1年でファーストクラスで世界一周旅行も出来ちゃう誰でも貯められる陸マイル術!!

SMILE TRAVEL ~1年でファーストクラスで世界一周旅行も出来る誰でも貯められる陸マイル術!!~

旅行記や簡単に貯められるANAマイルとメインカードのSPG AMEXを利用した陸マイル術を提供していきます。

大人気のSPGアメックスが大量に発行されることによるSPGアメックス側のメリット・デメリットを考えてみた!

【スポンサーリンク】

▼おすすめ記事▼ ■これを見れば分かる【SPGアメックス】紹介特典17,000スターポイントで何ができるのか?を徹底解説

■【ANA】気軽に行ける世界一周特典航空券【保存用】

■人生が変わる!? 私はこれで得をした、陸マイラーになって良かった11の理由

■マイルを貯める前に!失敗しない10箇条【陸マイラー初心者】


下記のマイレージバナーにワンタッチのご協力お願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

f:id:openpensan:20171022010018j:plain

最近年会費が31000円+税にの高額にも関わらず大人気のSPGアメックス。

以前から私もメインカードにしていて、このカードの良さは伝えてきました。

 

今日はそんなSPGアメックスの効力が今後なくならないのか心配になり、いつもと違った角度で、SPGアメックス側(スターウッドホテルグループとアメックス)が感じるメリットやデメリットがあるのか考えてみました。

 

 

SPGアメックスをおすすめする記事

まだこちらのカードを作っていない方は下記の記事を見ていただき、発行を検討してみてください。 

 


はじめに

私が今回の記事を書こうと思った理由は、2018年度以降にSPGとマリオットのポイントプログラムが変更になると言われていることと、風の噂でSPGアメックスが大量に発行されていることを理由に改悪されるのではないかという話を聞いたからです。

 

SPGアメックス側のメリット

早速ですが、SPGアメックスが大量に発行されることによるカード会社側のメリットを考えてみましょう。

①初年度から高い年会費を払ってクレジットカードを発行してくれる人が増える

年会費31000円の何%かの分配をSPG側に支払う契約をしていると思われるのでSPG側もアメックス側も年会費を払ってくれるユーザーが増えれば増える程メリットありなはず。

 

②メインカードにしてくれる人が多い為、1人の年間利用額が多い

陸マイラーは特にスターポイントの使い勝手が良い為、こちらのカードをメインカードにしている人が多いと思います。

クレジットカード会社は、基本個人利用額のカード手数料分でまかなっている為、カード利用金額が増えれば増える程カード会社的には嬉しいはずです。

 

③SPGホテル・マリオットホテルの利用客が増える

これこそがこのカードを発行する強みですが、SPGアメックスを保持することにより、旅行先での宿泊ホテルはSPG・マリオット系が格段に増えてきます。

対象者が増え、ホテルの利用者が増えることはSPG側としても間違いなくメリットでしょう。

 

 

SPGアメックス側のデメリット

それではメリットに続いてデメリットも考えてみました。

 

①クレジットカード発行者の入会ポイント使用によるホテルやマイル利用

SPGアメックスを発行すると、通常は10000スターポイント、お友達紹介で入会すると17000スターポイントが条件付で付与されます。

 

もちろん年会費を取ってはいますが、ポイントでも年会費以上のホテルに宿泊して元を取ることが可能です。

その際のホテル側は無料で宿泊させることになる為、その差額がマイナスだった場合はカード発行者が増えれば増える程デメリットになります。

 

②スターポイントのマイレージ移行の際のポイント還元率

SPGアメックス利用で貯まるスターポイントは、飛行機のマイレージに移行する際、20000ポイント毎に5000ボーナスマイルが付与されます。

多少のカード利用によるポイント追加加算は別途必要なものの、このボーナス5000マイルが航空会社との契約によってはマイナスになることも考えられる。

実際の航空会社との契約による。

 

③SPGゴールド会員に伴うアップグレード

このクレジットカードの強みである、発行するだけでSPGのゴールド会員に自動でなれる。またSPGはマリオットに買収されたことを理由にマリオットのゴールド会員にも自動でなることが出来ます。

それに伴い、各ホテルではゴールド会員の方には無償で部屋のアップグレードやレイトチェックアウト、ラウンジ利用(マリオットのみ)、2名分の無料朝食(マリオットのみ)などのベネフィットが提供しなければならない。

会員が増えれば増える程、待遇を良くしなければならない為、ホテルにとってある程度の集客が見込める場合はデメリットになると考えます。

 

④ホテルの利用客の品格の問題

これはあくまでも個人の問題ですが、実際にSPGやマリオットのゴールド会員になる人はそれなりの稼ぎがあり、きちんとホテルを利用する人しかなれません。

それがこのクレジットカードを持つだけでで自動的に待遇が変わる為、横柄な態度を取られる方も増えてくることが懸念されます。

ホテル側がそういった客を排除していきたいというようなことになれば色々と状況は変わってしまうかもしれません。

 

まとめ

ざっとこんな感じでしょうか?

改めてメリット・デメリットを書き出してみましたが、カード会社側のデメリットは正直あまりないように感じました。

 

年会費の費用の分配、そしてメインカードとして利用金額が増えること、ホテル利用客が増えることを考えるとこのカードが人気になっていることが良いことと言えると思います。

ホテル側も部屋が空いていなければアップグレードは出来ないですし、朝食無料になってもあくまでもビュッフェなのでそこまでの痛手ではないと思います。

 

SPGとマリオット統合による理由でこのカードがどうなってしまうのか分からないところではありますが、それが理由でない限りメリットの方が実際大きい気がするのでこのカードは存続すると個人的には見ています。そして存続してほしいです。

※あくまでも個人の見解ですのでご了承ください。

 

 

SPGアメックスを友達紹介で作る(期間限定キャンペーン中)

スターポイントはSPGアメックスで貯めるのが一番お得です。

作ろうか迷っている方は、下記から入会すると通常よりもポイントが多く付与されますのでご検討ください。

(2018/1/31までの期間限定で17000スターポイントに加えてさらに+13000スターポイントが獲得出来るチャンスがあるキャンペーン中です)

f:id:openpensan:20171028110654j:plain

もしくはこちらから>>

そのまま入会手続きを行ってください。

 

 

【スポンサーリンク】