キャンペーンで36,000ポイント獲得!!
【2018年8月更新】
SPGアメックスのメリット・デメリットを徹底解説

まだ戻ってこない1,040,000ポイント!面倒でもメモしておくことが大切

マリオットとSPGに統合に伴い一時的に起きている不具合。

その1つにポイント宿泊予約をキャンセルしてもポイントが戻らないことがある事象が起こっています。

これはポイントが戻る場合もあれば戻らない場合もあるということですが、なんとなくですがSPGのホテルをキャンセルした場合は戻らず、マリオットのホテルをキャンセルした場合は戻ることが多いように感じます。

SPGとマリオットのシステム統合がまだうまく連携できていないということでしょう。

残念ながら私もSPGの予約をキャンセルしていますので、まだ戻ってきていないポイントが100万ポイント以上あります。

今回の記事では不具合が起きている今だからこそ、きちんとメモを取っておくことが重要な理由を解説します。




私の戻ってきていないポイントについて

先日バリ島旅行を計画した際に、お得なポイント宿泊について記事を書かせていただきました。

知ってるだけで大違い!マリオットのボーナス期間中に豪華なバリ島旅行を計画!マイルを使ってさらに支払い総額を抑える旅行方法を解説

スタンダードルーム以外の部屋をポイントで予約する場合は、オペレーターとのやりとりが必須となります。

現在は非常に電話が混み合っている為、電話で話すのも一苦労です。

そんな中私も宿泊予約をさせていただいたのですが、飛行機の兼ね合いもあり日程を2択で最終調整中でした。

オペレーターさんの提案により2つの旅程分を仮予約し、確定したらキャンセルする形を取らせていただきました。

さらにポイントで宿泊できる部屋も複数のタイプがあったため、2つの種類のお部屋を2行程分押さえました。

MEMO
半年先の予約ではありますが、複数のお部屋を押さえることで別の予約者の迷惑にもなりますので、翌日には日程を確定させ、必要のない予約はキャンセルしています。




予約時のポイント詳細

今回私の予約したホテルはバリ島にある「セント レジス バリ リゾート」。

予約をした部屋は下記になります。

1泊 64,000ポイント セントレジススイート 3泊×2旅程

1泊 132,000ポイント ラグーンヴィラ 3泊×2旅程

合計で384,000pt+792,000pt=1176,000ポイント分です。

これは非常に大きいポイント数です。。とはいえすぐにキャンセルすれば戻ってくると思っていたのでとりあえず予約できる分だけ先に予約をしています。

確定予約とキャンセルポイント

飛行機の日程調整を行った結果、バリ島への旅行はシンガポール1泊、バリ島2泊ということになりました。

ということで2行程の1つはオールキャンセル(2部屋×3泊=計6泊分)し、もう一方の行程は2種類の部屋を1泊分ずつ予約に変更しました。(2部屋×2泊=計4泊分はキャンセル)

これに伴いキャンセルで戻ってくるポイント数は以下になります。

①1泊 64,000Pt セントレジススイート 3泊×1旅程=192,000Pt

②1泊 64,000Pt セントレジススイート 2泊×1旅程=128,000Pt

③1泊 132,000Pt ラグーンヴィラ 3泊×1旅程=396,000Pt

④1泊 132,000Pt ラグーンヴィラ 2泊×1旅程=264,000pt

合計で980,000ポイント分です。

さらにスペインのホテルを変更している為、カテゴリー7のホテルでの60,000ポイント分もまだ戻ってきていませんので、合わせて1,040,000ポイント分がまだ戻ってきていません。

これはでかすぎます。




メモが重要な理由

システムが正常稼働したら、今回の件は全てスムーズに反映されるのであれば全く問題ないのですが、手動対応だった場合に今回のような内容をオペレーターが簡単に理解できるとは思いません。

予約番号、キャンセル番号と照合しながらオペレーターとやりとりしなければならない可能性もあるということです。

そうなると1つ、2つ程度の予約キャンセルであればすぐに対応できるのかもしれませんが、私のようにキャンセルや変更を複数加えていると、しっかり理解していないとオペレーターも良く分からず対応してもらえない可能性もあり得ると言うことです。

これは宿泊日数がカウントされない場合に、直接連絡をしなければならないなども同様で、こちら側が把握していないと作業をしてもらえないなんてこともあるでしょう。

となるとすごく重要になってくることが、正しい情報をメモして私達が状況を理解しておくことです。

今はアカウントアクティビティに明細も正しく表示されていません。

特にエラーが複数出ている今はより丁寧かつ慎重にしておく必要があると思います。

まとめ

皆さんはちゃんと自分の状況を把握できていますか?

今回は私を例にして注意喚起も含めた記事を書かせていただきました。

企業側の不具合が原因で、私たちが損をするのは非常に辛いですよね。

そうならない為にもしっかりメモを取り、正しい情報を控えておきましょう。

まだもう少し様子見ですね。




2 Comments

まじん

確かにおっしゃられる通りですね.
ポイントの加算が行われているんですが, 明細がはっきりしないので, 明細がはっきりするまできちんとφ(`д´)メモメモ…しておくことにします!

返信する
Smile TRAVEL

そうなんですよね!
明細に載ればもう少し分かりやすいのですが、明細に出ない限りはしっかりメモした方が良さそうですよね!

コメントありがとうございます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です