紹介キャンペーンの継続が決定!!
【SPGアメックス】のメリット・デメリットを徹底解説

ブリティッシュエアウェイズのAviosは本当に利用しやすいのか?キャンペーンで獲得した160,000Aviosの使い方を考える

f:id:openpensan:20180307221106j:plain

先日、3月末まで実施されているブリティッシュエアウェイズ(以降 BA)のホテルポイント35%UPボーナスキャンペーンで私もマリオットリワードポイントを移行致しました!!

90,000スターポイント

⇒270,000マリオットリワードポイント

⇒162,000Avios + マリオットホテル7連泊(カテゴリー5まで)

というような感じです。 

私はカテゴリー7のホテルの7連泊を希望していたので、あと20,000スターポイントほど追加で移行しています。

かなり大きいスターポイントの消費ではあるのですが、今回はそれで得た162,000Aviosがそれ以上に使い勝手が良いのか検証したいと思います。

 

 

Aviosのお得な使い方とは?

f:id:openpensan:20180317071508j:plain

Aviosはイギリスの航空会社であるブリティッシュエアウェイズとスペインのイベリア航空での共通のマイレージプログラムです。

ですがこのAviosはそれ以外にもワンワールド加盟航空会社の便でも利用が出来ます。

このAviosの必要マイルは距離制を取っている為、近距離利用が最もお得と言われているマイレージプログラムです。

おすすめPOINT

①国内線であればJAL便を利用するにも関わらずJALよりも少ないマイルで利用が可能

②片道発券が可能

③誰にでも発券が可能(JALは二親等まで)

④搭乗日当日まで申込可能

 

Avios必要マイル数

区間
マイル数
エコ
ノミー
ビジ
ネス
ファー
スト
お得路線(一部)

1~650
マイル
片道
4,500
片道
9,000
 

国内線
香港-台湾
往復
9,000
往復
18,000
 

651~1,150
マイル
片道
7,500
片道
15,000
 

東京~ソウル
東京~上海
成田~ウラジオストク
往復
15,000
往復
30,000
 

1,151~2,000
マイル
片道
10,000
片道
20,000
片道
40,000

東京~香港
成田~マニラ
関空~香港
名古屋~香港
福岡~香港
往復
20,000
往復
40,000
往復
80,000

2,001~3,000
マイル
片道
12,500
片道
37,500
片道
50,000

東京~バンコク
東京~ハノイ
成田~ホーチミン
成田~コタキナバル
関空~バンコク
名古屋~香港
往復
25,000
往復
75,000
往復
100,000

3,001~4,000
マイル
片道
20,000
片道
60,000
片道
80,000

成田~ホノルル
成田~コナ
往復
40,000
往復
120,000
往復
160,000

※これ以上遠い距離は割愛しています。

やはり近距離線はエコノミー、ビジネス共にお得で、距離が遠くなりさらにクラスアップするにつれて必要マイル数が通常よりも多くなります。

 

 

★お得な路線(必要マイル数)

まずは必要マイル数でお得な路線を見て行きましょう。

エグゼクティブクラブ/Aviosポイント、特典の必要マイル数

①JAL便を利用した国内線は超絶お得

BAのAviosはJALの国内線特典航空券の発券が可能です。

国内線の利用だとJALを利用するにも関わらず、本家のJALよりも少ない9,000マイル(Avios)で東京発着の場合だと沖縄・奄美大島以外の往復が出来てしまいます。

また当日に空きがあればクラスJへのアップグレードも可能です。

 

  BA JAL
特典航空券を利用できる人 誰でもOK 本人、配偶者、二親等以内の親族義兄弟姉妹の配偶者
最終予約申込期限 搭乗日当日まで 搭乗日4日前まで
必要マイル BA JAL
羽田-札幌(往復) 9000Avios 15000マイル
羽田-大阪(往復) 9000Avios 12000マイル
羽田-福岡(往復) 9000Avios 15000マイル
羽田-鹿児島(往復) 9000Avios 15000マイル
羽田-
那覇、奄美大島

大阪-
那覇、札幌、旭川、釧路、帯広、女満別、宮古島

名古屋-
釧路、帯広、沖縄、石垣島など

福岡-
仙台、花巻、札幌など

那覇-
仙台、小松、岡山など

札幌-
広島、出雲、徳島など

15000Avios 15000マイル
羽田-久米島、宮古島、石垣島

大阪-石垣島

20000Avios 20000マイル

王道なAviosの利用方法は国内線での利用だと思います。

羽田発着の場合、沖縄、奄美、離島以外であれば9,000Aviosで往復利用出来るのはかなりお得です。

またAviosは片道発券が可能ですので、使い方に幅が広がります。 

POINT

BAのAviosで石垣島、宮古島への特典航空券を発券したい場合はWEB検索では表示されませんので電話にて発券の依頼が必要です。(無料)

03-3298-5209

 

 

②東南アジア間での利用がお得

先日しーずざでいののりさんがブログにアップしていましたが、BAは距離制でマイル数が確定する為、アジア⇒アジアでもお特に利用が出来ます。

Aviosを使ってアジア周遊 ビジネスクラスが片道9000マイルでおすすめの路線

ご紹介いただいているのは香港⇒台湾の片道ビジネスクラスが9000Aviosで利用出来るというおすすめの内容です。

私も台湾、香港は直近で行きたい旅行先だったので調べていたのですが、Aviosでの片道ビジネスクラス利用はあまり頭になかったので非常にありがたい情報でした。

キャセイのビジネスクラス利用、そして香港でのキャセイのビジネスラウンジを利用できるのは時間に余裕があれば是非利用したいです。

 

キャセイを利用しての香港⇒台湾のビジネスクラスは現金だと94,911円かかるようなのでこちらが9,000Aviosで行けるのは相当お得です!!

f:id:openpensan:20180317111920j:plain

 

★お得な路線(発券のしやすさ)

Aviosの良さを再確認したのはこの取りやすさです!

先日Twitterで取りづらいと書いたのですが、結果調べていた日程が取りづらかったようで少し日付を変更したらまだまだ予約出来そうでした。

①近距離の海外への利用(台湾)

Avios利用が国内線で便利なことは知っていましたが、今回私がスターポイントをこのAviosに変えたいと思った一番の目的はこちらです。

子供が出来たことと仕事の休みの関係もあり、2泊、3泊程度で行ける近場の海外が旅行先の候補になっています。

先日台湾に行きたくてこんな記事を書きました↓↓

近場の人気路線はANAもJALも取りづらいんです・・・。

ANAは空席待ちを入れたままですが落ちてくる気配はありません、、、

上のブログではプレエコで行こうかと思っていたのですが、台湾程度の距離なら本当はエコノミーの方がマイルの節約にもなるのでエコノミーで再度探してみることにしました。

希望としては金曜出発の日曜戻りの2泊3日です。

 

ANAの空席情報

f:id:openpensan:20180317075837j:plain

ご覧の通り4月、5月は特に台湾路線はステータスを持っていない私からすると絶望的です。。

 

BAの空席情報

5月25日(金)出発、5月27日(日)戻りで大人2名、幼児1名で検索してみました。

f:id:openpensan:20180317080645j:plain

f:id:openpensan:20180317080654j:plain

キャセイパシフィック航空の便になりますが、エコノミーで席が普通に取れます。

他の日程だとビジネスが空いていたりプレエコが空いていたりとまばらですが空席待ちのような予約が出来ないのは少なかったです。 

おすすめPOINT

必要マイルはANAやJALと同等ですが座席が空いている可能性は高い

プレエコ、ビジネスならもっと空いている可能性が高い

 

②東南アジアへの利用(タイ)

続いて私の好きなタイへの移動で調べてみました。

こちらは金曜出発月曜戻りの日程です。

 

ANAの予約情報

f:id:openpensan:20180317083101j:plain

大人2名のエコノミー利用で必要マイルは60,000マイルとなります。

あとは我が家の場合は幼児が1名いるのでここに通常の料金の10%分の費用が増えます。

 

BAの予約情報

f:id:openpensan:20180317083432j:plain

こちらはBAでの予約情報になります。

飛行機はJAL便の利用です。

幼児は大人の必要マイルの10%分が加算されるので2,500マイル分だけ上乗せされています。

おすすめPOINT

2歳未満の膝上利用の子供は大人の10%分のマイルで利用出来ます。

またWEBの予約で2歳未満の入力項目があるので予約も簡単です。

 

考察

改めてAviosの利用方法を調べてみても、持っていてお得なマイルだということが実感出来ます。

特に国内線、そしてアジアへの旅行が多い方は頑張って貯めてみることをおすすめします!!

日程によっては取りづらくなっている路線も正直あり、旅行に行ける日程が決まっていて融通が利かない場合は使いづらいこともあるのは確かです。

ただ特典航空券そもそもがそういった状況になっているで、まずはご自身の使い道を考えてみることが重要かもしれないですね。

 

Aviosをお得に貯める方法は2つ

f:id:openpensan:20180313231341j:plain

Aviosをお得に貯める方法はSPGアメックスでスターポイントを貯める方法とイベリア航空でのグルーポンのセールで購入するこの2つです。

イベリア航空のセールは定期的に行われているのでこちら一度に獲得できるAviosは限られていますが、SPGアメックスと併せて貯めて行くのがおすすめです。

 

また現在マリオットリワードポイントをAviosに移行すると35%ボーナスが付与されるキャンペーンを実施しています。

私もこちらを利用してスターポイントをマリオットリワードポイントに交換して162,000Aviosを獲得しました。

 

大きくAviosを獲得するなら、スターポイントを貯めてから35%ボーナスキャンペーンを利用して移行するのが一番お得です。

SPGアメックスは下記バナーから入会すると通常よりもお得に入会ポイントを獲得することが出来ます。

またこのカードがあればアジアに旅行した際にもSPG、マリオットのホテルでお得に宿泊することが可能です。

スターポイントはAvios以外にもJALマイルやANAマイルなどにも移行が出来るので、行きたい日、行きたい場所に確実に乗れる飛行機のマイルに移行することも出来るのでおすすめです!!

f:id:openpensan:20180201195802j:plain

もしくはこちらから>>

そのまま入会手続きを行ってください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

実際に自分事にならないとあまりピンとこないと思うのですが、実際にマイルを利用して特典航空券を発券しようとした際にこのAviosの良さを感じることが出来ると思います。

「マイルを貯めていても、使えなければ意味がない」 

使えるポイント(マイル)を頑張って貯めていきましょう!!

 

SPGアメックスの良さを知るには下記記事を見てください↓↓

◆デメリットを知ってメリットとの差を比べてみてください↓↓

◆紹介入会の17,000スターポイント(12,000に変更)でこんなことが出来ます↓↓

◆SPGアメックスは2年目もお得↓↓

◆スターポイントなら30社以上の航空会社のマイレージに移行できます↓↓

◆ストップ!マリオットの新規アカウント発行なら紹介での発行がお得↓↓

◆友達紹介の入会ポイントで21万円のリッツカールトン東京のクラブルームに宿泊できます↓↓

◆SPGアメックスとスターポイントのお陰で週末の新しい過ごし方が出来ました↓↓ 

◆スターポイントの35%セール中!円高の今がチャンス↓↓

◆今年の旅行は150万円分をポイントとマイルで賄います↓↓ 

 ◆SPGとマリオットで宿泊者ボーナスポイント獲得キャンペーン中↓↓

◆今なら裏技を使えばハワイビジネスクラスに約半額で行けます↓↓

◆マイルのお得な使い方(1マイル10円以上の価値)↓↓

◆SPGアメックスのカードの保険でキャンセル不可の旅行8万円戻ってきました↓↓

f:id:openpensan:20180201195802j:plain

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です