紹介キャンペーンの継続が決定!!
【SPGアメックス】のメリット・デメリットを徹底解説

以外に知らない?飛行機出発遅延の際の時間のつぶし方

今日の記事はつい先日あったお話です。

知っている人は知っていることなのですが、係員に聞いている人がいましたので、同じように知らない人がいたらということで記事にしました。



飛行機遅延

飛行機出発を経験している方はどのくらいいるでしょうか?

遅延にもいくつか理由があります。

到着飛行機の遅れ、整備不慮による遅れ、台風などの悪天候が理由の遅れなど・・・

今回の遅延の理由は飛行機に異常があり、点検と設備の交換を行ったことによる2時間の遅れです。



手荷物検査場を通過済み

今回は飛行機の到着は遅れておらず、私も手荷物検査を終えて、搭乗ゲート前で待っている状態でした。

ですが定期的なアナウンスの更新により、最終的にはあと1時間ほど点検に時間がかかるとのアナウンスが入りました。

食事処、カードラウンジ等ががない空港

手荷物検査を終えた後でも大きい空港であれば飲食店やラウンジ等が充実していると思います。

ですが今回私が利用した空港は

  • カードラウンジは手荷物検査後はなし
  • 飲食店も小さいものしかない
  • ラウンジはJGCとSFCのステータス会員のみのサクララウンジとANAラウンジのみ

という状況です。

JALやANAの上級会員でない人にとっては非常に苦痛な状況です。。

手荷物検査場の外にも出れる

今回質問されていた方は、時間までに戻ってくれば一度手荷物検査場の外に出ることが出来るのかということです。

再度手荷物検査場でチェックが必要となりますが、中に入った後でも外に出ることが可能です。

もし外に飲食店やカードラウンジなどがあれば一度出て時間までゆっくり過ごすことも出来ます。

ですが遅延の状況は変わる可能性があるので注意する必要があることと、一度出る旨をグランドスタッフに確認した方が良いでしょう。

1時間程度だと微妙な時間

私も一度手荷物検査場の外に行き、カードラウンジを利用致しました。

ですが1時間程度の遅延時間だと、再度手荷物検査場も通らなければならないこともありそこまでゆっくりすることが出来ませんでした。

人によって時間感覚はまちまちだと思いますが、ある余裕がある方が精神的にもやはり良いですね。



まとめ

いかがでしたでしょうか?

飛行機慣れしている人はもちろん知っていると思いますが、知らない方がいらっしゃったので記事にさせていただきました。

国際線などで長いトランジットがあれば、観光に行かれたりするのと同じ感じですね。

遅延でそわそわする時こそ、ゆっくり出来る場所で諦めて心にゆとりを与える時間は必要だなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です