【2019年3月最新情報】
紹介キャンペーンで合計39,000ポイント獲得!!
SPGアメックスのメリット・デメリットを徹底解説

たったの2日で移行が完了!マリオットリワードポイントからブリティッシュエアウェイズ(BA)にポイント移行で35%ボーナスを獲得

f:id:openpensan:20180307221106j:plain

3月末まで実施されているブリティッシュエアウェイズ(以降 BA)のホテルポイント35%UPボーナスキャンペーンですが、早速私も移行致しました!!

BAのAviosは非常に使い勝手が良いのですが、このキャンペーンがあるのを知っていたのでスターポイント(リワードポイント)をBAに移行せずに待っていました!!

1年に1回~2回程度のキャンペーンとなっており、期間限定のキャンペーンとなっていますので、気になる方はお忘れなく!!

 

35%ボーナスキャンペーン内容

f:id:openpensan:20180302095058j:plain

ホテルのポイントをブリティッシュエアウェイズのAviosに移行すると、通常のポイントに加えさらに35%のボーナスマイル(Avios)が付与されるキャンペーンになります。

ブリティッシュエアウェイズのAviosは国内線(JAL利用)や近距離の海外で効果絶大のマイレージです。

キャンペーン期間

2018年3月1日(木)~2018年3月31日(土)までに移行申込みが必要

対象ホテルプログラム

Marriott International®

Carlson Rezidor Hotels
Hilton
Hyatt Hotels & Resorts
Intercontinental Hotel Group
シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ

今回もスターポイントからの直接ポイント移行でのボーナスは対象外となっています。

ですがマリオットリワードポイントは対象となっていますし、ホテルも利用される方からするとこっちの方がお得ですのでご自身にフィットするかシュミレーションしてみてください。

マリオットリワードポイントの交換レート

通常の場合

10,000リワードポイント(3,334スターポイント)⇒2,000Avios
20,000リワードポイント(6,667スターポイント)⇒5,000Avios
30,000リワードポイント(10,000スターポイント)⇒10,000Avios
70,000リワードポイント(23,334スターポイント)⇒25,000Avios
140,000リワードポイント(46,667スターポイント)⇒50,000Avios

35%アップの場合

10,000リワードポイント(3,334スターポイント)⇒2,700Avios
20,000リワードポイント(6,667スターポイント)⇒6,750Avios
30,000リワードポイント(10,000スターポイント)⇒13,500Avios
70,000リワードポイント(23,334スターポイント)⇒33,750Avios
140,000リワードポイント(46,667スターポイント)⇒67,500Avios

詳細はこちら>>

 

お得なマリオット独自のホテル+エアマイルパッケージで利用

ご存知のない方もいらっしゃるかもしれませんが、マリオットには独自のプログラムとして、ホテル+エアマイルパッケージというものがあります。

ホテルカテゴリー毎に必要ポイント数は変わりますが、マリオットリワードをホテル7泊+航空券のマイルに変えることが出来るんです!!

下記の表はブリティッシュ・エアウェイズ対象の表になります。

f:id:openpensan:20171023164557j:plain

①一番ポイント数の少ないホテルカテゴリー1~5で見て行きましょう。

270,000マリオットリワード(90,000スターポイント)⇒7泊+120,000Aviosとなります。

★今回のキャンペーンに当てはめると

270,000マリオットリワード(90,000スターポイント)⇒7泊+162,000Aviosとなります。

※通常よりも42,000Aviosも多く獲得出来ます。

②日本のホテルで多いホテルカテゴリー7で見て行きましょう。

330,000マリオットリワード(110,000スターポイント)⇒7連泊+120,000Aviosとなります。

★今回のキャンペーンに当てはめると

330,000マリオットリワード(110,000スターポイント)⇒7連泊+162,000Aviosとなります。

※20,000スターポイントを多く移行することにより7連泊するホテルのカテゴリーがアップします。

※低いカテゴリーでひとまず交換して、あとで追加ポイントでホテルのカテゴリーをアップすることも可能です。

私も早速移行申請を行いました!!

実際にリワードデスクに電話をしたのは3月5日のお昼です。

でボーナス含むポイントがBAに移行されたのが3月7日の夕方頃になります。

たった2日でリワードポイントがAviosに移行されました。

f:id:openpensan:20180307215350j:plain

35%ボーナスの42,000Aviosもちゃんと付与されています。

私は今回カテゴリー7のホテル7連泊を予約したので実際に使用したポイントは330,000リードポイント(11,000スターポイント)になります。

沖縄マリオットのカテゴリーが7→8になるタイミングだったのでアップする前に予約をさせていただきました!!

日本のホテルカテゴリー

参考までに日本のマリオットホテルのカテゴリー表です。

赤くなっているのは今年からカテゴリーアップするホテルになります。

ホテル名2018
東京マリオットホテル8
大阪マリオット都ホテル8
ルネッサンス・オキナワ・リゾート8
ザ・プリンス さくらタワー東京8
富士マリオット・ホテル山中湖7
琵琶湖・マリオットホテル7
南紀白浜・マリオットホテル7
軽井沢・マリオットホテル7
伊豆マリオット・ホテル修善寺7
ルネッサンス・リゾート・ナルト7
モクシー東京錦糸町7
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル7
オキナワ マリオット リゾート&スパ8
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション8
モクシー大阪本町7
コートヤード新大阪ステーション7
名古屋マリオットアソシアホテル6

※こちらのパッケージの注意としては、7泊同じところに連泊という条件となっていますので、長期の休みで海外などに行く際に利用するのが一番お得な使い方だと思います。

通常マリオットホテルに無料で宿泊出来る必要ポイント数

ホテルカテゴリー

ホテルリワードポイントセーバーリワード
カテゴリー17,500ポイント6,000ポイント
カテゴリー210,000ポイント7,500ポイント
カテゴリー315,000ポイント10,000ポイント
カテゴリー420.000ポイント15,000ポイント
カテゴリー525,000ポイント20,000ポイント
カテゴリー630,000ポイント25,000ポイント
カテゴリー735,000ポイント30,000ポイント
カテゴリー840,000ポイント35,000ポイント
カテゴリー945,000ポイント40,000ポイント

★カテゴリー5は25,000リワードポイント

⇒7泊:150,000ポイント(5連泊で1泊無料の為6泊分で換算)

※今回必要なポイント数は270,000ポイント

★カテゴリー7は35,000リワードポイント

⇒7泊:210,000ポイント(5連泊で1泊無料の為6泊分で換算)

※今回必要なポイント数は330,000ポイント

さらに上記のホテルとは別に、90,000スターポイント(270,000リワードポイント)が162,000Aviosになって戻ってきます!!

通常スターポイントは20,000スターポイント交換毎に5,000ボーナスマイルが加算されます。

90,000スターポイントを交換した場合、通常ですと110,000Aviosですので、ホテル利用をしなくても間違いなくおすすめのキャンペーンです。

電話予約

トラベルパッケージの利用は下記に電話が必要

03-5405-1513

162,000Aviosの威力とは?

BAのAviosはJALの国内線特典航空券の発券が可能です。

国内線の利用だとJALを利用するにも関わらず、本家のJALよりも少ない9,000マイル(Avios)で基本沖縄以外の往復が出来てしまいます。

また当日に空きがあればクラスJへのアップグレードも可能です。

BAJAL
特典航空券を利用できる人誰でもOK本人、配偶者、二親等以内の親族義兄弟姉妹の配偶者
最終予約申込期限搭乗日当日まで搭乗日4日前まで
必要マイルBAJAL
羽田-札幌(往復)9000Avios15000マイル
羽田-大阪(往復)9000Avios12000マイル
羽田-福岡(往復)9000Avios15000マイル
羽田-鹿児島(往復)9000Avios15000マイル
羽田-
那覇、奄美大島大阪-
那覇、札幌、旭川、釧路、帯広、女満別、宮古島

名古屋-
釧路、帯広、沖縄、石垣島など

福岡-
仙台、花巻、札幌など

那覇-
仙台、小松、岡山など

札幌-
広島、出雲、徳島など

15000Avios15000マイル
羽田-久米島、宮古島、石垣島

大阪-石垣島

20000Avios20000マイル
POINTBAのAviosで石垣島、宮古島への特典航空券を発券したい場合はWEB検索では表示されませんので電話にて発券の依頼が必要です。(無料)

03-3298-5209

162,000Aviosあれば国内線だと9往復(東京-沖縄不可)出来るマイル数です。

1往復40,000と仮に想定しても360,000円分の破壊力です。

スターポイント(リワードポイント)を貯めるならSPGアメックスは必須

私はこのSPGアメックスを保持して、ポイントを貯めています。

現在ポイントがなくこのキャンペーンに参加できない人も多いと思います。

ですがキャンペーンや毎日の決済、紹介などでポイントを増やしていくことが出来ます。

まずが下記バナーから入会すると通常よりもお得に入会ポイントを獲得することが出来るのでおすすめです。

通常10000スターポイント⇒紹介で17,000スターポイント(通常70万の決済で7,000スターポイント獲得)

素晴らしいベネフィットを受けれるカードですので色々記事を書いていますので是非見て検討してみてください!!

f:id:openpensan:20180201195802j:plain

もしくはこちらから>>

そのまま入会手続きを行ってください。

まとめ

こちらの35%ボーナスキャンペーンは毎年行われていますが約半年ぶりになります。

SPGは対象外となっていますので、スターポイントはマリオットリワードポイントに移行しての利用がおすすめです。

BAのキャンペーンで35%ボーナス以上は見たことがないので、対象のホテルポイントをお持ちであれば移行するのはありだと思います。

私もこちらのポイントで家族旅行を計画したいと思います。

今ならスターポイント35%オフセールも実施していますので、チャンスですね!!

ドル円が下落!スターポイント35%オフセールは3/16まで!ポイントを買うなら円高の今がチャンス

BAマイルは国内線に乗るなら超絶お得です。

海外の必要マイル情報はマイルで得得様のサイトに詳しく掲載されていますので、こちらをご確認ください。

 

エグゼクティブクラブ/Aviosポイント、特典の必要マイル数

キャンペーンページはこちら↓↓

SPGアメックスの良さを知るには下記記事を見てください↓↓

◆デメリットを知ってメリットとの差を比べてみてください↓↓

◆紹介入会の17,000スターポイント(12,000に変更)でこんなことが出来ます↓↓

◆SPGアメックスは2年目もお得↓↓

◆スターポイントなら30社以上の航空会社のマイレージに移行できます↓↓

◆ストップ!マリオットの新規アカウント発行なら紹介での発行がお得↓↓

◆友達紹介の入会ポイントで21万円のリッツカールトン東京のクラブルームに宿泊できます↓↓

◆SPGアメックスとスターポイントのお陰で週末の新しい過ごし方が出来ました↓↓

◆スターポイントの35%セール中!円高の今がチャンス↓↓

◆今年の旅行は150万円分をポイントとマイルで賄います↓↓

 ◆SPGとマリオットで宿泊者ボーナスポイント獲得キャンペーン中↓↓

◆今なら裏技を使えばハワイビジネスクラスに約半額で行けます↓↓

◆マイルのお得な使い方(1マイル10円以上の価値)↓↓

◆SPGアメックスのカードの保険でキャンセル不可の旅行8万円戻ってきました↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です