紹介キャンペーンの継続が決定!!
【SPGアメックス】のメリット・デメリットを徹底解説

タイで実際にあった1%の奇跡!微笑みの国で泣かずにすみました

突然ですがあなたは奇跡を信じますか?

つい先日、微笑みの国タイに行ってきました。

そこで起きた自分では分からないのですが奇跡?のお話です。




家族でタイ旅行

以前にも記事に書きましたが、今回のタイ旅行は兄弟夫婦と私の家族で行ってきました。

マイルは貯めるよりも使うもの!BAのAviosを利用して家族5人のタイ旅行を計画!Avios利用、幼児の搭乗、スターポイント利用の注意点などを解説

貯めているスターポイントをマリオットのトラベルパッケージを利用してブリティッシュエアウェイズのAviosに移行したので、今回はそちらを利用した旅行です。

旅行記はまたタイミングを見て書きたいと思います。




奇跡?

今回、タイトルに奇跡と書いたのには訳がありまして、、、私が奇跡と感じたというよりも現地のホテルのスタッフに奇跡だと言われたからです。

日本では当たり前と思っていることはタイランドでは奇跡だったんです。

実際にあった話とは?

Twitterではつぶやいたのですが、今回のタイ旅行で夕食後にメータータクシーをお店に手配してもらいました。

そのタクシーに乗り込み、宿泊するザ アテネホテル ラグジュアリーコレクションホテル バンコクのロビーで異変に気づきました・・・

ちょっと待って!

iPhoneがないんだけど・・・しかも最近買ったiPhone8 Plus・・・さっきまで持ってたからタクシーの中だ。。。

とっさにホテルのドアマンに声をかけて事情を説明し、スタッフ数人で色々と動いてくれました。

インターネットはポケットWi-Fiを利用していたため、iPhoneを探すを利用してももちろんタクシーに忘れた方の携帯は反応しません・・・

ただ覚えていたのは、タクシーのカラーとどこの飲食店からタクシーを呼んでもらったかということ。

慌てて電話するも繋がらず・・・

設定の関係で、ネットは繋がらないものの、通話回線は現地のものになるように設定していました。

早速、落とした携帯に電話をしましたがコールもせずに繋がる気配すらありません・・・

とふと思い出しました。

頭に+81を入れてかけてみようと。




まさかの展開

かけてみたところ、誰かが電話に出ました。

それはタクシーの運転手で、まさかのあと5分で戻るとのこと。

笑顔は出さなかったものの内心がガッツポーズをしていました。

数分後、エントランスに先ほどと同じ柄のタクシーが停車。

まさかの運転手さんが携帯電話を見つけて、ホテルまで戻ってきてくれたんです。

1%

タイではiPhoneなどは高値で売買されている為、携帯を盗んで売りさばく人も多いそうで、以前にタイに住んでいる友達がタクシー運転手に携帯を盗まれたと言っていました。

今回のホテルスタッフの方も「タクシーの運転手が戻ってきてくれるなんて奇跡だ!1%の確率くらいしかないよ」と言っていました。

それを言われて本当に戻ってきて良かったと思いました。

世界と日本は違う

海外に行くと毎回思うことは、文化や人間性が日本とはそもそも違うし、日本はぬるいなーと。

でも我々が住んでいるのは日本なのでそれが私達の文化ということなんですが・・・。

まとめ

実際に運転手さんがただただ良い人だったということなんですが、チップも渡し、悪い印象を与えなかったということも良かったのかもしれません。

なんだか思うようにいかないこともあると思いますが、良い印象を相手に与えることで損することはありません。

そうすれば奇跡?も起きることがあるということです。

とはいえ、タイのタクシーで携帯や財布を忘れるという失態は絶対に起こさないように気をつけましょう(汗)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です