紹介キャンペーンの継続が決定!!
【SPGアメックス】のメリット・デメリットを徹底解説

SPGとマリオットのカテゴリー変更まであと僅か!キャンセル可能なポイント宿泊で3月6日までに予約がおすすめ

f:id:openpensan:20180220173905j:plain

2018年3月6日(火)にSPG、マリオットのホテルのカテゴリーが変更されます。

あっという間に予定の3月6日になってしまいましたね。

カテゴリー変更に顧客のダメージはポイント無料宿泊やSPGの継続無料宿泊特典です。

国内はSPGが3ホテル、マリオットが4ホテルカテゴリーアップしてしまいます。

ポイント宿泊は前日までキャンセルが可能ですので、迷っているならとりあえず予約しておくことをおすすめします。

私も沖縄マリオット4泊とセントレジス2泊を仮で押さえましたw

f:id:openpensan:20180303103558j:image

マリオットは現在ポイントを保持していなくても宿泊日までに用意出来れば予約が可能です。

 

 

SPGの国内カテゴリー変更ホテル

SPGの国内ホテルは3つのホテルでカテゴリー変更がありました。

一番残念なことはカテゴリー6⇒カテゴリー7にアップしたセントレジス大阪です。

なぜならSPGアメックスの特典であるカテゴリー6までのホテルへの無料宿泊が出来なくなってしまうからです。

もし更新特典を受けれる状況にある人は前日までキャンセル可能ですので予約がおすすめです!

あとは唯一3,000~4,000スターポイントという最小ポイントで宿泊出来ていたフォーポイントバイシェラトン函館もカテゴリー2⇒一気に4へとアップしてしまいます。

一覧はこちら 

ホテル名 2017 2018
ザプリンスギャラリー東京紀尾井町 7  
翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル 7  
セントレジス大阪 6 7
ウエスティン・ルスツリゾート 6  
ウェスティンホテル東京 6  
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 6  
シャラトン沖縄サンマリーナリゾート 6  
ウェスティンホテル仙台 5  
ウェスティンホテル大阪 5  
ウェスティン都ホテル京都 5  
シェラトン・グランデオーシャン・リゾート 5  
シェラトン都ホテル東京 5  
シャラトングランドホテル広島 5  
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ 5  
ウェスティンナゴヤキャッスル 4  
ウエスティンホテル淡路リゾート 4  
キロロ トリビュートポートフォリオホテル 4  
シェラトン北海道キロロリゾート 4 5
シャラトン都ホテル大阪 4  
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 4  
フォーポイントバイシェラトン函館 2 4

世界のカテゴリー変更ホテルは下記からご確認いただけます。

Starwood Prefered Guest | Category Change 2017

 

 

マリオットの国内カテゴリー変更ホテル

マリオットの国内ホテルは4つのホテルでカテゴリー変更がありました。

マリオットの方はカテゴリーが低かったホテルがアップしています。

特に大阪は観光客が多く人気都市になっているのでホテル全体が高騰しています。

マリオットの沖縄も低いカテゴリーで宿泊出来ていたので残念です。

一覧はこちら

ホテル名 2017 2018
東京マリオットホテル 8  
大阪マリオット都ホテル 8  
ルネッサンス・オキナワ・リゾート 8  
ザ・プリンス さくらタワー東京 8  
富士マリオット・ホテル山中湖 7  
琵琶湖・マリオットホテル 7  
南紀白浜・マリオットホテル 7  
軽井沢・マリオットホテル 7  
伊豆マリオット・ホテル修善寺 7  
ルネッサンス・リゾート・ナルト 7  
モクシー東京錦糸町 7  
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル 7  
オキナワ マリオット リゾート&スパ 7 8
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション 7 8
モクシー大阪本町 6 7
コートヤード新大阪ステーション 6 7
名古屋マリオットアソシアホテル 6  

世界のカテゴリー変更ホテルは下記からご確認いただけます。

2018 Marriott Rewards | Changes to Categories & Tiers

 

 

カテゴリー変更ホテルMAP

画像の上のカテゴリーの背面が

赤枠・・・カテゴリーアップ

青枠・・・カテゴリーダウン

となります。

※米国だけ数が多すぎてまだ着手出来ていません。

 

ホテル一覧MAPはこちらをタップ

 

こちらでも確認可能です。

 

※こちらの地図はカテゴリー変更あるホテルのみ掲載しています。変更のないホテルもまだまだ多数実際はあります。

 

まとめ

3月6日(火)からカテゴリー変更となりますので、実際に予約にはあと数日しかありません。

国内のカテゴリーはアップしてしまいますが、行けるホテルはまだまだいっぱいあるますし、世界に目を向けたら現状維持のホテルがほとんどです。

SPGアメックスを作れば世界のホテルで特典を受けることが出来ますので、国内のカテゴリーアップで落ち込まずに是非海外旅行でお得に宿泊してみてはいかがでしょうか?

 

SPGアメックスは友達紹介が一番お得

f:id:openpensan:20180212142436j:plain

SPGアメックスを作ろうか迷っている方は友達紹介枠で発行すると17,000スターポイント獲得出来ます。

カードの年会費は税込33,480円となりますが月で割ると1ヶ月2,790円程度です。

特別紹介枠での入会は下記バナーをタップ↓↓

f:id:openpensan:20180201195802j:plain

 

おすすめの記事は下記記事を見てください↓↓

◆ブリティッシュエアウェイズの35%ボーナスキャンペーンがスタート↓↓ 

◆SPGアメックスのデメリットを知ってメリットとの差を比べてみてください↓↓

◆SPGアメックスの紹介入会の17,000スターポイントでもこんなことが出来ます↓↓

◆SPGアメックスは2年目もお得↓↓

◆スターポイントなら30社以上の航空会社のマイレージに移行できます↓↓

◆ストップ!マリオットの新規アカウント発行なら紹介での発行がお得↓↓

◆友達紹介の入会ポイントで21万円のリッツカールトン東京のクラブルームに宿泊できます↓↓

◆SPGアメックスとスターポイントのお陰で週末の新しい過ごし方が出来ました↓↓ 

◆スターポイントの35%セール中!円高の今がチャンス↓↓

◆今年の旅行は150万円分をポイントとマイルで賄います↓↓ 

 ◆SPGとマリオットで宿泊者ボーナスポイント獲得キャンペーン中↓↓

◆今なら裏技を使えばハワイビジネスクラスに約半額で行けます↓↓

◆マイルのお得な使い方(1マイル10円以上の価値)↓↓

◆SPGアメックスのカードの保険でキャンセル不可の旅行8万円戻ってきました↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です