1年でファーストクラスで世界一周旅行も出来ちゃう誰でも貯められる陸マイル術!!

SMILE TRAVEL ~1年でファーストクラスで世界一周旅行も出来る誰でも貯められる陸マイル術!!~

旅行記や簡単に貯められるANAマイルとメインカードのSPG AMEXを利用した陸マイル術を提供していきます。

【SPG】500000スターポイントあったら何ができるか?大本命のマリオットリワードで検証【マリオット篇】

【スポンサーリンク】

▼おすすめ記事▼ ■これを見れば分かる【SPGアメックス】紹介特典17,000スターポイントで何ができるのか?を徹底解説

■【ANA】気軽に行ける世界一周特典航空券【保存用】

■人生が変わる!? 私はこれで得をした、陸マイラーになって良かった11の理由


ブログランキングにワンタッチ
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

f:id:openpensan:20171012235131j:plain

私がメインで貯めているSPGのスターポイント!!

私は当初50万スターポイントを貯めることを目標にしていました。 

今回の記事では50万スターポイントあったらどんなことができるのかをシュミレーションしていきたいと思います。

 

第一回はANAマイル第二回はJALマイル第三回はBA Aviosでシュミレーションさせていただきました。

 

今回はマイレージプログラムではなく、大本命のマリオットリワードでのシュミレーションになります。

来年からどういった形になるか分からないので、いざという時の為に早めにどうゆう使い方をするか考えたいと思います。

 【第1回 ANAマイル篇】

 

【第2回 JALマイル篇】

【第3回 BA Avios篇】

 

【第4回】500,000スターポイントで何が出来るのか?【マリオットリワード篇】

マリオットとは?

マリオット・インターナショナルは、122を超える国と地域に6,000を超える宿泊施設を擁し、2016会計年度には170億以上の収益を計上している世界最大のホテル企業です。

スターウッドグループもマリオットに買収されている。

マリオット リワードとは?

マリオットグループ(リッツカールトン含む)で利用できるポイントプログラムである。

SPGのスターポイントとも無料で相互交換が可能。

 

マリオット リワードで何ができるのか?

★無料宿泊
ポイントをホテルでの無料宿泊に交換できます。

★キャッシュ+ポイント
オンラインでご予約の際に、ポイントと現金を組み合わせてご利用いただけます。

★ポイントセーバー
33%少ないポイントで世界各地のホテルをご利用いただけます。

★インスタント特典交換
ご滞在中の各種サービスにポイントをお役立てください。

★客室アップグレード
ポイントを眺望の良いお部屋や広々としたスイートに交換できます。

★ポイントアドバンス
ポイントが足りない場合でも、ポイント利用によるご滞在を予約できます。

★マリオット リワード + SPG
2つのプログラム間でポイントを移行して、 これまで以上に多彩な方法でポイントをご活用ください。

 

 

500,000スターポイントは何マリオット リワードになるのか?

持っているスターポイントが3倍のマリオットリワードになる

スターポイント 1:3 マリオットリワード

  

スターポイントをマリオット リワードに移行すると、

500,000スターポイント × 3 = 1,500,000マリオット リワードとなります。

 

それでは1,500,000マリオット リワードの使い方を考えてみたいと思います。

 

①大本命の全世界のホテルに無料で宿泊する

マリオットホテルに無料で宿泊出来る必要ポイント数

ホテルカテゴリー

ホテルリワード ポイントセーバーリワード
カテゴリー1 7,500ポイント 6,000ポイント
カテゴリー2 10,000ポイント 7,500ポイント
カテゴリー3 15,000ポイント 10,000ポイント
カテゴリー4 20.000ポイント 15,000ポイント
カテゴリー5 25,000ポイント 20,000ポイント
カテゴリー6 30,000ポイント 25,000ポイント
カテゴリー7 35,000ポイント 30,000ポイント
カテゴリー8 40,000ポイント 35,000ポイント
カテゴリー9 45,000ポイント 40,000ポイント

マリオットグループのホテルで最上級のカテゴリー9で45,000マリオットリワードが必要となります。

1,500,000マリオットリワードだと、カテゴリー9のホテルに33泊出来ることになります。

 

カテゴリー9のホテルって世界にどんなものがあるのか?

 

★カテゴリー9のホテルがあるマリオットブランド

オートグラフ コレクション (20)
コートヤード (2)
フェアフィールド・イン & スイート (1)
JWマリオット (8)
マリオット・ホテル&リゾート (19)
マリオット・バケーションクラブ (10)
ルネッサンス・ホテル (6)
レジデンス・イン (2)

 

★カテゴリー9のホテルがある国

【アメリカ】
カリフォルニア (6)
コロラド (4)
サウスカロライナ (1)
ジョージア (1)
テネシー (1)
デラウェア (1)
ニューハンプシャー (1)
ニューヨーク (5)
ネバダ (1)
ノースカロライナ (1)
ハワイ (1)
バージニア (1)
フロリダ (7)
マサチューセッツ (4)
メリーランド (3)
ユタ (2)

中国 (1)

アルバ (3)
ヴァージン諸島(イギリス領) (1)
ヴァージン諸島(米国領) (2)
ケイマン諸島 (1)
バハマ (2)
メキシコ (1)

イタリア (3)
ギリシャ (2)
スペイン (1)
フランス (4)
英国 (7)

 

★カテゴリー9のホテルのおおよその価格
ホテル名 価格
JWマリオット・サンフランシスコ・ユニオンスクエア ¥38,287
サンフランシスコ・マリオット・フィッシャーマンズ・ワーフ ¥37,000
サンフランシスコ・マリオット・ユニオン・スクエア ¥32,100
ザ・ロッジ・アット・ソノマ・ルネッサンス・リゾート&スパ ¥69,586
JWマリオット・エセックス・ハウス・ニューヨーク ¥91,873
ニューヨーク・マリオット・マーキス ¥60,650
マウナケア・ビーチ・ホテル、オートグラフ コレクション ¥69,338
JWマリオット・ホテル香港 ¥56,646
JW Marriott Cancun Resort & Spa(メキシコ) ¥31,578
French Leave Resort, Autograph Collection(バハマ) ¥40,072
ローマ・マリオット・グランドホテル・フローラ(イタリア) ¥42,919
パリ・マリオット・シャンゼリゼ・ホテル(フランス) ¥67,068

※カテゴリー8のホテルでも価格帯はカテゴリー9よりも高いホテルもあります。

 

1泊50,000円程度と考えると33泊で1,650,000円分です。

 

②リッツ・カールトンのホテル宿泊に利用

リッツカールトングループのカテゴリはティアという呼び方になります。

下記が無料で宿泊出来るリッツカールトンホテルに必要なマリオットポイントです。

ホテル
カテゴリー
必要ポイント ポイントセーバー
Tier 1 30,000ポイント 20,000ポイント
Tier 2 40,000ポイント 30,000ポイント
Tier 3 50,000ポイント 40,000ポイント
Tier 4 60,000ポイント 50,000ポイント
Tier 5 70,000ポイント 60,000ポイント

※最高クラスのTier5で必要なマリオットポイントは70,000ポイントになります。

 

1,500,000マリオットリワードだと、Tier 5のホテルに21泊出来ることになります。

 

リッツ・カールトンホテル一覧

★ホテルのカテゴリー 4
Hotel Arts Barcelona
The Ritz-Carlton, Grand Cayman
The Ritz-Carlton, Half Moon Bay
The Ritz-Carlton New York, Battery Park
The Ritz-Carlton, San Juan
The Ritz-Carlton, South Beach
The Ritz-Carlton, St. Thomas
The Ritz-Carlton, Bachelor Gulch

 

★ホテルのカテゴリー 5

The Ritz-Carlton, Hong Kong
The Ritz-Carlton New York, Central Park
The Ritz-Carlton Shanghai, Pudong
The Ritz-Carlton, Kyoto
The Ritz-Carlton, Tokyo

 

★カテゴリー5のホテルのおおよその価格
ホテル名 価格
The Ritz-Carlton, Hong Kong ¥63,382
The Ritz-Carlton New York, Central Park ¥150,848
The Ritz-Carlton Shanghai, Pudong ¥45,640
ザ・リッツ・カールトン京都 ¥127,400
ザ・リッツ・カールトン東京 ¥108,000

 

1泊100,000円程度と考えると21泊で2,100,000円分です。

 

③各航空会社のマイルに移行する

 

正直ここはスターポイントをそのまま移行する方がお得です。

ただ航空会社によってはマリオットから移行する方がお得なものもあります。

 

マリオットリワードは1:1という形ではなく、ポイント数に応じてマイルへの移行率が変動します。

移行先はスターポイントとさほど変わらないくらいの数がありました。

エアロメヒコ、アエロプラン(エア・カナダ)、アラスカ航空、アメリカン航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、コパ航空、デルタ航空、フロンティア航空、ゴル/ヴァリグ航空、ハワイアン航空、イベリア航空、ヴァージン・アトランティック航空、サウスウエスト航空、ユナイテッド航空
リワード ポイント スターポイント
2,000マイル 10,000 3,333
5,000マイル 20,000 6,667
10,000マイル 30,000 10,000
25,000マイル 70,000 23,333
50,000マイル 140,000 46,667

 

アジア・マイル、アエロフロート、アシアナ航空、アビアンカ航空 - TACAライフマイルズ、アリタリア航空、エアチャイナ、エミレーツ航空、エティハド航空、エミレーツ航空、エールフランス / KLM、カタール航空、カンタス航空、キングフィッシャー航空、ジェットエアウェイズ、シンガポール航空、全日空、ターキッシュ エアラインズ、TAPポルトガル航空、日本航空、Korean Air SKYPASS、LAN航空、ルフトハンザ Miles & More, Multiplus
リワード ポイント スターポイント
1,500マイル 10,000 3,333
3,500マイル 20,000 6,667
7,000マイル 30,000 10,000
17,500マイル 70,000 23,333
35,000マイル 140,000 46,667

 

ジェットブルー航空
リワード ポイント スターポイント
1,000マイル 10,000 3,333
2,500マイル 20,000 6,667
5,000マイル 30,000 10,000
12,500マイル 70,000 23,333
25,000マイル 140,000 46,667

 

一番お得なマイレージは?

マリオットリワードの移行で一番お得な航空会社は下記になります。

エアロメヒコ
アエロプラン(エア・カナダ)
アラスカ航空
アメリカン航空
ブリティッシュ・エアウェイズ
コパ航空
デルタ航空
フロンティア航空
ゴル/ヴァリグ航空
ハワイアン航空
イベリア航空
ヴァージン・アトランティック航空
サウスウエスト航空
ユナイテッド航空

スターポイントと比べて移行率はどうか?

マリオットリワードは20,000ポイントに応じてボーナスなどの加算は現状ないので、25,000マイルへの移行として考えると、一番良いレートのもので23,333マリオットリワードが必要となります。

※単位をスターポイントで計算します。

 

①ポイントを25,000マイルにする場合

【スターポイント】

20,000スターポイント ⇒ 25,000マイル(5,000はボーナスマイル)

【マリオットリワード】

23,333スターポイント ⇒ 25,000マイル

スターポイントの方が3,333ポイントほど少ないポイントで移行が出来ます。

 

②ポイントを10,000マイルにする場合

【スターポイント】

10,000スターポイント ⇒ 10,000マイル

【マリオットリワード】

10,000スターポイント ⇒ 10,000マイル

10,000マイル単位であればスターポイントもマリオットリワードも同じ移行率になります。

 

④超お得なマリオット独自の航空券とホテルのパッケージで利用

マリオットリワードの使い方として、下記の航空券とホテルのパッケージはすごく魅力的です。

一覧がありますので是非見てください。

 

★ユナイテッド航空のマイルに移行の場合

f:id:openpensan:20171013191935j:plain

※宿泊するホテルのカテゴリーに応じて必要ポイント数が変動します。

 

マリオットカテゴリー9の場合

7泊+ユナイテッド航空のマイル132,000マイルへのポイント交換が390,000ポイントで交換できます。

 

1,500,000ポイントの場合

【7泊+132,000マイル】390,000pt

【7泊+132,000マイル】390,000pt

【7泊+132,000マイル】390,000pt

【7泊+  55,000マイル】320,000pt

28泊+649,000マイルが1,490,000ポイントとなります。

 

ホテル宿泊のみの場合、カテゴリー9のホテルに宿泊すると1泊45,000ポイント必要となるので、1,500,000マリオットリワード÷45,000で、カテゴリー9のホテルに33泊となります。

 

カテゴリー9ホテル 33泊 or カテゴリー9ホテル 28泊+ユナイテッド航空マイル649,000マイルとなると、確実に航空券+マイルのパッケージがお得だと思います。

 

リッツカールトン ティア5の場合

7泊+ユナイテッド航空のマイル132,000マイルへのポイント交換が540,000ポイントで交換できます。

 

1,500,000ポイントの場合

【7泊+132,000マイル】540,000pt

【7泊+132,000マイル】540,000pt

【7泊+  55,000マイル】470,000pt

あと50,000ポイント(16,666スターポイント)足りないのですが、達すると

21泊+319,000マイルが1,550,000ポイントとなります。

 

ホテル宿泊のみの場合、ティア5のホテルに宿泊すると1泊70,000ポイント必要となるので、1,500,000マリオットリワード÷70,000で、ティア5のホテルに21泊となります。

 

ティア5のホテル 21泊 or ティア5のホテル 21泊+ユナイテッド航空マイル319,000マイル(正式にはあと50,000pt)となると、どう考えても航空券+マイルのパッケージがこちらもお得です。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は大本命のマリオットリワードで検証させていただきました。

 

見て分かるとおり、ホテル利用するなら航空券とホテルのパッケージが断然お得です!!!

 

ただ使い方次第は人それぞれですので、きちんと自身に合う使い方を見つけることが良いでしょう。

 

用途で使い道が色々あるスターポイントです。

是非参考にしていただければと思います。

 

また面白そうな航空会社があれば企画で書かせていただきたいと思います。

 

  

お得なスターポイントを貯めたいなら

スターポイントはSPGアメックスで貯めるのが一番お得です。

作ろうか迷っている方は、下記から入会すると通常よりもポイントが多く付与されますのでご検討ください。

f:id:openpensan:20170823175611j:plain

もしくはこちらから>>

そのまま入会手続きを行ってください。

 

 

 

【スポンサーリンク】