紹介キャンペーンの継続が決定!!
【SPGアメックス】のメリット・デメリットを徹底解説

不可抗力によるクレジットカード信用情報の登録遅延が発生!影響はあるのか?カード会社の対応は?

先日、私が数枚もっているクレジットカードの会社である三菱UFJニコス株式会社から大切なお知らせというハガキが届きました。

陸マイラーでお馴染みのMUFGプラチナカードやVIASOカードなどの発行会社です。

今回はハガキの内容とそれに伴う影響、カスタマーの対応などについての記事となります。



大切なお知らせの内容とは?

ハガキに書いてある内容が全てですが、NICOSカードシステム関連機器の一部が故障したことによる(お客さまの基本情報および契約に関する情報)の登録遅延が発生。

登録先の指定情報機関

・CIC

・JICC

発生期間

平成29年12月27日から平成30年1月23日

登録が遅延していた情報

指定信用情報機関に登録されているお客様情報(電話番号・住所等の基本情報、および利用残高・支払い遅延の有無等の契約に関する情報)

参考

重要なお知らせ三菱UFJニコス




信用情報登録遅延による影響

これが一番気になるところですが、

・他のカード会社のカード発行

・ローン会社との契約

に対して影響が出ている可能性があるとのこと。

近しい時期に普段発行されるはずのカードが非承認になった方はいませんか?

私も影響を受けた可能性大

こんなことが起きていたことを全く知らなかった私ですが、思い返してみると1枚カードの審査が落ちていたものがあります。

それは「ファミマTカード」です。

審査も通りやすいはずで、私も何でこれが落ちたのだろうと考えていましたがこの影響が少なからずあったのかもしれません・・・



信用情報特設デスクの対応

内容に気になる箇所があったので一度電話にて状況の確認とカード審査落ちた場合の対応方法を尋ねさせていただきました。

カードが落ちた可能性がある場合の対応方法

もう一度申し込んでみてください。

CICにどういった情報が表示されたのか?

こちらでは分かりかねますので、詳しい部署からの折り返し

注意

私の電話に出られたスタッフはただの文章の棒読みで正直知識は全くなかったです。

クレームを入れたいわけではなく、カード審査に落ちてしまった可能性があるので、その内容を聞きたかっただけだったのですが、やはり電話のちょっとした相づちや読み方でその辺は分かってしまいますね・・・

企業のシステム故障はどうにもできない

お分かりの通り今回のようなケースは我々のような立場では何もすることは出来ません。

クレームを入れて何かさせることは出来るのかもしれませんがそんなことをしたって根本の解決には繋がりません。

どんな大きな企業でも、信用がある企業でもこういったことは起こってしまうのです。

全てにおいて自己責任

何においても任せること、購入することなどは相手を信用しての自己責任となります。



大切なことをお客様対応

これは非常に重要だと思います。

カスタマーの対応というのがB to Cの企業である以上、非常に重要なことだと思います。

ハガキの送付が3ヶ月後というのもちょっと気になりました。

まとめ

私はMUFGプラチナカードを所持しているのですが、同じような影響を受けた方もいらっしゃるかと思いますので、今一度確認してみてください。

審査落ちした理由が今回の件なのであれば逆に理由が分かって私はスッキリしましたw

今回の件で改めて感じたことは、

  • どんな機関でもトラブルはある
  • 全て自己責任
  • トラブルな時ほどお客様の対応を丁寧・適切に

という感じですね。

陸マイラーになり色んな会社との接点が増えているので、その分トラブルが起こる可能性も増えていることだけは頭に入れておいてくださいね。



2 Comments

ヒロ

貴重な情報ありがとうございます。
私もファミマTカードの審査落ちしたのですが
上記の期間とちょっとだけ被る気がします。
ただ、三菱UFJニコスからお知らせが来ていないので
関係ないんですかね

返信する
Smile TRAVEL

UFJニコスの件は全員が対象ではないんですかね・・
私も影響があったのかなかったのか実際は分からないのですが、ファミマTカードが落ちたことは衝撃でした・・
今はポイントアップしていないのでまたタイミングみて発行を考えたいと思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です