1年でファーストクラスで世界一周旅行も出来ちゃう誰でも貯められる陸マイル術!!

SMILE TRAVEL ~1年でファーストクラスで世界一周旅行も出来る誰でも貯められる陸マイル術!!~

旅行記や簡単に貯められるANAマイルとメインカードのSPG AMEXを利用した陸マイル術を提供していきます。

【0歳児と行く海外旅行】メリット・デメリットを理解してお得な旅行プランを考える:計画編

【スポンサーリンク】

▼おすすめ記事▼ ■これを見れば分かる【SPGアメックス】紹介特典17,000スターポイントで何ができるのか?を徹底解説

■【ANA】気軽に行ける世界一周特典航空券【保存用】

■人生が変わる!? 私はこれで得をした、陸マイラーになって良かった11の理由

■マイルを貯める前に!失敗しない10箇条【陸マイラー初心者】


下記のマイレージバナーにワンタッチのご協力お願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

f:id:openpensan:20180110103933p:plain

2018年になりましたので我が家も夏の旅行の企画をそろそろ始めたいと思っています。

ですが今までとは勝手が違います。

なぜなら子供が産まれたからです。

夫婦で行く旅行であれば、休みだけ取れれば行きたいところに行けるのですが、子供が出来るとそうゆう訳にはいきません。

 

今回の記事では0歳児(まもなく1歳)と一緒に行く海外旅行の計画編と題し、リスクも考慮した上でのプランを考えていきたいと思います。

※既に旅行に出かけた実績ではなく、進行形でプランを考えていく記事となりますので、直近で子供が産まれた方がいらっしゃれば是非一緒に考えていきましょう(笑)

あと先輩方のご意見も伺いたいので、お気軽にコメントください。

 

 

我が家のポイント

★旅行時期

7月~9月頃

※長期の休みが取りづらい仕事の為、この時期しかなかなか行きづらいんです。

★旅行期間

1週間程度

※仕事柄、自分都合でスケジュールを決められないので長くても1週間ですかね、、

★家族構成

私、妻、0歳児の子供1名

★航空券購入方法

マイル利用を予定

ビジネスクラス予定

※ANAマイルはもちろんありますが、SPGアメックスのスターポイントを貯めているので、JAL、ユナイテッド、キャセイなど何でもマイルに移行出来る状況です。

 

 

0歳児(まもなく1歳)と行く旅行の注意点を考える

①長距離フライトをなるべく避ける

ここは正直各家庭のお子さんによって飛行機事情は変わってくるかと思いますが、子供最優先で考えられた乗り物でない以上、あまりにも長距離のフライトは子供にも親にも負担がかかってしまいます。

ですので、1回の飛行距離はそこまで長くないものにしなければならないのかなと思っています。

 

②キャンセルも念頭におく

もちろん大人もそうなのですが、それ以上に子供は自分の身体のコントロールがまだ出来ません。

いつ体調が悪くなるか分からないというのが正直なところなので、それも考慮してキャンセル可能な方法でチケットを押さえる必要がありそうです。

もしキャンセル不可の場合はアメックスの保険などで一部返金することは出来ます。

 

下記は出張の場合の例↓↓

③子供の保険に入る

 

海外に行って体調が悪くなり病院に行かなくてはならないことも出てくると思います。

その際、保険に入っていないと費用はとんでもないことになってしまいます。。

今まではクレジットカードの保険のみでしたが、子供が出来たので保険はお金がかかってもマストで必要ですね。

 

④宿泊先を充実させる

0歳児ともなると夫婦でやるアクティビティを旅行プランに入れるのは結構厳しくなります、、、

例えばスキューバとか。

なのでホテルでのんびりしながらと観光がメインになると思います。

せっかくの旅行なのでホテルが良いだけで妻の気分もリフレッシュ出来ると思うのでここは重点的に考えたいですね。

私はSPGアメックスを保持しているので、世界最大のマリオット、SPG、リッツカールトンをメインに考えます。

 

グループは違いますが、ベトナム・ホーチミンのレベリーサイゴンは素敵なホテルでした

 

旅行プランを考えるに当たり重要なポイント

 

私はこのプランを考えている時が一番好きです(笑)

妻へのサプライズも入れたいと思っているので、あえてホテル名などは隠したりしています。

私が旅行プランを考えるにあたり、必要なポイントは以下になります。

 

①飛行時間を考慮し行ける国を絞る

本当はヨーロッパに行きたいのですが、まもなく1歳だとは言え、0歳児だと遠くてもハワイくらいの距離だと諸先輩方に言われているのでそこまでの距離を基準として考えたいと思います。

f:id:openpensan:20180110114344j:plain

こう見ると、アジア、グアム、ハワイ、ぎりぎりオーストラリアくらいでしょうか?

とはいえハワイは偏西風の関係で帰りはそれなりの時間がかかってしまいますよね。。

 

②トランジット経由はなるべく避け、直行で行ける便を探す

ここは嫁がなるべく現地に早く着いた方がという案により直行をメインに探しています。

プーケットなどにいくなら結局トランジットになるので状況により変動があると思いますが、子供の負担を考慮しながら、出来れば直行で無駄な時間はなくしたいと考えています。

 

③妻の行きたい旅行先を確認

まだまだ子供は旅行に行っても何も記憶がない状況だと思うので、飛行距離を考慮しながら妻の行きたいところを確認する必要があります。

妻の影響で私も旅行が好きになりましたので、日頃育児を頑張ってくれているので最優先に考慮したいと思っています。

あとは行き先の観光地のチェックも同時に探る必要があります。

 

④マイルを利用した際の制限を考える

今回の旅行はマイルを利用した特典航空券で行きたいと思っています。

特典旅行になるといくつかの制限が出てきます。

例えばANAの場合

・日本を含む3カ国までの利用しか出来ない

・スターアライアンスのみ

・バリのデンパサールに行く場合、直行のみ希望になるとガルーダインドネシア航空以外の飛行機は乗れない

・オープンジョーを利用する場合は現金での出費も増える など

 

⑤宿泊先は任せてもらうw

ここは私に一任してもらいます。

スイートとか泊まれたらサプライズになるんですけどね~

f:id:openpensan:20171027072342j:plain

 

⑦0歳児もマイル or お金はかかる

マイルを利用することで安く行けるのでここは理解する部分ではありますが、0歳児でもマイルを利用する場合は、大人と同じマイル数を使用して席を1席分確保する必要があります。

これはルールなのでどうしようもないのです。

ずっと膝上だったとしてもマイルを利用する場合は席を確保しなければなりません。

 

電話のみ0歳児のみ現金で膝上予約が出来ます。

その場合はチケット代の10%(基本)がかかります。

今回ビジネスクラスで行きたいと思っているため、現金だと大人の飛行機代が50万円かかる場合は5万円が0歳児でもかかります。

マイルで大分安く抑えても0歳児で結構お金がかかってしまうという、ビジネスクラス以上の場合の悩みですね。。

 

現在の候補地

■ハワイは厳しいか

やはり距離感と家族連れなどトータル的に見るとハワイに人気が集中する理由がよく分かります。

ですが夏場の混み合っている時期にマイルで行くのは正直難しいです。

さらに私は航空会社の上級会員でもないので、席もほぼ出てこないでしょう。。

直前にエコノミーであれば出てくることもあるかと思いますが、家族旅行にそこまでぎりぎりでプランを考えるのは性格上厳しいかもしれませんw

 

■グアムは一昨年に行っているので今回はなし

 

■東南アジアを2カ国か?

やはり距離、航空券が取れることなどを考えると、東南アジアが第一候補となりそうです。

ただ東南アジアも何度も行っているので、今までと違う国か地域かを考えつつ、2カ国くらい行くのが一番現時点では良いかなと思っています。

香港、台湾、タイ、ベトナム、マレーシア、シンガポール、フィリピン、インドネシア当たりでしょうか。

 

 

ただバンコク、ホーチミンにはちょっと前に行ってます。

なのでタイでもプーケットとかベトナムでもハノイやダナンなどを行っていない地域を候補にしたいと思っています。

 

あとは2カ国行く際に、マレーシアとシンガポールのように近場2カ国よりは多少距離と異国を感じたいなど要望はあります。。

本当はバリを入れたいのですがガルーダインドネシアのみの利用でないと直行は難しいので最初の条件を考えるとちょっと迷います。

 

リッツ・カールトン巡りなども余裕があればしたいですね!!

 

今はまだこんな感じで確定はしていないので色々な意見を聞きながら最終決定出来ればと思っています。

 

是非読者の諸先輩方のアドバイスをいただけると妻との話も盛り上がりそうです!!

ホテル含め、ここは絶対行った方がいいなどあれば教えてください。

ここから肉付けします!!

 

まとめ

既に実績のある参考記事でなくてすみません。

あくまでもプランの段階なので、旅行に行ったらきちんと旅行記は書きたいと思います。

これからまだ更新があると思いますがお付き合い宜しくお願い致します。

 

 

その他の記事

海外のホテルに宿泊するなら間違いなくSPGアメックスがおすすめ

f:id:openpensan:20171027072342j:plain

【スポンサーリンク】