紹介キャンペーンの継続が決定!!
【SPGアメックス】のメリット・デメリットを徹底解説

持ち続ける意味のあるクレジットカードとは何か!MileagePlusセゾンプラチナカードを解約

f:id:openpensan:20180213232432j:plain

MileagePlusセゾンプラチナカードを解約しました!

改めて高額な年会費を払ってでも持つ意味のあるクレジットカードについて考えてみました。

 

 

私が所持する高額な年会費のクレジットカード

私は陸マイラーとしてクレジットカードを定期的に発行していますが、その中でも高額な部類(20,000円以上の年会費)のクレジットカードは3枚しか今は保持していません。

①MileagePlusセゾンプラチナカード

f:id:openpensan:20180213232432j:plain

②スターウッド プリファード ゲスト・ アメリカン・エキスプレス・カード

f:id:openpensan:20180212142436j:plain

③MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

f:id:openpensan:20180214003012p:plain

本日この中の1枚であるMileagePlusセゾンプラチナカードを解約しました。

 

 

MileagePlusセゾンプラチナカードの特徴

国際ブランド:Visa

提携先:ユナイテッド航空

本会員年会費:36,000円(税抜)

家族会員年会費:9,000円(税抜)

マイル:1,000円につき15マイル

※年間獲得マイルに上限はありません。

※このカードは永久不滅ポイント対象外となります。

 

カードを申し込んだ経緯

 

このカードは年会費初年度無料のキャンペーンを行っており、そのタイミングで申し込みました。

その際、いくら以上の利用でマイレージプラスのマイルがもらえるというキャンペーンも実施していまして、そのマイル欲しさにカードを申し込みました。

 

カードを解約した理由

f:id:openpensan:20180214071701j:plain

私がこのカードを解約した理由は以下になります。

①年会費が高額でそれに見合う特典を感じることが出来なかった

②VISAのプラチナデスクの質の低さ

③1.5%のマイル積算率であるものの、マイレージプラスだけのマイルを貯める気にならなかった

④キャンペーンで獲得できるマイルは既に獲得してしまった

 

①年会費が高額でそれに見合う特典を感じることが出来なかった

全ての理由にも当てはまるのですが基本これが理由です。

このカードは38,880円(税込)の年会費となっています。

もちろんプラチナカードなのでそのくらいは普通といえば普通なのかもしれないのですが、その価格を出す程の特典を考えると結果魅力を感じることが出来ませんでした。

プライオリティパスも付いていなければ、プラチナ特典と言えるものがたいしてありません。

 

 

②VISAのプラチナデスクの期待以下の対応

f:id:openpensan:20180214071815p:plain

プラチナといえばコンシェルジュサービス。

基本は利用はしないのですが海外に行く際に予約したいレストランがあったのでその際に利用しました。

みんながみんなとは言わないですし思ってはいないのですが、正直電話の対応、回答内容含めプラチナコンシェルジュとは言いがたいと当時感じました。

個人的にはアメックスやSPGのコンシェルジュの方が間違いなく良かったです。

 

③1.5%のマイル積算率であるものの、マイレージプラスだけのマイルを貯める気にならなかった

このカードの魅力はユナイテッド航空のマイレージプラスの貯めやすさでしょう。

1.5%の還元率となっていて、通常のクレジットカードよりも貯めやすいのは間違いないのですが、やはりANA、JALのような国内のキャリアがある中でユナイテッド航空だけを貯めることに抵抗がありました。

また使い方次第で非常に優秀なプログラムではありますが、通常の利用時に必要なマイル数が多い為、なかなか貯めて使うことも簡単ではありません。

 

④キャンペーンで獲得できるマイルは既に獲得してしまった

もともとの動機はキャンペーンでしたので、ここで20,000マイルほど獲得してしまった時点でモチベーションは大分下がりました。

SPGアメックスのようにホテル利用や紹介等でポイント数を増やすことが出来ないので、ユナイテッド航空のみを利用する訳ではない私にとっては貯めるのが大変でした。

 

年会費分の価値を考える

高い年会費を支払うならそれ相応の待遇ないし、自分自身が使いこなせる特典がないと持っている意味がないですよね。

20枚近くのクレジットカードを作ってきましたが、結果使い続けるものって本当に価値があるカードか、年会費が無料に近いけど普段利用しやすいカードに結果限られてきます。

残念ながら今回のカードは私のハートは射止めてくれませんでした(笑)

 

残りの2枚のカードの継続の可能性

★スターウッド プリファード ゲスト・ アメリカン・エキスプレス・カード

f:id:openpensan:20180212142436j:plain

こちらのカードのことは何度も記事に書いていますが、個人的には高額な年会費を払ってでも持ち続ける意味があるカードはこれ以外に今のところないです。

 

①圧倒的なポイント利用のしやすさ、豊富さ 

⇒やはりこのSPGアメックスのスターポイントは本当に万能です。

飛行機(還元率最大1.25%)、ホテルで利用が出来るので旅行が好きならこのポイントだけをしっかり貯めていれば他を貯める必要がないくらいです。

②カード保持に伴う、ホテルでの上級会員対応

⇒カードを保持するだけでホテルの部屋のアップグレード、朝食2名分無料、ラウンジ利用など努力せずにステータスを得ることが出来るのは本当にすごいことだと思います。

以上を踏まえても年会費以上の価値があるカードだと私は思っていますのでこの先も存続する限り私は持ち続けるでしょう。

f:id:openpensan:20180201195802j:plain

 

★MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

f:id:openpensan:20180214003012p:plain

こちらのカードはプライオリティパスの為に作ったのですが、このカードを作るだけで夫婦でそれぞれプライオリティパスを発行出来るのは大きいです。

ですが、頻繁に旅行に行けている訳ではないことと、ビジネスクラス以上を利用する場合は特にラウンジが必要という訳でもないので、こちらについては再検討したいと思います。

いつ申し込んでもカードの更新日が6月になるようで、5月15日までの猶予があるのでそこまで考えたいと思います。

 

まとめ

今回は私がカードを解約したどうでもいい話をお届けしました(笑)

とはいえカードが貯まっていくと管理も大変なので、利用しないものであればリストラは必須となります。

こうやって考える機会があると、より自分にとって大切なカードが何か分かってきますよ。

皆さんも一度お手持ちのクレジットカードを見直してみてはいかがでしょうか?

 

SPGアメックスが年会費以上の価値がある理由

デメリットを知った上でそれでも作った方がいいか考察しています。

紹介特典で入会すると本当にお得

SPGアメックスは紹介特典で入会すると獲得ポイントが大幅にアップします。

検討されている方はSPGの無料登録を済ませて会員番号を控えてから下記のバナーよりおすすみください。

f:id:openpensan:20180201195802j:plain

もしくはこちらから>>

そのまま入会手続きを行ってください。

 

入会ポイントの使い道はこちら

 

その他の記事

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です