅行でこんな記事を書いています↓↓ 

【ハワイ旅行予約】要点を押さえてスムーズな予約を!初心者向け旅行予約はこの方法がおすすめ!

まず興味のある旅行先のおおよその予算感を把握してください。

行き先を絞ったら現地での楽しみ方を考える

行き先の候補や予算感をおおよそ理解したら次は実際に現地でどんなことをして楽しむかを考えましょう。

調べてみたら実際にイメージしていた楽しみ方ができないなんてこともあるかもしれませんので、国を決定する前に多少の下調べはしておくとよいと思います。

現地ツアーを調べるならベルトラがおすすめ

実際にベルトラを利用することを推奨しているわけではなく、どんな体験などがあるのかを調べるのにベルトラの活用はおすすめです。

参考

現地のツアーベルトラ

行きたい国を選ぶことで、現地で実際に行われているツアーを調べることにより、どんなことを観光客が楽しんでいるのかすぐに分かります。

もちろん価格と内容が魅力的でれば利用するのもおすすめです。



美味しい飲食店は事前リサーチ

海外旅行において食事は私達の中では重要なので、事前に何店舗が行きたいお店はリサーチしています。

もちろん行き当たりばったりも楽しみたいので全部ではないです。

トリップアドバイザーで事前確認

海外のお店もお客さんにトリップアドバイザーへの投稿を促したりと全ては信用出来ませんが、それでも全く情報がないよりは信用できると思います。

参考

レストラントリップアドバイザー

実際にどうしても行きたいお店は事前に予約しますが、そうでない場合は候補のお店をピックアップして地図に事前に登録だけしています。

オフライン地図アプリ「maps.me」は最重要

他にも良い地図アプリが出ていると思うのですが、ネット環境がSPOTでしか利用できなかったキューバでもナビゲーションとして利用できた「maps.me」は旅行の中ではかかせない存在になっています。

アジアだったりネット環境が整っている場所であれば他のアプリでも良いとは思うのですが、Wi-Fiなどを持って行ってなくてもこのアプリは利用出来ます。

私はこのアプリにGoogleのMy Mapsでお店などを入れてからエクスポートして、maps.meにインポートしています。

同行者にも一緒に入れておかせると何かと便利ですよ。

詳しくは下記の記事を見てください↓↓

【保存版】海外旅行に必須なオフライン地図アプリ「maps.me」

まとめ

いかがでしたでしょうか?

こんな感じで私は下調べをしつつ、飛行機なども同時に調べて、ある程度固まってきたタイミングで予約をしています。

最初に飛行機などを押さえてからゆっくりアクティビティやレストランを決める形でも全然良いと思います。

慣れてきたらどんどんアレンジしてみてください。

私のように頻繁に旅行に行けない方なら尚更旅行に行くまでの日々も楽しむことをオススメします!!

関連記事

【ハワイ旅行予約】要点を押さえてスムーズな予約を!初心者向け旅行予約はこの方法がおすすめ!
新婚旅行先に迷っているなら!間違いなくキューバをおすすめします!!
タイ旅行に行ったら是非行ってほしい素敵な場所【エラワンの滝】
【旅行記】ベトナム・ホーチミン 3日目【ザ レヴェリーサイゴン泊 】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です