【2020年3月最新情報】
紹介キャンペーンで合計39,000ポイント獲得!!
SPGアメックスのメリット・デメリットを徹底解説

マリオットがコロナウイルスの影響に伴うキャンセル期限を6月30日まで延長へ!エリートステータスについての言及は?

先日マリオット ボンヴォイのコロナウイルスに伴う対応についての記事を書かせていただきました。

【マリオット】コロナウイルスの影響に伴う2021年度のエリート資格獲得について言及

コロナウイルスの状況次第では変更は大いにあるろうと思っていましたが、3月30日に更新されましたので情報をシェアさせていただきます。




キャンセル期限が変更

今回変更された点はこちらのキャンセル期限の変更になります。

参考 更新: 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関するお知らせ(2020/3/30更新)Marriott Bonvoy

今後ご到着予定の既存のご予約をお持ちのお客様

今後ご到着予定の既存のご予約をお持ちのお客様(一般的により多くの制約条件がある事前払い料金によるご予約を含む)については、

2020年6月30日までに手続きが行われた場合、ご到着予定日の24時間前までは、キャンセル料や違約金なしに、ご予約の変更あるいはキャンセルを承ります。
なお、既存のご予約の変更にあたっては、空室状況が影響するほか、料金が異なってくる場合もあることをご了承ください。

MEMO
変更前は4月30日まででしたが2ヶ月延長されています。ヒルトンホテル等は既に6月30日までという形で案内が出ています。

今後のご到着日で新規に予約をされるお客様

今後のご到着日で新規に予約をされるお客様(一般的により多くの制約条件がある事前払い料金によるご予約を含む)については、

本日から2020年6月30日までの期間にご予約手続きが行われた場合、ご到着予定日の24時間前までは、キャンセル料や違約金なしに、ご予約の変更あるいはキャンセルを承ります。
なお、ご予約の変更にあたっては、空室状況が影響するほか、料金が異なってくる場合もあることをご了承ください。

MEMO
変更前は4月30日まででしたが2ヶ月延長されています。ヒルトンホテル等は既に6月30日までという形で案内が出ています。




エリートステータスについて

気になるこちらについては特に言及はありませんでした。

緩和処置や2021年以降についてのステータスに伴う対応は何かしら対策がありそうな気もしますが、2019年度の影響でダウンしているステータスについてはコロナの影響はないため、難しいのではないかと思われます。




まとめ

取り急ぎ変更点を共有させていただきました。

先日ご案内したヒルトンの対応があるので、マリオットも同様の対応を改めてしてくれるのではと思っている方もいると思いますが、残念ながらそちらについての言及はありませんでした。

ヒルトンが驚きのステータス延長を発表!各ホテルグループで足並みは揃えず飛び抜けた秀逸な対応

まだまだ収束の文字が全く見える状況ではありませんので今後も変更が出てくると思います。

随時何かあれば共有させていただきます。

早く落ち着いて呑気に旅行に行きたいです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です