1年でファーストクラスで世界一周旅行も出来ちゃう誰でも貯められる陸マイル術!!

SMILE TRAVEL ~1年でファーストクラスで世界一周旅行も出来る誰でも貯められる陸マイル術!!~

旅行記や簡単に貯められるANAマイルとメインカードのSPG AMEXを利用した陸マイル術を提供していきます。

相武紗季さんのニュースを見て、妊婦の飛行機、出産後の旅行について考えてみた

【スポンサーリンク】

▼おすすめ記事▼ ■これを見れば分かる【SPGアメックス】紹介特典17,000スターポイントで何ができるのか?を徹底解説

■【ANA】気軽に行ける世界一周特典航空券【保存用】

■人生が変わる!? 私はこれで得をした、陸マイラーになって良かった11の理由

■マイルを貯める前に!失敗しない10箇条【陸マイラー初心者】


下記のマイレージバナーにワンタッチのご協力お願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

f:id:openpensan:20170830221404j:plain

こんなニュースが大きく掲載されていました。

産婦人科医の宋美玄氏、妊婦・相武紗季のインタビューに「やめて!」

 

相武紗季さんが出産前にやっておきたいこととして、出産後は育児にかかりきりになることや、子連れで行ける場所も限られていることからだと思われ、今は国内海外を問わず、旅行に出掛けて「思い出を作りたい」としている。

 

それに対して、産婦人科医が芸能人には子連れ旅行や夫婦だけ旅行をもっとアピールしてほしいな」と、多少なりともリスクを伴う頻繁なマタニティ旅行(※マタ旅)よりも、出産後の旅行の楽しさを伝えてほしいと訴えていた。

という記事である。

 

芸能人は影響力が強い為、やはり産婦人科医としてはリスクがあることが日常になってしまうのを懸念しているというのはよく分かる。

 

私の妻も妊娠しており、妊娠中の旅行について色々調べました。

 

ネットでも質問している妊婦さんが多く、その意見に対して賛否両論の意見が交わされている状況でした。

結果、行くのは自由だけど、子供の命があること、海外でのコミュニケーションは日本と違って大変だということ、海外で病院に行った場合に保険がきかずに膨大な金額がかかってしまう可能性があること。というリスクを承知で行けるかどうかということで落ち着くのでしょうか。

 

行っている人もいれば、行かない人もいる、体調が悪くなってしまった人もいれば、全くならない人もいる。

こればっかりは正直分からないのが事実でしょう。

 

なので自身の経験を踏まえて、その人なりの見解を伝えて、それに対して色々な意見が飛び交っているという感じですね。

 

つわりがある人もいれば、ない人もいるし、予定よりも出産が遅れる人もいれば、切迫早産になってしまう人もいるし、やはり自己責任という言葉が大きくのしかかってきそうです。

 

ただ、行くのであれば今までと状況は違うことは間違いないことなので、身体第一で無理はしない行動をする必要があるのは間違いないことだと思います。

 

 

とはいえ、なぜ相武紗季さんがこの発言をしたのか?

 

私も子供がいないので、友人の言葉でしか実際は分からないのですが、子供が出来たら海外旅行なんてしばらく行けないよ!とだいたいの人に言われます。

 

行けないのか、行かないようにしているのかは分かりませんが、行けないと言っていた理由を尋ねると以下のような返答がきました。

・子供が泣いちゃって大変だし、うるさいと気まずくて飛行機に乗れない。

・いつ体調が悪くなっちゃうか分からないからなかなか連れていけない。

・疲れちゃうし、子供第一になっちゃうから結果近場になっちゃう。

・2歳以上になるとお金も急に上がるから結果なかなか行けない。

というような答えが私の周りでは多かったです。

 

お子さんがいらっしゃる皆様はいかがでしょうか?

 

私の嫁は旅行が好きで、子供が産まれても旅行は行きたいと常日頃言っています。もちろん私もそう思っています。

 

産まれてみないと分からないのですが、 ただやはり上記の答えで多かった飛行機に乗って泣かれるのが気まずいというのが大きな理由だとするとなんだか非常に残念な気がします。

 

ただ日本人は性格上、周りのことを気にする性格の人が多いのでどうしようもないのかもしれないですが。

 

そんな時、昔こんな記事があったのを思い出しました。

 

PRも含めて実施したのだと思いますが、面白い企画ですよね!!

 

当時は全く考えてもいなかったですが、いざ子供が産まれるのを考えると、こんな企画をしてほしいとまでは思いませんが、もう少しお子さん連れが旅行に行きやすい方法や、機内に乗って泣いても気にしなくてすむような環境になってくれたらいいなと思います。

 

例えば、機内に一時的に入れる防音のベビールームを作るとか、高性能の耳栓を配るとかw

こればっかりは費用対効果がないとなかなか出来るものではないので、あくまでも希望です。

こういったことが整ってくれば、産前に詰め込むようなことも減ってきて、産後の家族みんなでの旅行もしやすくなるかもしれないですね。

 

二人きりでの旅行はしばらくお預けになってしまうかもしれないですが、可愛い我が子との旅行であれば問題ないでしょう(o^∇^o)ノ

 

お付き合いいただきありがとうございました。

 

 

【スポンサーリンク】