【2020年3月最新情報】
紹介キャンペーンで合計39,000ポイント獲得!!
SPGアメックスのメリット・デメリットを徹底解説

コロナウイルスに伴うディズニーランド・ディズニーシーの休園延長が確定!再開見込みは2020年4月上旬予定

新型コロナウイルスの影響で休園を余儀なくしていた東京ディズニーランド・ディズニーシー。

当初は3月15日までを休園として3月16日(月)からの再開予定でしたが、政府のイベント自粛延長等の影響もありさらに延長が決定しました。

速報となりますので取り急ぎ共有いたします。

新型コロナウイルスの影響で休園を余儀なくしていた東京ディズニーランド・ディズニーシー。

当初は3月15日までを休園として3月16日(月)からの再開予定でしたが、政府のイベント自粛延長等の影響もありさらに延長が決定しました。

速報となりますので取り急ぎ共有いたします。




延長期間

速報となりますがディズニーの休園の延長は4月上旬と見込んでおり、再開はそれ以降の予定となっております。

また世間の状況を踏まえさらに延長する可能性もあると思います。




払い戻し等の対応について

春休み期間ということもあり既に日程付のTケットを購入されている方や、パスポートの有効期限が切れてしまう方もいらっしゃると思います。

そういった対応については本日3月11日18:00にディズニー公式ページにて発表があるそうです。

参考 大切なお知らせディズニーリゾート公式サイト

新エリア「ニューファンタジーランド」スタート時期

当初4月15日の予定でしたが残念ながらこちらも5月中旬以降への延期となりました。

ディズニーの休園延長による影響について

1日平均約12億円のディズニーとしても休園により相当の影響があります。

さらにディズニーが休園ともなると併せて大阪にあるユニバーサル・スタジオ・ジャパンも同様に延期になる可能性があります。

また各地にある水族館や遊園地なども同様に延期になる可能性が高いです。




まとめ

ディズニーの再開を楽しみにしていた方も多いと思います。

しかしながら世の中のコロナウイルスが収束しておらず、右上がりで増えているということを考えると、たくさんの人が集まる場所はこのような対応をせざるを得ない状況かと思います。

国としてもただ休園要請をするだけでなく、苦渋の決断をしている施設も多々あると思いますので、支援等も検討していただきよりよい再開が迎えられることを願っています。

18時に公式サイトで発表があるそうなので何かあればそちらでしっかり確認してください。




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です