1年でファーストクラスで世界一周旅行も出来ちゃう誰でも貯められる陸マイル術!!

SMILE TRAVEL ~1年でファーストクラスで世界一周旅行も出来る誰でも貯められる陸マイル術!!~

旅行記や簡単に貯められるANAマイルとメインカードのSPG AMEXを利用した陸マイル術を提供していきます。

【SPG】500000スターポイントあったら何ができるかをシュミレーション【ANAマイル篇】

【スポンサーリンク】

▼おすすめ記事▼ ■これを見れば分かる【SPGアメックス】紹介特典17,000スターポイントで何ができるのか?を徹底解説

■【ANA】気軽に行ける世界一周特典航空券【保存用】

■人生が変わる!? 私はこれで得をした、陸マイラーになって良かった11の理由


ブログランキングにワンタッチ
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

f:id:openpensan:20170923234904j:plain

おはようございます。

 

ご存知、私も皆さんも貯めているSPGのスターポイント!!

私は当初50万スターポイントを貯めることを目標にしていました。 

今回の記事では50万スターポイントあったらどんなことができるのかをシュミレーションしていきたいと思います。

 

最初ということもありますので、陸マイラー界では常識のANAマイルでシュミレーションしていきたいと思います!!

 

 

【第1回】 500,000スターポイントで何が出来るのか?【ANAマイル篇】

500,000スターポイントは何マイルになるのか?

スターポイントの特徴として、20000スターポイント毎にマイルに移行すると5000ボーナスマイルが付与される仕組みとなっています。

 

ANAマイルに移行すると、

500000ANAマイル + 125000ボーナスANAマイル = 625000マイルとなります。

 

ANAマイルはミリオンマイラーも多かったりするので、625000マイルだとそこまで珍しいマイル数ではなさそうですね。

 

①ファーストクラスで世界一周旅行に行く

やはり私のブログの表題にもなっている世界一周旅行。

 

以前にこんな記事も書かせていただきました。 

 

 

世界一周って思いの外ハードルが低いんです。

f:id:openpensan:20170924000744j:plain

上の表は世界一周に伴う必要マイル数です。

距離が20,000マイル〜22,000マイル以内で考えると、ファーストクラスの必要マイル数はお一人200,000ANAマイルです。

この距離でも日本⇒アジア⇒中東⇒ヨーロッパ⇒アメリカのような行程を組むことが出来ます。

 

625000ANAマイルあれば表にももうないマイル数なので、日本⇒オーストリア⇒南米⇒アメリカ⇒ヨーロッパ⇒アフリカ⇒中東⇒アジアのようなどこにでも回ることが出来るくらいのマイル数です!

いや〜夢がありますね!!

 

夫婦二人で行くと想定すると、29,001~34,000マイルの距離であればファーストクラスに必要なANAマイル数が一人300,000ANAマイルになります。

 

34,000マイルの距離も全ての大陸は無理かもしれませんが、イメージしている国の移動なら大抵出来てしまうと思うくらいの距離です!!

休みか転機が来たら1年くらい使って行ってみたいですね!

 

もちろんファーストクラスではなく、エコノミーやビジネスであれば同じルートでも必要マイル数が減りますので、逆に何回か世界一周に行くことも出来ちゃいます!!!

 

②スカイコインに変えて修行を行う

続いてはANAマイルを特典航空券で使用するのではなく、スカイコインに変えたシュミレーションを見てみたいと思います。

f:id:openpensan:20170924003606p:plain私はSFCではないので、ANA VISAワイドゴールドを所持しているという状況で考えたいと思います。

こちらのクレジットカードを持っているだけで、マイルをスカイコインに移行すると1.6倍になります。

 

625,000ANAマイル × 1.6倍 = ピッタリ1,000,000スカイコインです。

約500,000円あれば修行が出来てしまうと言われていますので、1,000,000円分のコインがあれば、SFCにもなれて、さらに50万円分のコインが残る計算になります。

 

スターポイントは各航空会社のマイレージプログラムにそれぞれ移行ができるので、ANAとJALにそれぞれに移行して、SFCとJGCどちらにもなってしまうなんてことも出来ちゃいそうです。

 

 

③ANAの特典航空券で利用

こちらが一番大堂なパターンですが、625,000ANAマイルあるとどの程度の旅行ができるのか見たいと思います。

 

こちらは日本発着の世界各国への必要マイル数の表です。

f:id:openpensan:20170924002343j:plain

※レギュラーシーズンを想定

ビジネスクラスであれば世界どこでも90,000ANAマイル以内で行くことが出来ます。

単純に約7回ビジネスクラスでどこにでも行くことが出来ます。

ハワイであれば65,000マイルとなりますので、9回も行くことが出来ちゃいます。

 

ファーストクラスの場合は、最大165,000ANAマイルとなります。

こちらですと就航している地域であれば、世界どこにでも約3回~4回旅行に行くことが出来ます。

ファーストクラスで行くのであれば、世界一周の方が私は魅力的です。

 

エコノミークラスも見て行きましょう。

エコノミーも欧州地域で最大55,000ANAマイルが必要となります。

何十回も海外に行けちゃうマイル数ということがお分かりいただけるとかと思います。

 

まとめ

初めての企画として、500,000スターポイントをANAマイルに移行するとどんなところまで行けるかを書かせていただきました。

 

使い方が色々あるスターポイントです。

記事をシリーズ化して、一番無駄なくお得な使い方を考えていきたいと思います。

 

しばらくお付き合い宜しくお願いします(笑)

 

スターポイントを貯めたいなら(10月25日まで)

スターポイントはSPGアメックスで貯めるのが一番お得です。

作ろうか迷っている方は、下記から入会すると通常よりもポイントが多く付与されますのでご検討ください。

(10月25日までにご入会が必要ですので気になった方はお急ぎください)

f:id:openpensan:20170823175611j:plain

もしくはこちらから>>

そのまま入会手続きを行ってください。

 

 

 

【スポンサーリンク】