【2019年3月最新情報】
紹介キャンペーンで合計39,000ポイント獲得!!
SPGアメックスのメリット・デメリットを徹底解説

FXの歴史を塗り替える?ECナビでSBI FX案件が過去最高還元!1000円以下のリスクで一撃20000円分のポイント獲得!現金にもマイルにも移行が可能

私のおすすめしているポイントサイトの1つでもある「ECナビ」でSBI FX案件が過去最高に超高騰しています。

先日げん玉というポイントサイトでも18000円分のポイント還元と過去最高水準でしたが、まさかのそれを上振れて20000円分のポイント還元となっています。

FX案件と聞くと、良く分からない、リスクが大きそうなどということで実施しない方も多いと思います。

実際には私も最初はそうでしたが、妻が既にFXを経験していたということもありとりあえず実施してみました。

もちろん勝ちにいこうとすれば知識がないとマイナスが増えるリスクはありますが、今回のようにポイント獲得の条件を達成する目的での取引であれば限りなくリスクは低いです。

今回の条件であれば1000円以下のリスクで済ませることが出来ますし、それでいて過去最高の20000円分のポイントが獲得可能です。

ここまでの高騰は他のFX案件含めてなかなかありませんのでまだ実施していない方は是非ポイント獲得を目的に実施してみてください。




10ポイント=1円のポイントを貯めて現金や電子マネーに交換するサイトです。
2004年に株式会社VOYAGE GROUPが開設し、会員数400万人以上の優良サイトとして知られます。買い物や旅行サイトの利用、無料登録やアプリ、アンケートなど様々なサービスでポイントが貯まります。
登録は6歳以上から16歳までは親の同意が必要です。
ECナビの登録利用は無料です。

株式会社VOYAGE GROUPとは?

株式会社VOYAGE GROUP(ボヤージュグループ)は、東京都渋谷区に本社を置く、メディア事業とアドテクノロジー事業を行う企業。

1999年に株式会社アクシブドットコムとして創業後、2011年10月、「株式会社ECナビ」より社名変更。主な事業としては、メディア事業と、アドテクノロジー事業の2つ。自社メディア事業として販促メディア・コンテンツメディアの運営を行っている。2015年9月、東証一部上場。

設立:1999年10月8日
資本金:10億2700万円(2017年3月末時点)
従業員数:300人 (2017年3月末時点)

ECナビの登録をされていない方はこちらから登録↓↓

※通常500ptsが当サイトだと3,000pts獲得

f:id:openpensan:20180217091445p:plain




SBI FXの口座開設&取引実施で20000円分のポイント獲得

SBI FX案件のポイント獲得条件について解説します。

ポイント獲得条件

口座開設後、30日以内に20万通貨以上のお取引

新規1万通貨+決済1万通貨 ⇒ 1万通貨取引とカウントとされますので、1万通貨での取引の場合は20回の決済が必要となります。

※SBI証券(SBIFXα)の口座をお持ちの方も対象となります。

※口座開設にはマイナンバーが必要です。

※口座開設はお申込から1週間~2週間程度かかり、書類が送られてきますので取引はそれからになります。

ポイント無効条件

※同一ユーザーの二回目以降の登録
※虚偽・架空・データ不備の登録
※30日以内の口座開設完了が確認できない場合
※新規口座開設後、30日以内に新規注文で合計20万通貨以上のお取引が確認できない場合(2019年1月21日追記)

驚異の還元率

過去最高ポイント還元

私の知る限り過去最高還元となっています。

ポイント付与日

翌月末頃

ECナビの登録をされていない方はこちらから登録↓↓

※通常500ptsが当サイトだと3,000pts獲得

f:id:openpensan:20180217091445p:plain




FX口座開設案件は誰でも実施できるのか?

クレジットカードなどは年収や過去の経歴などを元に審査があります。

FXの口座開設も同様に審査はあります。

となるともしかして自分は審査落ちするのではと思ってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私が知る限りですが、FX案件の審査は非常に緩く、クレジットカードで滞納があったからといって落ちるものではありません。

また落ちたからといって、何かに影響するということはありませんので安心してください。

ですが独自の審査基準はあると思いますので、落ちる可能性もあるということだけは頭に入れておくと良いと思います。

20万通貨の取引のリスクについて

口座開設後、20万通貨以上のお取引

 

新規1万通貨+決済1万通貨 ⇒ 1万通貨取引とカウントとされますので、1万通貨での取引の場合は20回の決済が必要となります。

今回のポイント獲得条件でもある片道20万通貨のリスクについて考えたいと思います。

FXの案件になるので、もちろん読みが当たればプラスになる可能性もありますし、逆にいえばマイナスが増える可能性もあります。

ですが今回はあくまでもポイントを獲得する為にすぐ決済をするという前提で考えてください。

SBI FXはスプレッドが0.27銭(ドル円取引)

取引の際に重要となるのがこのスプレッド幅!

0.27銭の場合どうなるかというと、

1万通貨の取引を行い、即時決済をした場合 -27円 となります。

単純にこれを20回と考えると、-540円 となります。

とはいえ、即時決済しようとしたタイミングでさらに動いてしまうと全て-27円で決済は出来ない可能性がありますので、-1,000円程度にはなる可能性があると思っていた方が安心だと思います。

-1,000円のリスクで18,000円分のポイントが獲得できることがどうなのか検討してみてください。

以前に別のFXで1lotの取引について書いた記事がありますので、参考にしてみてください↓↓

「外為ジャパンFX」のポイント獲得条件、1lotの取引で15000ポイント獲得がどのくらい簡単なのかを解説。今日にでも申し込まないと後悔するかも。
注意
FXでプラスの収支を狙おうとすると、マイナスが増えてしまう可能性がありますので、注意してください。




まとめ

SBI FXトレードがFXの歴史を塗り替える!まさにそのくらいの高還元だと思いますので、まだ実施していない方は是非この機会にポイントを獲得しましょう。

お小遣いにもなりますし、もちろん飛行機のマイルにすることも出来ます。

是非、チェックしてみてくださいね。

ECナビの登録をされていない方はこちらから登録↓↓

※通常500ptsが当サイトだと3,000pts獲得

f:id:openpensan:20180217091445p:plain




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です