【2020年3月最新情報】
紹介キャンペーンで合計39,000ポイント獲得!!
SPGアメックスのメリット・デメリットを徹底解説

新型コロナウイルスの影響で旅行業界が大打撃!このまま耐えるしか方法はないのか?

突如2020年になって出てきた新型コロナウイルス。

中国という世界最大の人口を誇る国からの発症ということもあり、今世界中がこのウイルスのせいで大変なことになっています。

日本も毎日毎日感染者の数の報告がテレビで報道され、その情報に右往左往している状況かと思います。

企業でいえば、人を入れることで成り立つ仕事は日本全体が自粛モードになっているため、大打撃なんてものじゃないくらいの影響を受けています。

私のブログは旅行中心の内容となっていますので、そんな状況の中で今どんなことができるのかを考えてみたいと思います。

注意

様々な考えがあることは重々承知しています。

あくまでも個人的主観になりますので、ご了承ください。




大打撃を受けているであろう旅行関連企業

航空会社、空港関連業種

ホテル、旅館(特に観光地)

バス会社(貸し切りバス会社、ツアーバス会社等)

旅行代理店(全般的)

観光地のレンタカー屋

オプショナルツアー会社

飲食店

人気施設

もちろんこれ以外にも旅行アイテムを販売しているお店とか、私が見えていない会社など大きく影響している会社は多々あると思います。




3月はキャンセル対応業務が中心

私の知人も旅行関係の代理店で働いているのですが、今は暇ではないけど、ほとんどがキャンセル対応のみを毎日行っているとのことでした。

仕事はあるけど今まで積み上げていた売上が全部なくなっていく・・・会社的には最悪な状況ですよね。。

そしてコロナの収束がまだ見えないこともあり、キャンセルは3月だけでなく、4月、5月くらいまでは当たり前に毎日キャンセルがきているようです。

新規の問い合わせもないわけではないようですが、直近ではなくやはり先の予定が多いということでした。

まぁ今の状況を考えたら当然ですよね。

バス会社がバスを売却

先日感動系の話をまとめているgrapeという媒体でバス会社の社長が社員の給料を担保するためにバスを売却したお話が掲載されていました。

参考 従業員の給料すらも確保できない バス会社社長が下した決断に「拡散希望」grape

ツアーや貸し切り予約、修学旅行や学校行事などコロナの影響によりキャンセルが相次いだことによる決断です。

これ表立って出ているのがここの会社であって、その他の全国のバス会社も同じような状況です。

見ている部分がピックアップされていますが、倒産するくらいならという非常事態のため、みんな同じようなことを考えているわけです。

綺麗事ではなく本当に影響を受けている企業では危機的状況なんです。

そんな中、旅行好きはどうすべきなのか?

今の世の中の状況を考えた時に我々のような旅行好きは一体どうすべきなのでしょうか?

これには色々な意見や考え、世の中の状況があると思うので答えを出すのは難しいと思います。

家から一歩も出ない

誰からも文句を言われない一番の方法はこれだとは思います。

家族が感染していないと分かっていれば家から一歩も出なければ感染することはないですからね。

しかしながら一般の人は会社があります。今はリモート期間中かと思いますがこれもいつまで続けられるのかは企業によって変わってきます。

また生きていく上で食は必要になりますので、スーパーに行く、UBERを頼む、飲食店に行くなど何かしらはしないといけないと思います。

可能性論になりますが、スーパーの食べ物を並べている人が感染していたら?UBERの配達員が感染していたら?レジの店員が感染していたら?そう考えると絶対に避けるというのは正直なかなか難しいものがあるでしょう。

旅行での感染リスクとは?

旅行に行くか避けるかといえば避けるべきが当然の答えだと思います。

なぜ避けるべきなのでしょうか?それは感染する可能性があるからですよね?

※もちろん全世界に広がっているので行けない国も増えているので物理的に行けなくなっているのは確かです。

・空港だと国内外の不特定多数の人がいる

・機内のような密室の空間だと感染の恐れがある

というのが一般的にすぐ頭に浮かぶことだと思います。

ですがそうなると電車はそれ以上に感染のリスクがある気がします。

外国人うんぬん言う人がいますが、今は日本人もそれ以上に感染している可能性があります。

仕事へ行く上での電車利用での感染であれば会社として納得せざるを得ないので後ろめなくていいということはあるかもしれないですが、、、

感染リスクの少ない旅行はないのか?

感染リスクを避けるために旅行を行かないと判断するのであれば、逆に感染リスクの少ない旅行はないのでしょうか?

マスクや手洗いうがい、除菌等は大前提でするとして考えましょう。

例えば以下だとどうでしょうか?

  • 車移動できる旅行先に行く
  • ホテルや旅館でもお部屋中心でゆっくりする
  • 自然豊かな観光地(人ゴミではない場所)に行く

感染していない家族との旅行と想定した時に不特定多数との接触をねるべく避けた形でと考えたら、買い物に行くよりも感染リスクはないように感じました。




まとめ

私自身が感染していないこと、そして周りに感染者がいないということもあり、このコロナウイルスをそこまで重く見ていないことは正直あります。(エボラ出血熱が流行っているとかになったら間違いなく外には出れないですからね・・・)

また知り合いに旅行関係者やエンタメ関係者が多いことで、現在の情勢による苦しみを知っているからということも大きく影響していると思います。

そんな理由もあり、現在の状況でも仕事(給料)に大きく影響を受けていない人であれば、なるべくリクスの少ない方法で旅行は検討してもいいのではと私は思っています。

いつまで続くか分からないこの状況で、この先も利用者が増えない場合、旅行業だけでは全くないですが存続できない企業が一気に増えてくる可能性があります。

小さい企業は潰れても大手が残ればと思っている人もいるかもしれないですが、社会はその小さい企業があるからこそ成り立っている部分が大きくあると思います。

あくまでも私個人の考えですが、感染リスクが少ないところ(方法)であればなるべく消費して社会を回すこともきちんと考えていかなければいけないのかなと思いました。

綺麗事じゃないです。国が保証してくれないのであれば世の中の人がどうにかするしかないんです。

自分のことだけを考えず、相手のことも気にかけれる意識を持つことは何においてもとても大切だと思います。

兎にも角にも1日も早く状況が回復し、今までと同様の生活に戻れることを願ってます。

そして皆さんも対策はしっかり行っていただき、感染しないよう十二分に注意してください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です