【2019年5月最新情報】
紹介キャンペーンで合計39,000ポイント獲得!!
SPGアメックスのメリット・デメリットを徹底解説

2014年以降のスターウッドホテル利用客の情報が流出!今すぐできることとは?

非常に残念なニュースが飛び込んできた。

マリオットの発表によると、マリオットが統合したSPGの「ウェスティン」や「シェラトン」などの予約データベースに不正なアクセスがあり、最大で約5億人の利用客情報が流出した恐れがあるとのこと。




流出内容

今回の情報流出は5億人の可能性があり、うち約3億2700万人に関してはパスポート番号や電子メール、住所も流出したとのこと。




マリオット側の対応

実際に影響を受けたであろうゲストには電子メールが届きます。

専用ウェブサイトとコールセンター

今回の件に際し専用のウェブサイトが出来ています。

https://answers.kroll.com/ja/index.html

またコールセンターもありますので気になる場合はこちらに電話しましょう。

■日本コールセンター

0120-901-011




今すぐできること

まずはログインのパスワードの変更を実施しましょう。

分かりやすいものではなくある程度の文字数で記号などが含まれている方が望ましいと思います。

また対象者には電子メールが届くということなのでまずはそれを待ちましょう。

まとめ

私自身皆さんにおすすめしているホテルなので非常に今回の件は残念です。

今日もこれからマリオットのホテルに泊まりに行くのに・・・

実際に情報漏洩されたことによる影響はまだ分かっていませんのでマリオット側の対応をみていきたいと思います。

何か動きがあればまたシェアします。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です