1年でファーストクラスで世界一周旅行も出来ちゃう誰でも貯められる陸マイル術!!

SMILE TRAVEL ~1年でファーストクラスで世界一周旅行も出来る誰でも貯められる陸マイル術!!~

旅行記や簡単に貯められるANAマイルとメインカードのSPG AMEXを利用した陸マイル術を提供していきます。

ソラチカルートが改悪!?非常事態に備える心構えと新しいルートの開拓が必須

【スポンサーリンク】

▼おすすめ記事▼ ■これを見れば分かる【SPGアメックス】紹介特典17,000スターポイントで何ができるのか?を徹底解説

■【ANA】気軽に行ける世界一周特典航空券【保存用】

■人生が変わる!? 私はこれで得をした、陸マイラーになって良かった11の理由

■マイルを貯める前に!失敗しない10箇条【陸マイラー初心者】


下記のマイレージバナーにワンタッチのご協力お願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

f:id:openpensan:20171108231230p:plain

まずはじめにソラチカルートはまだ改悪していません。

ですが陸マイラーの皆さんは改悪されたらどうしますか?

 

今日はもしもの時の為に我々陸マイラーとポイントサイト側が考えなければならないことを私なりに考えてみました。

 

 

はじめに

陸マイラーになって色々情報を見ている人は時々目にする「改悪」という言葉。

ユーザーが得をすればするほど、企業側に負担が増え、どうにもならない場合に「改悪」という形で現状よりもユーザーにとってマイナスな事態になります。

もちろん逆に改善ということもあります。

 

なぜ今回こんな記事を書いたかというと、以前よりも確実に陸マイラーが増えていて現在のソラチカルート(0.9倍)が下がってしまう可能性があるんじゃないのか?

もしそうなったらどうしようと頭をよぎった為、そんなケースも想定して今後考えていかないと何もなくなってしまうなと思ったわけです。

 

想定される改悪

 

f:id:openpensan:20171109000108j:plain

ここは憶測になりますが、改悪されるケースだと下記のようなことが予想されます。

①還元率が下がる(例えば0.8倍とか0.7倍とか)

②毎月の移行ポイント数の減少(20000ポイントまでが10000ポイントに)

③ソラチカルートの撤廃

一番リアルなのは①だと思いますが、③になったりなんかしたら本当に大変です。。

 

上記の改悪になった場合どういったことになるのか?

 

①還元率が下がる(例えば0.8倍とか0.7倍とか)

毎月20000ポイントを貯めたものが14000ANAマイルとか16000ANAマイルになる。

モチベーションの低下と特典航空券の幅は狭まる

 

②毎月の移行ポイント数の減少(20000ポイントまでが10000ポイントに)

10000ポイントしか移行出来なくなると、0.9倍でも1ヶ月9000マイルしか貯まらなくなってしまいます。

そうなるとモチベーションの低下や特典航空券の幅が狭まることに加え、ポイントサイトでの渋滞が発生します。

そうなると毎月そこまで頑張ってポイントを貯めなくても良くなり、結果ポイントサイト側も苦労することになる。

 

③ソラチカルートの撤廃

これは最悪のケースですね。

こうなってしまうと、そもそもマイルを頑張って貯めてきた人たちが、もう無理かもと一斉に離れる可能性が出てきます。

マイルのブログを書いていた人もネタがなくなり、ポイントサイト側も陸マイラーという濃い対象者がいなくなり、小さいポイントをコツコツ稼いでくれるユーザーで商売をしていかなければなりません。

 

陸マイラーが考えなければならないこと

f:id:openpensan:20171109000246j:plain

多少のレートダウンであれば致し方ないと考える人も多いかもしれません。

ですがやはりモチベーションの低下に繋がる為、どうにかしてでも同じくらいのマイルを毎月貯めていきたいと考えると、無理をしてポイントサイトで今まで以上に頑張ってポイント案件を行い、貯めたポイントをTポイント等にしてそこからANAマイルへ移行するなど苦肉の策を行わないといけないことになってしまうかもしれません(0,5倍に大幅ダウン)

 

ですが無理をしてては続かないので、、、下記のようなことを考える必要があります。

①新たなポイントのルート開拓

②ポイントの使い方自体を再検討

③ポイントサイト側に交渉

④ブログや別の形でお小遣い稼ぎを行う

⑤ANA VISAワイドゴールドカードでANAマイルを貯めるなどの別の方法で貯める

 

ポイントサイト側が考えなければならないこと

 

もし改悪されてしまった場合、やはり体力のあるポイントサイト側に頑張ってもらうのが一番の頼みの綱になってしまうと思います。

 

①マイル移行へのルートの開通(別のルートでも0.9倍を目指す)

②新たなマイレージプログラムへの展開(モッピーが展開しているJALマイルへの移行んなど)

③ポイントの別の使い道の提案(例えば貯めたポイントをマリオットリワードに移行できるなど)

⇒これが出来れば、マリオットリワードからマイルへの移行ができるようになる。

 

備えあれば憂いなし

いつ何時どういったことになるか分かりません。

我々マイラーはもちろんですが、ポイントサイト側もこういった時に囲ったユーザーを取り逃がさないように対処出来る方法を考えておいていただきたいです。

 

私だったらどうするか?

子供も出来て家族旅行をお得にすることを考えているのでこんなことになってしまったら困ります。。

もしそうなってしまったら、、、

・気にせずマイペースにちょっとずつ貯める

・夫婦で兎に角貯めれるだけ頑張る

・ブログでの収益など違った形で補填できるようにする

・マイ友プログラムをメインの構成に変えて招待する

・SPGアメックスなど違ったポイントプログラムに集中する

・ポイントサイトの会社員になる(笑)

・むしろANAの手荷物検査員になる(嘘)

などを考えることになると思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

もちろん今のままや改善されればそれが一番良いのですが、もしもということも想定しておかないと次なる手が打てなくなります。

 

 

常日頃、色々なことを想定していた方がいいかもしれないですね。

それは我々よりもポイントサイトの方々の方が考えてもらった方がいいかもしれません。

 

とはいえ、陸マイラーの方は航空会社の上級会員になるべく修行なども行っている人が多かったり、マイルは利用しているけど結構お金も落としている人が多いように思います。

 JALもANAも収益は伸びているニュースが出ているので、ソラチカルートのような小さいことを気にせず今通りを願いたいです。

 

引き続き何かあれば書いていきたいと思います。

 

今のうちからどんどん貯めておきたいスターポイント

 

他にもこんな記事を書いています。 

【スポンサーリンク】